戦国大戦TCG 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、戦国大戦TCGに関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@戦国大戦TCG担当アカウント@yuyutei_sentcg遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース
 

真田デッキ

posted

by シード@炎舞

一押しロゴ-シード-真田.jpg
真田デッキ
こんにちは、シード@炎舞です。
合戦パック弐も発売され、、みなさんデッキを考えている時期かと思いますが・・・
実は先日行大阪で行われた「称号戦~一番槍~」で無事4回戦を勝ち抜き「一番槍」の称号を獲得できましたので、その時のデッキを紹介させていただきたいと思います。

真田ワンショット
=====deckstart===== @武将-orange <==7.0=10069@緑>*4 <==7.0=10070@緑>*4 <==7.0=10073@緑>*4 <==3.0=10081@緑>*4 <==3.0=10085@緑>*2 <==6.0=10082@緑>*1 <==3.0=10091@緑>*4 <==5.0=10088@緑>*2 <==4.0=10092@緑>*3 <==7.0=10091@緑>*4 @計略-mtgcre <==3.0=10099@緑>*4 <==7.0=10096@緑>*2 <==7.0=10098@緑>*4 @布陣-blue <==7.0=10093@緑>*4 <==7.0=10095@緑>*4 =====deckend=====
○デッキコンセプト
基本的には、真田丸の効果で盤面に3~8枚「要塞 真田丸」を配備し、<==7.0=10091@緑@真田幸村(7-091)>の自陣配備時or攻撃宣言時効果を使用して敵陣の待機状態の武将を全て手札に戻し、そのまま落城勝利を目指すデッキです。
○必要な条件
  • 国力:真田丸を1枚以上含む8枚以上の待機状態の国力。
  • 要塞 真田丸:自陣と捨札の合計枚数が3~8枚。敵陣の待機状態の武将の最大コスト以上必要。
  • 武将:手札に 真田幸村、自陣に相手の残り城壁枚数に応じた武将数。
基本的に上記の条件を満たすように立ち回っていくことになります。
○布陣カードの使い方
<==7.0=10093!gp!on!200>

<==7.0=10093@緑@川越城>は効果で計略カードを手札から1枚捨てたターンの終了フェイズ時に捨てたカードを回収することができます。
このデッキには、<==7.0=10070@緑@隆精院>、<==3.0=10081@緑@竹林院>、<==3.0=10085@緑@猿飛佐助>、<==4.0=10092@緑@太田道灌>、と手札を1枚捨てる効果を持つカードが4種類デッキに入っています。
<==4.0=10092@緑@太田道灌>以外の3枚は全て山札からコンボに必要なカードを持ってくる効果なので、これらの効果で計略カードを捨てて手札のロスなく必要なカードを揃えていきましょう。
また、<==4.0=10092@緑@太田道灌>の手札を2枚捨てる効果でこのカードは裏返ってしまいますが、敵陣の疲弊状態の武将全てを撤退させる効果を得ることができます。このデッキは中盤が武力的に貧弱なので、ピンチの時の逆転手段として使っていきましょう。

<==7.0=10095!gp!on!200>

<==7.0=10095@緑@真田丸>は、捨札から「要塞 真田丸」を持ってくる3つ目の効果以外の2つの効果もとても強力です。
1つ目の真田家の計略カードを自陣の「要塞 真田丸」を疲弊させることで使用することができる効果は手札の「要塞 真田丸」を国力を使うことなく配備できたり、待機状態の国力が無くても戦闘計略である「結束 真田丸」を使用することができて、相手を警戒させたり不意打ちしたりすることができます。
また、2つ目のお互いの武将をバウンスする効果は、相手の2コスト以下の武将をバウンスして自分の竹林院を出し直し、山札から「要塞 真田丸」を配備して相手のテンポを阻害しつつ自分は「要塞 真田丸」を確実に集めていきましょう。
○序盤の立ち回り
<==7.0=10070!gp!on!200> <==3.0=10081!gp!on!200>

<==7.0=10070@緑@隆精院>、<==7.0=10073@緑@真田大八>、<==3.0=10081@緑@竹林院>とコスト通りに配備していくことが理想になります。
<==7.0=10070@緑@隆精院>は布陣カードの真田丸を手札に加える事が基本です。既に真田丸が2枚以上ある場合は計略カードの真田丸を手札に加えましょう。<==3.0=10081@緑@竹林院>は前述の通り真田丸を利用してできるだけ何度も出し直しできると「要塞 真田丸」をスムーズに集めることができます。
この時に、手札に<==7.0=10069@緑@山手殿>がある場合は主君のカードを捨てておければ<==7.0=10069@緑@山手殿>を配備することで自分の国力を増やすことができるため、状況に応じて捨てるカードは変えていきましょう。
○中盤の立ち回り
<==7.0=10098!gp!on!200> <==4.0=10092!gp!on!200>

コンボ条件が揃うまでは耐えるターンになります。
余裕があれば相手の城壁を削って行きたいところですが、中盤はあまり戦闘面で強い武将がいないためおされ気味になることが多いでしょう。そのため、2コストの<==7.0=10098@緑@要塞 真田丸>の効果で敵効果の対象に選ばれなくしたり、相手の布陣カードを割ったりと相手のしたいことをさせないよう立ち回りましょう。また、<==7.0=10095@緑@真田丸>で相手の4コスト以下はバウンスしつつ、相手の高コストが複数疲弊を晒してきたら<==4.0=10092@緑@太田道灌>で返り討ちにするなどしていかに自分の盤面と城壁を守るかが重要になります。
○終盤の立ち回り
<==7.0=10091!gp!on!200>

準備が整ったら、<==7.0=10091@緑@真田幸村>と<==7.0=10095@緑@真田丸>の3つ目の効果を使って一気に攻撃して相手の盤面を全てバウンスしつつ攻城していきます。
盤面に2枚「要塞 真田丸」がある場合は、まず<==7.0=10091@緑@真田幸村>を配備して自陣配備時効果を使用した後で<==7.0=10095@緑@真田丸>の効果で捨札の「要塞 真田丸」を全て自陣に配備し、その後<==7.0=10091@緑@真田幸村>が攻撃宣言時効果を使えば武力1000上昇と攻城力1上昇の効果が2回乗るので、使える盤面では順番を間違えないように注意しましょう。
<==3.0=10081@緑@竹林院>が盤面にいる場合は、効果発動のすれば攻城力2or3の状態で2回攻撃できるので、効果発動の宣言を忘れないようにしましょう。
○真田のデッキ相性
いわゆるミッドレンジ~コントロールの中盤から終盤にかけて強さを発揮するデッキに対してはとても相性が良く、6弾までの環境デッキならほぼ有利と言ってもいいと思います。
逆に不利なのは<==7.0=10094@緑@今川館>で国力を増やし、高コストを並べる徳川戦旗デッキや、こちらの準備が整う前に落城させられてしまう浅井三姉妹ウィニーなどです。
また、合戦パック弐には相手の捨札を除外するカードも登場するためこちらの捨札の「要塞 真田丸」を除外されてしまった場合コンボが成立しなくなる可能性もあるため、注意していきたいところです。
○最後に
3弾で登場したものの長い間ネタ扱いされてきた真田家ですが、7弾でついに本気を出しました。コンボが決まった時の気持ちよさは他のデッキの比ではないため、是非使ってみてください。

買取強化カード紹介!! 【更新日:11/9更新】

by 遊々亭@戦国TCG担当

READ MORE

戦闘計略について

by 睦月

READ MORE

デッキレシピ【まとめ】

by 遊々亭@戦国TCG担当

READ MORE

初心者向けセオリー解説【まとめ】

by 初心者講座

READ MORE

ゲームプレイ指南書【まとめ】

by 遊々亭@戦国TCG担当

READ MORE