戦国大戦TCG 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、戦国大戦TCGに関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@戦国大戦TCG担当アカウント@yuyutei_sentcg遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース

戦国大戦TCG 第六弾 発売インタビュー【神嶋】

    posted

    by 神嶋

    こんにちは!遊々亭@戦国TCG担当です!
    今回は、遊々亭ブロガーの神嶋さんに最新弾の第6弾のカードや効果について所感をお伺いして記事にしてみました!
    ■新ギミック カウンター「謀反」「忠誠」について感想をお聞かせ下さい!
    率直な印象は「思ったより貯まらなさそう」です。

    お互い相殺し合うシステムによって、普通にプレイすると2~3個を推移するのではないでしょうか。5個以上貯めるには一気に+5するカードを使うか、相手が全く干渉してこないかのどちらかが必要そうです。
    <==6.0=10026@緑@織田信長!gp!on>
    そして10個に到達しての勝利と敗北ですが......
    忠誠勝利は相当にレア。謀反敗北も割とレアだと予想しています。
    理由は上記に加えて無2コストで個数をいじれるため。

    ただ、減らせるといっても5個を一気に0個にするのは非現実的なので、やはり3個前後が定位置になるのではないかと思われます。


    ■気になるカード、オススメしたいカードを教えて下さい!
    6-025明智光秀
    <==6.0=10025!gp!on>
    鳴り物入りで登場した【謀反】ですが、なんか毎回こんな感じのことを書いている気もしますが、<==6.0=10025@青@明智光秀>は【謀反】関係なく非常に強力な武将です。

    彼の持つ攻撃勝利時効果は、もしかするとこのゲームで最強の攻撃勝利時かもしれません。主君は大抵の場合ゲームを組み立てる武将に与えられていますし、待機も疲弊もコストも関係なくそれを撤退させるというのは他に類を見ない強力さです。まあちょっとしたデメリットも付いていますが。

    ちなみに3つ目の効果は強制です。強すぎて謀反カウンターが12個くらいになってしまい、うっかり負けてしまわないように注意する必要はあります。

    6-055島津惟新斎
    <==6.0=10055@赤@島津惟新斎!gp!on>
    追い焼きが大好きな私でも、まさか相手のターンに追い焼きができる武将が登場するとは思いませんでした。
    <==6.0=10055@赤@島津惟新斎>の最も単純な使い方としては、単独で5000ダメージの迎撃ができますので、ほぼありとあらゆる敵武将に対して相討ち要求の迎撃ができます。
    また4000か4500でも迎撃する武力としては充分ですので、先に攻撃して500~1000差で勝利した武将がいる相手は、<==6.0=10055@赤@惟新斎>が立っているとそれ以上攻撃できません。

    もちろん攻撃時も普通にダブル【車撃】が発動しますから、号令を持たないとはいえ頼れる6コストでしょう。
    攻城力1だけが玉に瑕です。

    6-091武田勝頼
    <==6.0=10091@緑@武田勝頼!gp!on>
    5弾BOX特典の<==promo=10161@緑@PR武田勝頼>を覚えているでしょうか?
    見比べるのもかわいそうになりますが、この<==6.0=10091@緑@武田勝頼>はそれの7倍くらい強いです。
    自陣が2体以下というのはそれほど珍しい状況ではないですし、本人のスペックを考えれば+500号令だけでも充分な強さです。
    <==2.0=10094@緑@武田信玄!gp!on> <==5.0=10093@緑@躑躅ヶ崎館!gp!on>
    真価はやはり<==2.0=10094@緑@武田信玄>との組み合わせでしょう。
    攻城を通してもチャンプ迎撃しても待機に戻ります。どちらも無双連撃なので再攻撃もできます。
    3枚コンボはロマンなのですが、まあ1枚は国力なので2.5枚コンボくらいです。

    それにしても2つ目の能力、槍足軽のちょっとうれしい効果に比べて騎馬隊の無双連撃は強すぎて兵種間の釣り合いが取れてない気がします。

    ■評価の上がった過去弾のカードはありますか?
    ありすぎて書き切れません!
    いや冗談ではなく本当に大量にあるので、とても数枚に絞り切れない状態です。
    よって今回は細かい解説をするよりも、特に強化されたと思われるカードを各勢力4枚ほど挙げたいと思います。

    <==1.0=10025@青@浅井長政!gp!on!150>
    <==1.0=10025@青@1-025 浅井長政>
    <==1.0=10006@青@お鍋の方!gp!on!150>
    <==1.0=10006@青@1-006 お鍋の方>
    <==3.0=10004@青@まつ!gp!on!150>
    <==3.0=10004@青@3-004 まつ>
    <==5.0=10015@青@小少将!gp!on!150>
    <==5.0=10015@青@5-015 小少将>
    <==1.0=10061@赤@豊臣秀吉!gp!on!150>
    <==1.0=10061@赤@1-061 豊臣秀吉>
    <==2.0=10056@赤@島津義久!gp!on!150>
    <==2.0=10056@赤@2-056 島津義久>
    <==5.0=10043@赤@木下藤吉郎!gp!on!150>
    <==5.0=10043@赤@5-043 木下藤吉郎>
    <==5.0=10054@赤@山名宗全!gp!on!150>
    <==5.0=10054@赤@5-054 山名宗全>
    <==1.0=10093@緑@北条氏康!gp!on!150>
    <==1.0=10093@緑@1-093 北条氏康>
    <==2.0=10099@緑@啄木鳥戦法!gp!on!150>
    <==2.0=10099@緑@2-099 啄木鳥戦法>
    <==4.0=10084@緑@松平清康!gp!on!150>
    <==4.0=10084@緑@4-084 松平清康>
    <==5.0=10093@緑@躑躅ヶ崎館!gp!on!150><==5.0=10093@緑@5-093 躑躅ヶ崎館>
    ■お気に入りのイラストカードを教えて下さい!
    6-096 謀反の呼応
    <==6.0=10096@緑@謀反の呼応!gp!on>
    この<==6.0=10096@緑@謀反の呼応>だけカードイラストパワー高すぎませんか。
    はい単純に私の趣味です柚希きひろ先生好きです。


    ■最後に一言お願いします!
    在住県内の予選が減っていることと個人的な事情もあり、今回は店舗予選を抜けられるかわからないのですが、やはり大きなイベントですから可能な限りチャレンジしたいと思っています。
    大会でお会いした際にはよろしくお願いします!
    今回は以上になります。 神嶋さんありがとうございました!

    bnr_new1_sentcg.jpg
    「第6弾」シングル販売ページはこちら!

戦国大戦TCG 第六弾 発売インタビュー【沙耶@勇心】

    posted

    by 沙耶@勇心

    こんにちは!遊々亭@戦国TCG担当です!
    今回は、遊々亭ブロガーの沙耶@勇心さんに最新弾の第6弾のカードや効果について所感をお伺いして記事にしてみました!
    皆さんお久しぶりです!沙耶です!
    初めての方も今までのブログを見てくださった方もこの記事を見てくださってありがとうございます。
    戦国大戦tcgの新弾発売されましたね!天覇の道in台湾の情報も告知されて盛り上がってまいりました!
    早速ですが戦国大戦六弾のレビューを行いたいと思います。

    ■新ギミック カウンター「謀反」「忠誠」について感想をお聞かせ下さい!

    六弾では新しいギミックとして特殊敗北となる「謀反」と特殊勝利条件となる「忠誠」が登場しました。
    <==6.0=10101!gp!on> <==6.0=10100!gp!on>

    「謀反カウンター」を終了フェイズ時に10個以上持っているとルールにより敗北となります。
    この「謀反カウンター」はターンプレイヤーのメインフェイズ中に②を支払うことで自分の謀反カウンターを1個失わせる事ができます。
    これによって謀反カウンターを10個以内に押させて戦う戦い方が新しく登場しました!
    主に蒼が謀反カウンターを得るまたはお互いのプレイヤーに謀反カウンターを得させる事ができるカードが多く登場しました。
    <==6.0=10026!gp!on> <==6.0=10025!gp!on>
    前情報では個人的な考えではあまり使われないのではないかと思っていたのですが、実際にカードが発表されてから考えが大きく変わりました。
    謀反カウンターを使って効果を発揮するカードが想像以上に面白い効果をしており、実際に自分でデッキを作ってみたいと思いました。


    また「忠誠カウンター」は「謀反カウンター」の逆のようなイメージでターンの開始時にターンプレイヤーが忠誠カウンターを10個以上あればそのターンプレイヤーの勝利となります。
    この「忠誠カウンター」も「謀反カウンター」と同じようにターンプレイヤーのメインフェイズ時に②を支払うことで相手が持つ忠誠カウンターを失わせることができるので、対戦相手が特殊勝利を行うのを防ぐことができます。
    <==6.0=10056!gp!on> <==6.0=10050!gp!on>
    謀反カウンターと違い勝利につながるカウンターのため謀反カウンターより得ることが難しいと感じました。謀反カウンターを得ている時に忠誠カウンターを得ると謀反カウンターが忠誠カウンター分減ることになります。
    その為自分の中で忠誠が+(プラス)謀反が-(マイナス)と考えています。
    ■気になるカード、オススメしたいカードを教えて下さい!
    6-054 島津豊久
    <==6.0=10054!gp!on>
    このカードは5コス3500という5コスの平均武力に加え【車撃】の特技を二つ持っています。
    また【車撃】の効果で敵武将が撤退した時、自身の無双連撃が発動する効果を持っており、ターンの一回制限もついていないため【車撃】で撤退させられる限りなんども無双連撃を行うことができます。
    それだけでなく撤退時効果もあり相手ターン中限定の効果ではありますが撤退時に相手は攻撃宣言を行うことができません。
    対戦相手が次のターン全武将で攻撃したら勝てる!!という時に出しても強いカードだと思います。
    6-026 織田信長
    <==6.0=10026!gp!on>
    最初このカードのテキストを読んだときに意味がわからなかったほどでした。

    常時効果で自身が疲弊状態である間あなたはゲームに敗北せず、相手はゲームに勝利しない

    実際に使ってみると織田信長自身を疲弊状態でゲームを進めるのは難しいこととは思いますが面白い効果をしたカードだと思いました。
    ■評価の上がった過去弾のカードはありますか?
    2-056 島津義久

    <==2.0=10056@@!gp!200>

    ご存知のカードだと思われますがこのカードは(自動発動・常時)の【車撃】によって与えるダメージを500上昇させるという効果を持っています。 今弾で登場した<==6.0=10054@赤@豊久>や<==6.0=10055@赤@島津惟新斎>は【車撃】という特技を二つもつため<==6.0=10054@赤@豊久>・<==6.0=10055@赤@島津惟新斎>の攻撃宣言時の車撃で2000までダメージを飛ばすことができるので幅広い焼きが可能になると思いました。
    2-065 釣瓶打ち

    <==2.0=10065@@!gp!200>

    敵陣にいる武将を一体を対象としその武将を疲弊にさせこのターン中その武将を攻撃対象に選ぶことができないという効果をもっています。 今まではこのカードを使っても【車撃】や【焙烙】などの特技を持ってしてもその武将を撤退まで追い込むことはできませんでしたが、今弾で登場した<==6.0=10054@赤@豊久>や<==6.0=10055@赤@島津惟新斎>などをつかって武力3500の武将や武力4000の武将を撤退まで追いやることができるのではないかと思いました。
    ■お気に入りのイラストカードを教えて下さい!
    6-054 島津豊久
    <==6.0=10054!gp!on>
    このカードはアーケード時代よく使っておりアーケードの再現度もとても高く六弾の中で一番のお気に入りです。ぜひ使ってみたいカードですね!
    ■最後に一言お願いします
    6弾ではこれまでになかった勝利条件敗北条件が登場しこれまでにない攻め方護り方がでてくることでプレイングの幅が大きく広がって行くと思います。
    今後どのようなデッキが流行るのか自分でもまだわからないので今後の戦国大戦tcgが楽しみでなりません!!

    では皆さん良き戦国大戦tcgライフをお過ごし下さいませ!!
    今回は以上になります。 沙耶@勇心さんありがとうございました!

    bnr_new1_sentcg.jpg
    「第6弾」シングル販売ページはこちら!

【デッキ紹介】平成の征夷大将軍決定戦優勝 シード@炎舞さん日輪デッキ【guest blog】

    posted

    by 遊々亭@戦国TCG担当

    こんにちは!遊々亭@戦国TCG担当です!
    今回は、「平成の征夷大将軍決定戦」で優勝されたシード@炎舞さんにお話をお伺いする機会がありデッキ記事を執筆頂きました!
    初めての人は初めまして!シード@炎舞と申します。

    主に紅のデッキを使用していて、2月に行われた天覇への道ではベスト4に入賞することができました。
    今回、先日トレカの洞窟CARD WORLD TOWER AKIBAさんで行われた称号マット取得者限定大会「平成の征夷大将軍決定戦」を日輪デッキで優勝することができました!

    ゲスト寄稿という形ですが、その時のデッキの紹介記事を書かせて頂きました。
    どうぞ参考にしていただければ幸いです。

    デッキレシピ
    日輪デッキ ver.5
    プレイヤー:シード@炎舞
    =====deckstart===== @武将-orange <==1.0=10035@赤@>*3 <==3.0=10036@赤@>*1 <==5.0=10037@赤@>*3 <==5.0=10036@赤@>*2 <==5.0=10043@赤@>*4 <==btl=10100@赤@>*3 <==2.0=10051@赤@>*2 <==5.0=10050@赤@>*1 <==1.0=10057@赤@>*4 <==2.0=10056@赤@>*2 <==2.0=10057@赤@>*1 <==promo=10027@赤@>*1 <==1.0=10061@赤@>*3 <==4.0=10060@赤@>*1 <==5.0=10057@赤@>*1 <==5.0=10058@赤@>*2 <==2.0=10061@赤@>*2 @計略-mtgcre <==1.0=10065@赤@>*4 <==5.0=10064@赤@>*4 <==2.0=10066@赤@>*1 <==1.0=10063@赤@>*1 @布陣-blue <==5.0=10061@赤@>*4 =====deckend=====
    え?日輪デッキ?
    日輪は第1弾から存在するデッキコンセプトですが、これまでほとんど日の目を見ることが無かったデッキです。日輪なのに。

    原因としては、
    ① 豊臣家の高コスト武将のほとんどが、日輪ゲージが貯まっていないと能力発動できない
    ② 日輪計略がコストに見合った効果ではない
    ③ 日輪計略を貯めるにはテンポを犠牲にしないといけない

    といった理由でした。

    辛うじて<==1.0=10061@赤@豊臣秀吉(1-061)>と<==1.0=10065@赤@乱世に昇る日輪(1-065)>の2枚はセットで使えば武力5000で戦闘できるためなかなか強力でしたが、2枚コンボしないと本領発揮できない点から他の単体解決しているカードを優先してデッキに入れていたと思います。
    また、<==1.0=10061@赤@豊臣秀吉(1-061)>は日輪ゲージが無いとただの3500バニラです。日輪ゲージを貯めるには6ターン目までに<==1.0=10065@赤@乱世に昇る日輪>を使用していないといけませんが、それはつまりどこかのターンでコスト通りの武将が配備されていなかったということです。
    このゲームはやはり毎ターンコスト通りに武将を配備する動きが強いです。

    追加カードで変わった日輪事情
    しかし、第5弾の追加カード<==5.0=10061@赤@大坂城(5-061)> と<==5.0=10064@赤@軍学の探求(5-064)>の2枚はこれまでの弱点を克服するだけの能力を持っています。
    大阪城
    <==5.0=10061@赤@!gp!on!200>
    <==5.0=10061@赤@大阪城(5-061)>
    各勢力に配られたSR布陣カードですが、<==5.0=10061@赤@大坂城>は頭一つ抜けた性能をしていると思います。他の布陣カードと違い<==5.0=10037@赤@摩阿姫(5-037)>でサーチできるため布陣カードが引けないという事故も起きづらいということもポイントが高いです。

    ①第1の効果は日輪計略をプレイした時のコストを待機状態にすることができます。
    たとえば1ターン目に大阪城を表国力に起き、<==1.0=10065@赤@乱世に昇る日輪>をプレイして1ドローし、その国力を起こして1コストの武将を配備するといったことができます。つまり、テンポを崩さずにコスト通りの武将を配備しながら日輪ゲージを貯めることができるわけです。

    ②第2の効果は他の布陣カードと同様、武家の500上昇号令です。
    豊臣家の500上昇号令は今まで強いカードが存在しなかったため、コストを支払うとはいえ継続的に使える効果はとても心強いです。
    特に、<==1.0=10057@赤@前田利家(1-057)>のように効果は強力ながらも武力上昇が無かったため使いづらかったカードが圧倒的に使いやすくなりました。

    ③第3の効果は<==5.0=10061@赤@大坂城>を裏向きにすることで2ドロー1カットするというシンプルながらも強力な効果です。序盤にコスト通りの動きができなかった場合や、終盤に手札を補充したい時など臨機応変に使用しましょう。

    軍学の探求
    <==5.0=10064@赤@軍学の探求!gp!on>
    <==5.0=10064@赤@軍学の探求(5-064)>
    これまでの日輪を持った戦闘計略は、コストが重く武力上昇値が低いカードばかりでした。
    しかし、このカードは紅1白1という普通のコストで、武力を1000上昇or2000上昇するという非常に強力な戦闘計略です。2000上昇の条件も日輪ゲージが3枚以上ある時と比較的達成しやすい条件です(このカードを使用する前に日輪ゲージが2枚ある状態でプレイしても条件が達成されます)。
    また、<==5.0=10061@赤@大坂城>と組み合わせることでコストを軽減し、白1もしくはノーコストでプレイすることも可能です。そんな軽いコストで武力2000上昇されたら相手もたまった物ではありません。

    デッキ解説
    さて、日輪デッキが強化されたことがわかっていただけたと思いますのでいよいよデッキ解説に移らせていただきます。
    <==1.0=10061@赤@!gp!on!200>
    <==1.0=10061@赤@豊臣秀吉1-061>
    <==5.0=10043@赤@!gp!on!200>
    <==5.0=10043@赤@木下藤吉郎5-043>
    まず6コスト3枚、3コスト4枚と「統一名称:豊臣秀吉」が7枚も入っていることに目が行くと思います。本来日輪デッキならば6コストの方だけで十分だと思うかもしれませんが、こちらはどちらも<==btl=10100@赤@ねね(BTL-058)>で捨札から回収できるため回収できる対象を増やす目的と、序盤に手札と城壁を増やしてアドバンテージを取れることを考慮した時に他に適任がいないと考えたからです。

    また、<==5.0=10061@赤@大坂城>と<==5.0=10037@赤@摩阿姫>は手札を1枚捨札に送ることができるため、序盤に6コストの<==1.0=10061@赤@秀吉>を捨札に送り、4ターン目に<==btl=10100@赤@ねね>で回収し、6ターン目までに3コストの<==5.0=10043@赤@木下藤吉郎>が撤退していれば6コストの<==1.0=10061@赤@秀吉>が配備できるため無駄がありません。
    <==5.0=10043@赤@木下藤吉郎>は相手からしても放置しておく訳にはいかないカードなので、<==5.0=10043@赤@木下藤吉郎>が攻撃した場合は迎撃するかもしくは一旦通して返しのターンで処理してくると思います。
    そのため、6ターン目までにはだいたい撤退しています。生きていたら生きていたで、アドバンテージを稼げるチャンスなのでガンガン攻撃していきましょう。
    <==1.0=10057@赤@!gp!on!200>
    <==1.0=10057@赤@前田利家(1-057)>
    そしてなんと言ってもこのデッキの真の主役は<==1.0=10057@赤@前田利家(1-057)>です。
    このゲームでは数少ない、相手の武将をコスト関係無く疲弊させた上で攻撃することができる能力を持っていますが、5コスト武将に最も大切な攻撃宣言時に500上昇効果が無いため1弾の時から微妙な子扱いでした。しかし、<==5.0=10061@赤@大坂城>の効果により継続的に武力4000以上で攻撃することができるようになりました。
    また、最初から【貫通】を持っているため<==5.0=10058@赤@龍造寺隆信(5-058)>との相性も良く、【貫通】の打点を増やしたり相手の城壁が0になった後の決め切りでも活躍してくれます。

    肝心の環境メタ的には、トップメタの龍造寺には<==1.0=10057@赤@前田利家>の崩しと手札差で有利、対抗馬の翠新星には同様の理由に加えて<==5.0=10037@赤@摩阿姫>が<==1.0=10061@赤@豊臣秀吉>と<==1.0=10057@赤@前田利家>をバウンスから守ってくれるため有利、そして蒼鉄砲には素武力不足から焼かれやすく不利といったところでしょうか。

    おわりに
    5弾でついに輝きだした日輪デッキですが、次弾で石田三成などの豊臣家のカードが追加されることを考えるとさらに強化される可能性もあります。今のうちにカードを揃えておくのも悪くないのではないでしょうか?
    是非使ってみてください。
    今回は以上になります。 シード@炎舞さんありがとうございました!

買取強化カード掲載中!

by 遊々亭@戦国TCG担当

READ MORE

戦闘計略について

by 睦月

READ MORE

デッキレシピ【まとめ】

by 遊々亭@戦国TCG担当

READ MORE

初心者向けセオリー解説【まとめ】

by 初心者講座

READ MORE

ゲームプレイ指南書【まとめ】

by 遊々亭@戦国TCG担当

READ MORE