戦国大戦TCG 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、戦国大戦TCGに関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@戦国大戦TCG担当アカウント@yuyutei_sentcg遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース
 

今こそオススメ! 「雑賀衆」

posted

by 金魚屋本舗

一押しロゴ-雑賀衆.jpg
雑賀衆
どうも!金魚屋本舗です!
全国大会も終わり、称号戦『一番槍』も開催されて6弾環境も大詰めとなった今ですが、今回は普段使われないカードに焦点を置いてデッキ開発していこうと思います!

このタイミング!?って思われるかもしれませんが、このタイミングだからこそ普段使われない色々なデッキを開発して他の主君に差をつけて次弾以降に備えていきましょう!!
「SR 鈴木重朝」
<==6.0=10057!gp!on!200>

雑賀本願寺にやってきた期待のルーキー!
【狙撃】を発動すると相手の4コスト以下を疲弊にする事ができるぞ!(こらそこ!<==4.0=10051@橙@道雪>とやってることほとんど一緒とかいわない!)

実際は<==4.0=10051@橙@立花道雪>よりも器用に立ち回れるので、一度盤面が成立してしまうと相手からするとかなり厄介な武将であることは間違いないでしょう。

【攻撃宣言時】に雑賀本願寺の武力を500上げる采配も持っているので単体でも最低限は戦える。
なによりも雑賀本願寺での武力が500上がる効果は事実上1000以上上がる効果だと思っていい為、他の武家のそれとはまたちょっと評価が変わるというのが僕の見解です。

問題点としてはやはり単体で機能し辛いところですね。
一応自身の【狙撃】で4コスト以下を疲弊にも出来ますが、6コストを疲弊にして4コストを討ち取るのはあまりにも割に合わないですからね。
それに同じ【紅】には4コスト以下を疲弊にさせる点では最強の<==5.0=10050@橙@【新星】毛利元就>が競合相手な時点でかなり厳しい立ち場になってますね。

なのでこのカードは基本専用構築で輝くカードです!
専用構築というのは雑賀本願寺に寄せて【狙撃】持ちを大量に投入し、4コスト以下を倒しながら数の優位を活かして勝利するというデッキです。

基本的な動きは3弾からそこまで変わらないのですが、あの頃とは違い継続的に盤面を崩しにいけるという強みがあるので当時と比べると大幅に強化されています。
以前からそうでしたが、相変わらず低コストで高コストと相討ちできるのはやはり強みなので盤面が整えばガンガン低コストを押し付けていけるのは本当に強いです。

ちなみに戦闘で相討ちを取る以外にも色々な戦術を取れるのが雑賀本願寺の強みでもあります。
「鈴木重意」+「土橋守重」
<==5.0=10051!gp!on!200> <==3.0=10060!gp!on!200>

5弾環境の時に一部で密かに研究されていたコンボ。通称「土橋ロック」
<==5.0=10051@橙@鈴木重意>の【新星発動中】効果で「【狙撃】を持つ武将すべてに自分のターン終了時に敵陣の疲弊武将に500特殊ダメージを与える効果」を付与し、<==3.0=10060@橙@土橋守重>の効果で「相手武将に自身の効果でダメージを与えた時にその武将を待機に出来ない効果」で相手の主力を封殺するコンボです。
<==6.0=10057@橙@鈴木重朝>と合わせて4コスト以下を疲弊にして封殺してもよし、高コストが疲弊している隙を見て「土橋ロック」を決め低コストを<==6.0=10057@橙@鈴木重朝>で疲弊にして一気に城壁を削りきるという戦術もとれます!
「本願寺証如」
<==5.0=10045!gp!on!200>

【新星】を発動した時に4コスト以下の雑賀本願寺を捨て札から配備する事ができる坊主。
ACとは違って雑賀衆も復活させる事が出来るため【新星】を発動させれば【狙撃】持ちを自身含めて自陣に2体増やす事ができます!
盤面を作って制圧するデッキなので捨て札から武将を配備できる<==5.0=10045@橙@本願寺証如>の効果はかなり重宝します。
<==5.0=10045@橙@本願寺証如>を率先して使いたい場合は<==5.0=10061@橙@大坂城>を投入して一番下の効果を使えば手札に<==5.0=10045@橙@本願寺証如>を引き寄せ、捨て札に復活させたい武将を落としておく事もできる為相性はかなりいいです。
最後に
雑賀本願寺は他には出来ない戦術の幅広さの代わりに、武将単体では完結してない不完全さがあります。
【狙撃】を使用する兼ね合いで無双連撃しない限りは<==3.0=10057@橙@PT 本願寺顕如>等のサポートがどうしても必要になるのでそこが雑賀本願寺の厳しい部分です。
しかしそこを補えれば幅広い戦略で相手のテンポを乱し続ける事ができます。
「このムーヴが決まれば必ず勝てる」というようなデッキではないので常に相手を倒す為虎視眈々と策を張り巡らせないといけませんが、どの手が一番相手に痛手を与えれるかを考えながらプレイ出来るためはまったときはアドレナリンどばどばです(笑)

実際現状はまだ環境に出てくるデッキタイプではないでしょうが、だからこそ色々とデッキを考察して対策される前に他の主君を圧倒しましょう!

それでは今回はこのくらいで!
以上!金魚屋本舗でしたー!でわでわーノシ

買取強化カード紹介!! 【更新日:9/8更新】

by 遊々亭@戦国TCG担当

READ MORE

戦闘計略について

by 睦月

READ MORE

デッキレシピ【まとめ】

by 遊々亭@戦国TCG担当

READ MORE

初心者向けセオリー解説【まとめ】

by 初心者講座

READ MORE

ゲームプレイ指南書【まとめ】

by 遊々亭@戦国TCG担当

READ MORE