ヴァイスシュヴァルツ 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、ヴァイスシュヴァルツに関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@ヴァイスシュヴァルツ担当アカウント@yuyutei_wstcg遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース
 

赤緑 ViVid Strike! デッキ紹介

posted

by トコ

なのはは(何故か)StrikerSから見始めて「キャラの関連性が全然わからん」と当然の疑問を抱いて、まとまった休みの日にまとめて無印からA'sまでを一気に見終えてテンション高くなった記憶があるトコです、どもこんにちは。

今回は動画撮影に使用させて頂いたViVid Strike!(以降ビビストと呼称)のデッキ紹介です。

発売直後のレビューで考えた形をベースに赤と緑で構築してみました。

デッキレシピ
WS20170802_T.jpg
=====deckstart===== @レベル0-1 <==vvs=10029@緑@>*3 <==vvs=10033@緑@>*3 <==vvs=10035@緑@>*4 <==vvs=10066@赤@>*4 <==vvs=10073@赤@>*2 @レベル1- <==vvs=10062@赤@>*4 <==vvs=10067@赤@>*2 <==vvs=10069@赤@>*3 <==vvs=10076@赤@>*3 <==vvs=10086@赤@>*2 <==vvs=10091@赤@>*1 @レベル2- <==vvs=10045@緑@>*1 <==vvs=10070@赤@>*1 <==vvs=10078@赤@>*1 <==vvs=10109@青@>*1 @レベル3- <==vvs=10008@緑@>*3 <==vvs=10063@赤@>*4 @クライマックス- <==vvs=10092@赤@>*4 <==vvs=10093@赤@>*4 =====deckend=====

コンセプト/作成経緯
・1レベルから起動効果を使用していき相手ターンでも相手キャラを倒せるようにする

基本的な展開、考え方等
0レベル
0レベル帯は相手を倒すことでマーカーを貯めてパワー上昇する<==vvs=10033@緑@大きな背中 フーカ>を中心に<==vvs=10035@緑@基本の構え アインハルト><==vvs=10066@赤@ミウラ・リナルディ>を後列にして
<==vvs=10073@赤@明るく元気 リオ>や<==vvs=10029@緑@常夏の解放感 フーカ>で手札を整えながら立ち回ることを狙います。<==vvs=10033@緑@大きな背中 フーカ>は相手を倒す事で強くなりますので先行の場合は様子を見る意味でも何も出さずにターンを終了するでもいいかと思います。
<==vvs=10033@緑@!gp!on!200> <==vvs=10035@緑@!gp!on!200>
1レベル
1レベル帯ではCX連動できるならば<==vvs=10062@赤@それでも前向き ヴィヴィオ>を展開しますが、連動できない場合は<==vvs=10086@赤@スーツ姿 ノーヴェ>や<==vvs=10069@赤@紙一重の攻防 ヴィヴィオ>等を展開して相手ターンでも助太刀で相手を倒すことを狙います。
特に<==vvs=10086@赤@スーツ姿 ノーヴェ>は起動誘発で自キャラ分パワーが上昇する効果にしては珍しく、自身も上昇の体数に含めるため上がり幅が大きく、自ターンでは<==vvs=10035@緑@基本の構え アインハルト>が居て場が埋まっていればパワー+4000程が期待でき、 <==vvs=10066@赤@ミウラ・リナルディ>が居れば相手ターンで助太刀<==vvs=10076@赤@"スーパー変身タイム"リオ>を使用するとパワー+5000程も出せるため相手にプレッシャーを与えられると思います。
<==vvs=10062@赤@!gp!on!200> <==vvs=10086@赤@!gp!on!200> <==vvs=10069@赤@!gp!on!200>
2レベル
このデッキは発売直後に考えていた<==vvs=10006@緑@セットアップ!フーカ>を抜いているのでレベル2ではレベル1のキャラを続けて使用する形になるかと思います。
パワー的に中々厳しいという認識はあるので今後改善していく必要があるかと思いますが、自ターンで高い攻撃力を出せる<==vvs=10062@赤@それでも前向き ヴィヴィオ>や<==vvs=10086@赤@スーツ姿 ノーヴェ>を<==vvs=10035@緑@基本の構え アインハルト>で強化してアタックしていくことを狙います、
ミラー戦でマーカーを貯められてしまった厄介な敵がいる場合や相手に早出しされた場合等の対策として<==vvs=10045@緑@先輩たちの教え フーカ>や<==vvs=10109@青@リングイン!リンネ>を採用していますのでタイミングが合えば使用して行くと良いと思います。
<==vvs=10045@緑@!gp!on!200> <==vvs=10109@青@!gp!on!200>
3レベル
回復できる効果を持っているキャラを採用しているため3レベルでクロックにカードがある場合はドンドン登場させていき回復を狙います。
<==vvs=10063@赤@誰より優秀な目 ヴィヴィオ@>はCX連動で相手ターンで相手にダメージを与えられる効果ですが現状の構築だとCXを手札に揃える手段が自分で引いてくるしかないため、中盤以降でCXを引いてこれなければ狙うのは難しいと思いますので
無理に狙わずに回復して起動効果で場に残るように意識する方が使いやすいかなと思っています。
上手く連動ができた場合等はミウラの集中等で事前に<==vvs=10078@赤@居合道の師範 ミカヤ>も手札に揃えておくようにすると複数回1ダメージを与えられる事が狙えますので中盤以降でCXを引けて連動が狙える場合には<==vvs=10078@赤@居合道の師範 ミカヤ>も考えておくと良いと思います。
<==vvs=10063@@!gp!on!200> <==vvs=10078@赤@!gp!on!200>
回してみての感想(注意点等)
0レベルから<==vvs=10033@緑@大きな背中 フーカ>がしっかりと育っていくと1レベルから相殺効果が効かない+助太刀で高いパワーを出せる事や<==vvs=10035@緑@基本の構えアインハルト>によるフォロー等を相手が対処しづらそうにしているように感じる事は結構ありました。
1レベル帯も<==vvs=10062@赤@それでも前向き ヴィヴィオ>のCX連動は相手を倒す必要がないので、相手を倒す役割は<==vvs=10033@緑@大きな背中 フーカ>や<==vvs=10086@赤@スーツ姿 ノーヴェ>に任せて連動でストックと手札の補充を狙うといった役割分担もできるため好ましく感じました。
しかし、上記の内容でも少し触れましたが2レベル帯のパワーが低いので1レベル帯までにうまくデッキが機能しないと起動を使用しても1体を倒すのがやっとで、相手に楽をさせてしまっていると感じる事もありました。
終盤も序盤から場がしっかり取れていればミウラの集中でヒットした時に後半に役立つカードを揃えて行って構える事ができますが、崩されてしまっていると、今場に出したいキャラ、欲しい助太刀、後半に欲しいキャラといったように回収カードの選択が難しくなってしまい、結果的に終盤の展開が弱くなるといった事があったりしたので、そういったところを改善できればなと感じました。

改造点(案)
スーツ姿 ノーヴェの採用枚数を増やす
→1レベルから起動を使用する事でパワーを8500程までは伸ばせて、アンコールも持っているこのカードを複数枚場に出す事で大きく場が崩れる事を防ぐ事を期待する。
<==vvs=10086@赤@!gp!on!200>
1レベル帯の色を赤から変更する。
→中々大きな改修になると思っていますが、起動効果の使用に拘らなければ例えば青を採用して1レベル帯に<==vvs=10108@青@フーカとの対峙 リンネ>、<==vvs=10101@青@セットアップ!リンネ>を採用し、2レベルに<==vvs=10103@青@強さを求める リンネ>、CXの<==vvs=10093@赤@二人きりの練習>を<==vvs=10125@青@スクーデリア セットアップ>にする事で1レベルから高いパワーを出すことを狙いつつ、後半に欲しいCX<==vvs=10092@赤@アクセルスマッシュ・インフィニティ>等も手札に加えやすい構築にすることができるかと考えています。(当然ですが他にも青のカードは使用しますが)
<==vvs=10108@青@!gp!on!200> <==vvs=10101@青@!gp!on!200> <==vvs=10103@青@!gp!on!200>

筆者の個人的な感想になりますが、赤を使用したビビストの構築は中々難しいですね。
起動効果を使用してパワー割り振りを行なって臨機応変に対応するようなデッキは個人的に好きなのですが(チェンクロの青軸デッキ等) 今のままの構築では前衛に出すキャラ、後衛に必要なキャラ、助太刀等、序盤から必要なカードが多く、揃えられなかった際に早々に場を諦めるような感じになってデッキでやりたかった事が何もできずに崩れていってしまうというような状態になりがちでした。

改善案等は浮かんでいるので今後いくつか違う形で試していって一つの形にしていきたいですね。(最終的に原型が残らないかもですがそれはまぁそれで一つの結果として)
幸いビビストは既に公式HPに何点かレシピが挙がっていたと思いますので、そちらを参考にさせてもらったり、対戦相手の方の構築等から色々と学ばせて頂きたいと思います。

覇王流のデッキも別で作成しているのですが、あちらもあちらで主軸は決まっても周りをどういった形で作るかで迷うところがありますね。
そちらも機会があればご紹介させて頂きたいと思います。

このレシピや対戦動画がお目に触れた方の何かしらのヒントにでもなれば幸いです。
それではまた。

ws-1502.jpg
遊々亭WSブログでは全参戦タイトルのデッキレシピの掲載を目指してブロガー&担当にてデッキレシピを絶賛執筆中です!!

『WSタイトル別デッキ倉庫』はこちら!

WS 超買取強化カード紹介!!(7/18)

by -遊々亭- ヴァイス担当

READ MORE

【遊々亭WS対戦動画】ブロガー編 第16回 このすば! VS バンドリ!

by 対戦動画

READ MORE

【遊々亭WS対戦動画】まとめ

by -遊々亭- ヴァイス担当

READ MORE

新弾レビューまとめ

by -遊々亭- ヴァイス担当

READ MORE

WSタイトル別デッキ倉庫

by -遊々亭- ヴァイス担当

READ MORE