三国志大戦 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、三国志大戦に関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@三国志大戦担当アカウント@yuyutei_san遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • 動画
  • ニュース
 

群雄割拠の始まり

posted

by 虎斗

170901 sanichi.jpg
群雄割拠の始まり
こんにちは、虎斗です。
最近はSR馬姫の良将器を求めて縁ガチャをする日々が続いています。
副将器が3つそろってても将器【士気上昇】だったりすると、膝から崩れ落ちそうになるんですよね。
求む、将器【兵力上昇】か【突撃術】で3つそろいのSR馬姫

というわけで今回は、9月6日(水)に行われるバージョン1.07Cの調整で、気になるカードや注目の計略について書いていきたいと思います。
注目カード
R郭淮『迅速なる司令』
効果時間延長
10196.jpg
良スぺックの武将が士気5でSR諸葛亮の計略『八卦の軍略』の3部隊以上掛けと同等の効果の計略を使える、これだけ聞くと強いのは間違いないはずなんですよね。範囲も広くて使いやすい。あえて弱いところを挙げるとしたらちょっと効果時間が足りないなあ、というところに上方修正が入ったので、個人的には注目しているカードの一つです。
問題は同勢力同コスト同兵種にSR曹丕というわかりやすくデッキになる武将がいてしまうことなんですよね・・・。
いっそどっちも採用してみる、というのも面白いかもしれませんね。
R甘夫人『回復の舞い』
・兵力回復間隔短縮
10084.jpg
一時期ちょっと注目されてはいたはずなんですが、ワラ環境から号令環境に移ったこと、主力で採用されやすかったR関興が下方修正されたことなどを受けて、ちょっと見なくなってきていました。計略である『回復の舞い』の兵力回復量自体はかなり高い部類だったはずなので、この純粋な強化は『回復の舞い』デッキを使用している方々は歓喜でしょう。
あとは環境に弓兵入りの号令デッキがどれくらいいるかによると思います。
R諸葛瑾『万全なる転進』
・範囲拡大/兵力回復量増加
10217.jpg
追加当初はSR孫権の計略『若き王の手腕』デッキの1コスト枠に入るかとも思ったんですが、弓兵枠としてみればやっぱり将器【攻撃力上昇】のUC韓当の壁が厚く、1コスト枠で見ればSR小喬という強力過ぎるライバルがいたため中々採用されませんでした。計略『万全なる転進』の範囲が狭めで使いにくかったのも採用されにくい理由のひとつだったので、ここが改善されてくれれば入るデッキは見つかるはず。同勢力で同じく上方修正の入ったR甘寧とは好相性なので、このあたりを軸にしてデッキを開発してみたいところ。
SR呂姫『乱戟無双』
・攻撃間隔短縮
10170.jpg
もともと結構強めの武将だったとは思うんですよね。
城壁にたどり着いて計略『乱戟無双』を使えれば、敵部隊をなぎ倒しながら攻城をもぎ取ってくれる頼もしさがありました。
前バージョンまでは約2倍の速さで乱戦ダメージを与えていたと思うので、それ以上ということならいよいよもって乱戦で止められる武将がいなくなるかもしれません。
SR董卓の計略『暴虐なる覇道』や、C麋竺の計略『車輪の伝授』と合わせて一回の攻めに賭けるタイプのデッキは面白そうです。
UC曹洪など『剛騎戦法』
・突撃ダメージ上昇値増加
10019.jpg 10194.jpg 10169.jpg
この計略を持っている部隊はUC曹洪 C馬鉄 C楊秋の3枚なんですが、UC曹洪は将器主効果【攻撃力上昇】を、C馬鉄C楊秋は将器主効果【突撃術】を持っているんですよね。
これまでも将器と計略の合わさった時の火力はかなり高めでしたから、今回の調整でどの程度のダメージが出せるのかは楽しみです。
低コストにマウント役を任せられるということは、それだけ攻城役のコストを重めにできるということなので、号令系のデッキでは重宝しそうですね。
法具調整
遠弓の大攻勢
・武力上昇値増加
以前までが+2なので、おそらく今回の調整で+3になるのでしょう。
弓兵が多めのデッキにはだいぶありがたい調整です。
『傾国の舞い』デッキや『麻痺矢の大号令』デッキにとってはかなり大きな調整になるのではないでしょうか。
そのほかのデッキでも舞いをつぶすのには効果的ですから、この機会にレベルを上げておいてもいいかもしれませんね。
蜀軍の大攻勢
・効果時間短縮
この調整内容が出た瞬間、いろんなところで話題になりました(笑)
いやいろいろあるんでしょうけどね。
R関羽とかR関羽とかで法玉【増援】×2をつけて開幕攻め込む系統のデッキが使われすぎてるとか、SR曹操の『覇者の求心』、SR劉備の『劉備の大徳』、SR孫権の『若き王の手腕』がそれぞれ法具【○○の大攻勢】を重ねあったときに法玉【増援】分で、『劉備の大徳』だけ少し後出しできるから有利じゃん、とか。
もちろん『覇者の求心』デッキはSR曹操本人の戦闘力の高さ、『若き王の手腕』デッキは強力な弓兵による攻撃といったそれぞれの強さもありましたが、やはり武力上昇+兵力回復は強いという事でしたね。
先述の通り【増援】×2の法具がある分だけ少し後出しができる法具なので、効果時間が減ってもまだまだ使われるとは思います。
むしろこれで開幕R関羽系統が減ってくれるなら、私的にはゆっくりゲームができるのでそれはそれでありかな、と。
というわけで今回はバージョン1.07Cの調整内容について書いてきました。 それではまた次回、虎斗でした。
遊々亭公式Twitter、広報担当Twitterでは、更新情報や、Twitter限定のお買い得情報等々、リアルタイムに情報を発信しています!

【遊々亭 公式Twitter】 @yuyutei_news

【遊々亭 三国志大戦担当Twitter】 @yuyutei_san

サイドジャストローダー スリム 取り扱い開始!!

by -遊々亭- 三国志大戦担当

READ MORE

流行デッキコラム『漢鳴の大号令』デッキ編

by 弘介

READ MORE

エレファントマシマシ

by 虎斗

READ MORE

勝った!Ver1.10A~漢~

by 或椿

READ MORE

三国志大戦デッキ 倉庫【Ver1.10B】

by -遊々亭- 三国志大戦担当

READ MORE

【Ver1.05D】動画まとめ

by -遊々亭- 三国志大戦担当

READ MORE

三国志大戦 初心の章 まとめ

by -遊々亭- 三国志大戦担当

READ MORE