三国志大戦 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、三国志大戦に関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@三国志大戦担当アカウント@yuyutei_san遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • 動画
  • ニュース
 

【注目カード】『迅速なる司令』"R郭淮"編

posted

by 弘介

170912 sanac.jpg
【注目カード】『迅速なる司令』"R郭淮"編
どうもお久しぶりです!最近はドラクエのカジノに篭ってます弘介です。
今回は最近使用しているR郭淮の『迅速なる司令』デッキをご紹介したいと思います。
迅速なる司令の強さとは!?
R郭淮
10196.jpg
R郭淮の計略『迅速なる司令』は、魏の優秀な騎馬軍団が士気5で武力+4と速度上昇を得られるのが大きな強みです。速度を活かしての征圧からの内乱や、マウントでの突撃でアドバンテージを取りやすくなります。また、必要士気が5かつ移動速度が上がるので、相手の大型計略を見てから退くという士気差を作る立ち回りもできますR郭淮本人が範囲に含まれないため、重ね掛けも可能なのでR郭淮だけでフルコンができるのも強みですね。計略範囲もそこそこ広いので、同じく武力+移動速度上昇するSR諸葛亮の計略『八卦の軍略』の3部隊以上掛けのように、Rホウ統の計略『連環の計』のような妨害計略をまとめてくらいにくいです。効果時間も今回Ver1.07Cの上方修正で一般的な英傑号令に引けを取らなくなりました。

ここまでだといいことづくめで強そうなのですが、もちろん弱い点もあります。まず、速度上昇がとても緩めです。2度掛けして弓兵がようやく刺さる程度なので、早めに撃ちすぎると普通に逃げられます。また、2コスであるR郭淮本人は強化されないためぶつかり合いも得意ではないです。他には魏の勢力限定という縛りも辛く、槍兵を入れようとすると他の勢力に見劣りしてしまいます。特に主力となる2コスト以上の槍兵はUC典韋のように武力に偏ったカードか、SR王異のように通常時の武力が頼りないカードばかりなため壁役を調達しにくいです。強力なカードではありますが、デッキのバランスを整えようとすると思ったより苦労します。そこで次に何パターンかデッキをご紹介したいと思います。
デッキ紹介
①マッスル(武力重視)型
きんにく.png
R徐晃 R郭淮 R蔡エン SR郭嘉 R楽進
圧巻の総武力29! R徐晃SRホウ徳にすれば征圧ランクがBになりますが、相手のダメ計と特技「伏兵」を考慮してR徐晃にしています。SRホウ徳R蔡エンでダブル将器【攻城術】も強かったんですけどねw この形はSR郭嘉が入ることによってR郭淮の速度上昇を生かし辛い、自城際での戦闘等の部分を補っています。また、士気12からR郭淮の『迅速なる司令』2度掛け、法具【魏軍の大攻勢】法玉【士気】×2からさらにSR郭嘉の計略『十の因果』を使用するとぶつかり合いでは敵無しですw また、武力重視の編成なためSR郭嘉の計略『十の因果』だけで英傑号令に打ち勝つことも不可能ではないです。ただし、武力(マッスル)の代償として征圧戦はどうしても遅れを取りやすいので、征圧力2のR郭淮は大事に扱ってあげましょう。
②求心型
hasyaq.png
SR曹操 R郭淮 R蔡エン R楽進 UC程イク
どちらかというとSR曹操の『覇者の求心』デッキにサブ計略としてR郭淮を添えた型ですね。『覇者の求心』デッキはフルコン要員がいないのでR郭淮を重ねられるようにしました。『魏武の継承者』+『覇者の求心』のデッキに近いのですが、征圧1のR楽進R蔡エンでも征圧ができること、R郭淮のおかげで弓2にしなくてもライン上げがしやすいなど違った利点があります。魏武覇者求と同じようにSR曹操がメイン火力なのでSR曹操が迎撃をうけてしまうと戦線が崩壊しますのでご注意をw
③魏武郭淮
gibu.png
R郭淮 SR曹丕 SR張春華 SR郭嘉 UC程イク
征圧ランクS! SR曹丕の計略『魏武の継承者』の効果中でも全部隊征圧ができます。R郭淮の計略『迅速なる司令』は重ね掛けしない限り弓兵は刺さらないため、SR曹丕の『魏武の継承者』と組み合わせることも可能です。『魏武の継承者』の効果中のR郭淮は武力10の弓が撃てるため、ぶつかり合いでも足を引っ張らなくなります。しかし士気の使い方と素の武力に難があるため扱いにくかったですねw
今日からできる迅速なる司令対策
さて『迅速なる司令』を実際に相手する場合の対策ですが、まずは相手の計略をスルーできるかの判断が大事です。士気差を狙いに来ているのか部隊を倒しに来ているのか攻城狙いか。それらの判断をした上でこちらも計略で対応するか決めましょう。緩いとはいえ速度上昇があるため、相手が計略を使ったからといってとりあえずで計略を撃つと退かれてからのカウンターをもらいます。これが一番やってはいけない事です。なので、士気差がついてでもリードを取りに行き、出来れば相手の足並みを崩しにいく、または一旦攻城を許してカウンターを狙う、といった自分の中での明確な立ち回りを決めておきましょう。
SR諸葛亮と違ってR郭淮は7.8の弓とバランスのよいスペックをしているため、先に倒そうとするのはオススメできません。狙うなら計略の対象となる部隊にしましょう(特にUC程イクSR郭嘉辺りの武力が低く移動速度も遅い槍兵が狙い目です)。
今回紹介したのはR郭淮についてでした、出来る事が多い分使う側も使われる側も判断力が問われるカードですね。それでは
おお ひろすけよ てったい してしまうとは なさけない また じかいの ぶろぐで あいましょう
遊々亭公式Twitter、広報担当Twitterでは、更新情報や、Twitter限定のお買い得情報等々、リアルタイムに情報を発信しています!

【遊々亭 公式Twitter】 @yuyutei_news

【遊々亭 三国志大戦担当Twitter】 @yuyutei_san

サイドジャストローダー スリム 取り扱い開始!!

by -遊々亭- 三国志大戦担当

READ MORE

流行デッキコラム『漢鳴の大号令』デッキ編

by 弘介

READ MORE

エレファントマシマシ

by 虎斗

READ MORE

勝った!Ver1.10A~漢~

by 或椿

READ MORE

三国志大戦デッキ 倉庫【Ver1.10B】

by -遊々亭- 三国志大戦担当

READ MORE

【Ver1.05D】動画まとめ

by -遊々亭- 三国志大戦担当

READ MORE

三国志大戦 初心の章 まとめ

by -遊々亭- 三国志大戦担当

READ MORE