戦国大戦TCG 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、戦国大戦TCGに関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@戦国大戦TCG担当アカウント@yuyutei_sentcg遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース
 

一番槍争奪戦レポ―ト・その他2本

posted

by 神嶋

一押しロゴ-レポート-神嶋.jpg
一番槍争奪戦レポ―ト・その他2本
お久しぶりです、神嶋です。
今回はタイトルの通り、秋葉原で行われた一番槍争奪戦のレポートと、6弾環境の総括、そして7弾環境の予想の3本立てでお送りします。
◆一番槍争奪戦レポ―ト
使用デッキは【蒼謀反】、1弾ST<==s01=10005@青@羽柴秀吉>採用型です。

=====deckstart===== @武将-orange <==4.0=10004>*4 <==1.0=10007>*2 <==s01=10005>*3 <==6.0=10014>*4 <==5.0=10015>*1 <==6.0=10018>*4 <==1.0=10025>*4 <==6.0=10021>*4 <==6.0=10022>*4 <==6.0=10026>*4 @計略-mtgcre <==1.0=10029>*4 <==6.0=10032>*1 @布陣-blue <==5.0=10028>*3 <==6.0=10029>*4 <==promo=10171@橙>*4 =====deckend=====
【前半戦第1試合】VS翠新星
なんとブロガー仲間の金魚屋本舗主君といきなりマッチングしてしまいます。
ガッチリ握手をして試合開始!

......金魚屋くんが5コスト以上の武将を1枚しか引きませんでした。
こちらも<==6.0=10026@青@信長>を1枚も引けませんが、5-6コストはしっかり引けていたのと<==6.0=10029@青@本能寺>が強すぎて圧勝。
【前半戦第2試合】VS蒼謀反
秋葉原でよく遊ぶ神奈川の主君。
ミラーで<==6.0=10029@青@本能寺>はお互い2枚ですが、こちら<==6.0=10026@青@信長>をまったく引けず相手は2回出した上に<==5.0=10028@青@安土城>で拾ってきます。
普通にやっても絶対に勝てないので、相手の謀反カウンターが20になったタイミングで<小少将>を配備し一発逆転に賭けます。
相手に<==6.0=10021@青@柴田>無双連撃も<==6.0=10032@青@三日天下>もなければ勝ち!

無事無双連撃されて負けました。

ちなみにこの日一番槍を取得し、ソニックと記念撮影していた方です。
【後半戦第1試合】VS翠謀反送り
神奈川No.1アイドルの楊継志さんとマッチングしました。
相手先手で1-2スルー、<==6.0=10077@緑@本多正信><==3.0=10086@緑@北条氏政><==4.0=10089@緑@北条早雲><==1.0=10093@緑@北条氏康>からの<==6.0=10089@緑@井伊直政>という蒼絶対殺すムーブ。
特に1弾SR<==1.0=10093@緑@氏康>が強すぎて全く焼きで崩せず、<==6.0=10026@青@信長>を出しても<==6.0=10089@緑@直政>に殴り倒されるだけと全くいいところがなく負けました。

 武神との死闘に全てを出し尽くしたYKCは
  続く2回戦 大帝にウソのようにボロ負けした

◆6弾環境総括
【紅忠誠】と【蒼謀反】でスタートした6弾環境でしたが、各地の店舗予選、東西代表決定戦や天覇in台湾などを経て、以下のようなTierリストで決着したと考えています。

・Tier1
【蒼謀反】【紅崩し(軍神紅)】

・Tier1.5
【紅日輪】【紅島津毛利】

・Tier2
【翠謀反送り】【紅忠誠】

総合的に見れば、5弾に引き続き紅の強い環境でした。
ただし【蒼謀反】がプレイングがそこそこ簡単で強力なデッキであったため、紅1強とまではいかなかったようです。
◆7弾の環境予想
合戦パック2がすぐ後に控えているため、純粋な7弾環境は1か月余りしかありません。4弾でも同じことを言ったような......
しかし短いながらも称号戦などが行われるはずですので、少し予想してみようと思います。
【蒼】 四葩
R 四葩
勢力:蒼 武家:織田家 兵種:鉄砲隊
コスト:青 武力:1000 攻城力:1
{常時}:このカードは裏向きの自国力からもプレイできる。
{常時}:味方の「朝倉義景」は敵効果の対象に選ばれない。
【防柵】({自陣配備時}:自分の山札の上から1枚を裏向きで、疲弊状態の味方武将の防柵カードとして自陣へ配備してもよい)
蒼だけなぜか新特技がもらえなかったのですが、その分過去のコンセプトを補強するカードが多い印象です。
これは蒼に限りませんが、7弾で追加される布陣カードは大体どれもべらぼうに強力なので、布陣を4枚追加するだけでまったく別物になりそうな武家も多いですね。
【紅】 淀の方、大阪城焼失
PT 淀の方
勢力:紅 武家:豊臣家 兵種:槍足軽
コスト:赤 武力:1000 攻城力:1
{常時}:自身の武力は自身の傑集カード1枚につき500上昇する。
{メイン}{赤赤無無}:自身の傑集カード1枚を自陣に配備する。この効果で配備された武将の撤退時、{赤無}を支払う事で自身に傑集させることができる。
【統一名称】:「茶々」
UC 大坂城焼失
勢力:紅 布陣
{{常時}:このカードは全ての領域でカード名を「大坂城」としても扱う。
{メイン}{待機⇒疲弊}{赤無無}:自分の捨札から【傑集】を持つ武将カード1枚を公開し、豊臣家の味方武将に傑集させる。
{メイン}{待機⇒疲弊}{赤赤赤赤無無無無無}:敵陣にいる武将全てを疲弊状態にさせ、自分の捨札にある大坂城五人衆の武将カードの種類数×1000特殊ダメージをそれらの武将に与える。その後、このカードを裏向きにする。
新コンセプトとしては特技【傑集】がキーになるのは間違いないですが、6弾環境を制した【軍神紅】はおそらく次環境も全く問題なく強力なデッキなので、これを乗り越えられるかどうかはやはり問題となります。
あと「大阪城焼失」は"必殺技"として最高クラスの効果を持ち、今後紅と並べ合いをして10ターン目を迎える=敗北となりかねません。早期決着か盤面崩しのどちらかは構築段階で要求されます。
【翠】 徳川家康
PT 徳川家康
勢力:翠 武家:徳川家 兵種:砲兵
コスト:緑緑緑無無無無無 武力:4500 攻城力:2
{自陣配備時}:コスト4以下の敵武将全てを敵城壁の上に加える。さらに、自分の戦旗ゲージ4枚を除外してもよい。そうした場合、自身は戦場を離れるまでの間以下の能力を得る。
"{常時}:徳川家の味方武将の武力は500上昇する。"
"{攻撃宣言時}:敵城壁に2攻城ダメージを与える。"
【戦旗】(自陣配備時:自分の山札の一番上を表向きで戦旗ゲージに置いてもよい)
新PT「徳川家康」が追加されるというだけで、これまで翠が苦手としていた長期戦が肯定されます。
翠は5~6弾であまり目立てなかったせいか、これ以外にも汎用性の高いカードからコンセプトデッキ向け強カードまで沢山追加されているので、大会でもよく見ることになるかと思います。
◆最後に
本文中でも少し書きましたが、7弾のあと合戦パック2が割とすぐ出ます。
以前からご覧いただいている方はご存知のように、私はもともと三国志大戦TCGプレイヤーでしたので、三国志武将の追加は正直に言って楽しみで仕方ありません。

今後ともこのゲームを楽しんでいきたいと思っています!

買取強化カード紹介!! 【更新日:10/11更新】

by 遊々亭@戦国TCG担当

READ MORE

戦闘計略について

by 睦月

READ MORE

デッキレシピ【まとめ】

by 遊々亭@戦国TCG担当

READ MORE

初心者向けセオリー解説【まとめ】

by 初心者講座

READ MORE

ゲームプレイ指南書【まとめ】

by 遊々亭@戦国TCG担当

READ MORE