三国志大戦 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、三国志大戦に関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@三国志大戦担当アカウント@yuyutei_san遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • 動画
  • ニュース

新VER 10/25(水)稼働開始!!

    posted

    by -遊々亭- 三国志大戦担当

    コラム追加武将4.jpg
    新VER 10/25(水)稼働開始!!
    こんにちは!カードショップ-遊々亭-三国志大戦担当2号です!
    今回はVer.1.10Aのカード追加の熱が冷める間もなくやってきた10/25(水)に迫る新VERの追加武将に関してのコラムとなります。
    龍玉商店に追加されるEXカードや大戦スタンプキャンペーンによる漫画家コラボカードと期待度は無限大!!
    そして、もちろん待望の戦闘バランス調整も入ります!その気になる内容とは...!?

    公式サイトのVer.1.10B情報はコチラ!!

    龍玉商店編
    龍玉商店で手に入れることができるEXカードをご紹介!!わさビーフでのコラボで手に入ったとはいえ、龍玉はかなり希少といえる。自分が使うカードをしっかり見極めて交換していこう!!

    R何アン
    魏ノーイメージ.jpg
    R 何アン 槍兵 1.5コスト
    武力5 知力8 征圧力1
    無特技
    弱体化の謀略 士気5
    敵の武力が高いほど、武力を下げる
    男の子だから問題ないもん!
    特技「魅力」ないんかい!と二度見してしまうR何アン。妖艶な魅力を秘めたかードですね。スペックはEXカード特有の将器主効果の評価を含めたものとなっているので征圧力が1なのを除けば、間違いなくトップスペック。将器副効果【攻城強化】×3がかなりお得感を出している。計略『弱体化の謀略』は武力が高いほど、武力を下げるというもの、わかりやすい漢軍対策といったところでしょう。計略効果、範囲に依存しやすいカードなので検証が待たれる1枚といえる。魏の1.5槍兵は計略・伏兵の<==1.0=10004>、安定の<==1.0=10034>、武力・魅力の<==1.0=10182>と枠が埋まっている感が出ているのでまさに計略次第での採用になる。

    R敬哀皇后
    蜀ノーイメージ.jpg
    R 敬哀皇后  弓兵 1コスト
    武力2 知力4 征圧力1
    「魅力」
    長槍の舞い 士気5
    【舞い】
    味方の槍兵の槍が長くなる
    わが軍の槍の前に倒れよ!
    この奥義セリフにゾワっとするのは歴戦の勇士。スペックは特に気になるところはないが、蜀ではVer.1.10Bまでにおいて唯一の武力2の特技「魅力」持ちの弓兵である。計略『長槍の舞い』の長槍効果がどの程度までかによって計略が使われるかが左右されるが、現状槍撃ダメージはそこまで強くないので単純な運用には期待できない。『長槍の舞い』をメイン計略として使うならば、<==1.1=10023>の『剛槍の伝授』や<==1.0=10096>の『雷槍・丈八蛇矛』、<==1.0=10207>の『滅葬の魔王』のような、槍兵を活かすカードが入ったデッキに入るのが良いだろう。

    R周瑜
    呉ノーイメージ.jpg
    R 周瑜 馬兵 2コスト
    武力7 知力9 征圧力1
    「魅力」
    孫呉の礎 士気5
    呉の味方の武力と知力が上がる。ただし自身は撤退する
    第二の『我が屍を超えよ』になれるか!?
    <==1.1=10003>の『魏国の礎』が追加された時に、呉民の悲鳴が聞こえましたが、ここにきて『孫呉の礎』が追加されました。<==1.0=10117>が爆発してしまうスペックのR周瑜ですが、気になるのはやはり、R周瑜が撤退して、武力と知力が上がるという点。撤退することにより、Ver.1.10Aで追加された<==1.1=10016>の『復仇の号令』との相性が期待できたり、知力が上昇することによって、<==1.0=10047>、<==1.0=10065>の『漢の意地』とのコンボがしやすくなるなど夢が広がる1枚となっている。将器主効果【兵力上昇】を活かし、相手の部隊に接触し、疲弊させてから『孫呉の礎』で撤退、将器副効果【復活減少】×3で素早く復活と将器効果が噛み合っていることも強い点である、もちろん将器主効果【復活減少】がよかった...しかし完璧を望んではいけないのだ。

    ...ん、待てよ?魏国、孫呉...ってことは蜀にも礎が...うわっ、なにすんだ、やめ(r

    R何アン
    ノーイメージ漢.jpg
    R 樊氏 弓兵 1コスト
    武力2 知力3 征圧力1
    「防柵」「魅力」
    漢鳴の義兵 士気4
    【漢鳴】
    最も武力の高い味方の兵力が上限を超えて回復する
    強い漢が彼女の味方!
    特技「防柵」・「魅力」、武力2の弓兵とスペックはかなり高い。計略『漢鳴の義兵』は最も武力の高い味方の兵力を上限を超えて回復させるというもの。<==1.1=10073>の計略範囲にいる全員を上限を超えて回復させる効果とは異なり、単体での上限突破兵力回復となる。これはかなり期待できるだろう、兵力200%回復も...いや、これに関しては検証を待ちましょう。<==1.1=10072>と兵種と役割が被る部分があるので用途によって使い分けたい。Ver.1.10Bで強化される<==1.1=10060>との活躍に期待しよう。

    R姜
    ノーイメージ群.jpg
    R 姜  騎兵 1.5コスト
    武力5 知力2 征圧力2
    「魅力」
    女賊の猛威 士気5
    武力が上がり、征圧力が徐々に上がる
    待っていたぞ、武力5征圧2!
    Ver.1.10B時点で群雄初の武力5征圧2の騎兵。さらに将器主効果【知力上昇】、副効果【速度上昇】×3ということで、群雄使いの幸せ貯金残高が目に見えて減りそうな追加カードとなった。計略『女賊の猛威』は武力が上がり、征圧力が徐々に上がると書いてあるので、計略効果時間にはそれなりに期待できそうだ。単純にスペック採用でも入りそうな1枚であり、Ver.1.10Bで修正がなかった<==1.1=10042>の『戦処女の大号令』と組み合わせて使っても良いだろう。


    大戦スタンプキャンペーン編
    10/25(水)から行われる第1回大戦スタンプキャンペーンにてEXカードが配布されます!プレイ数に応じてスタンプが増えていくので、できるだけ毎日やることが早めにカードを手に入れることにつながります!

    R曹彰
    魏ノーイメージ.jpg
    R 曹彰 槍兵 2.5コスト
    武力9 知力5 征圧力1
    「勇猛」
    黄髭の剛腕 士気5
    敵に衝撃によるダメージを与える。ダメージは互いの武力で上下する
    ほう、武力差ダメージですか、やりますね...
    週刊ヤングマガジンでは「ORIGIN」、週刊少年ジャンプでは「Dr.STONE」を連載しているBoichi先生によるR曹彰のイラストが力強く描かれている。イラストからも計略からも将器からもパワーを感じるかードは数少ないだろう。計略『黄髭の剛腕』は敵に衝撃によるダメージを与えるというもの。武力差があればかなりのダメージが入るようで、低コストは撤退することを余儀なくされるだろう。将器主効果【攻撃力上昇】、副効果【攻城強化】×3とここでも攻めるカードを感じることができる。<==1.0=10186>の『手刀防御』とは異なり、相手を吹き飛ばさないのでそのまま乱戦して相手を撤退させることも可能だ!
    紹介動画はコチラ!

    R2関索
    蜀ノーイメージ.jpg
    R2 関索  騎兵 2コスト
    武力7 知力7 征圧力1
    「魅力」
    花麗なる号令 士気6
    味方の武力が上がる。この効果は特技「魅力」を持つ味方部隊数が多いほど大きい
    新しい関索の魅力に酔いしれよ!
    月刊コミックガーデンにて『煉獄に笑う』を連載中の唐々煙先生の美麗イラストが印象的な新R2関索。嫁たちとデッキを組むと8コストになるのだが、使いやすさで槍兵であってほしかった...。しかし、嫁たちをデッキを組むことを考えなければ、騎兵であることは利点といえる。スペックもバランス型と号令持ちに期待されるスペックはしているので使いやすい。特技「魅力」をもつ強力な武将たちがVer.1.10Aで多く追加されたことにより、デッキはかなり幅広く組めるだろう。Ver.1.10Bで強化される<==1.1=10033>の『蜀呉の連合号令』と呉でデッキを組むのが一番の近道か。
    紹介動画はコチラ!

    R2呂蒙
    呉ノーイメージ.jpg
    R2 呂蒙 槍兵 1.5コスト
    武力6 知力2 征圧力1
    「勇猛」「攻城」
    魂の衝動 士気4
    武力が上がる。敵と1部隊同士で接触している間、さらに武力が上がる
    上手く使えば、活路が開く!?
    ヤングキングでの連載『ギャングキング』が人気作となり、現在は週刊ヤングマガジンで『セブン☆スター』を連載中の柳内大樹先生のイラストが男気を感じさせる1枚となっている。スペックは呉の槍兵1.5コスト枠に入るかギリギリのラインだろう。将器主効果【突破術】と副効果【速度上昇】×3が計略との相性が非常に良い。『魂の衝動』は敵と1部隊同士で接触している間はさらに武力が上がるという効果なのでしっかりカードを動かしていこう。攻城をする際に『魂の衝動』を使用すると接触して攻城を止める部隊が1部隊だとR2呂蒙の武力が高くなってしまうので、相手は2部隊で接触して止める必要性が出てくる。相手が守りに割かなければならないカードが増やせなければ特技「攻城」の攻城が決まりやすいという、攻めのコンセプトを持ったカードと言える。もちろん、中央ラインでの計略の撃ち合いでも先撃ちの士気4に対して相手が士気6を打たなければならない場面を作ることもできるので、計略という点では他の槍兵1.5コスト枠では頭ひとつ抜けている。
    紹介動画はコチラ!




    計略内容調整
    <==1.1=10003> 『魏国の礎』 
    ・計略効果時間延長
    むっ、これはさすがに見過ごせませんね!期待大!

    <==1.0=10098> 『泣斬馬謖』
    ・自軍の士気上昇値減少
    悪い使い方をしてはいけません(戒め)

    <==1.1=10054> 『漢鳴の大号令』
    ・計略効果時間短縮
    おそらくそれほど短い効果時間にはならないでしょう、まだまだ現役。

    <==1.1=10043> 『南蛮王の大号令』 
    ・兵力回復量増加
    知力を上げて計略を使うともう止まりません!


    法具内容調整
    法具:速軍の法 
    ・移動速度上昇値減少
    漢軍でたくさん使ってもらいましたからね。<==1.0=10070>が泣いている...。



    必要なのは龍玉と期間内のプレイ数...
    みんな 龍玉はもったな!行くぞ!という掛け声が聞こえてきそうなくらいしっかりプレイが余儀なくされる期間になり層ですね。もう一度にはなりますが、龍玉商店での購入カードはしっかり、目星を付けて購入を、大戦スタンプキャンペーンは期間内にしっかりプレイしてください!

    では10/25(水)を楽しみに待ちましょう!
    遊々亭公式Twitter、広報担当Twitterでは、更新情報や、Twitter限定のお買い得情報等々、リアルタイムに情報を発信しています!

    【遊々亭 公式Twitter】 @yuyutei_news

    【遊々亭 三国志大戦担当Twitter】 @yuyutei_san







Ver1.10A 天槍の共鳴 オススメのデッキはこれ!

    posted

    by 虎斗

    171019 sanac.jpg
    Ver1.10A 天槍の共鳴 オススメのデッキはこれ!
    こんにちは、虎斗です。
    新バージョンが稼働してしばらく経ちまして、対戦画面で新カードを見ることが多くなりました。
    特に目立っているのが漢軍ですが、象兵や各勢力に追加された新カードたちもなかなかに強力です。

    というわけで今回は、新バージョンでのおすすめデッキ紹介をしていきます。
    全国対戦の相手としてでも出てくることがあると思いますので、対策用としてもどうぞご覧下さい。
    漢鳴デッキ
    torato1.png
    SR皇甫嵩 UC劉焉 R孫堅 R劉備 SR何皇后
    新バージョンで一番台頭してきているタイプのデッキですね。
    <==1.1=10065@@R孫堅>や<==1.1=10078@@R劉備>の『漢鳴の神速行』・『漢鳴の大車輪』といった低い漢鳴レベルでも、比較的強めの効果を持つ漢鳴計略でレベルを上げて、最終的にレベル2くらいの漢鳴計略からレベル3の『漢鳴の大号令』に繋げてとどめ、といった動きを目指します。<==1.1=10054@@SR皇甫嵩>の計略『漢鳴の大号令』は漢鳴レベル3で武力+9、4割くらいの兵力回復とかなり強力な性能になっているのですが、漢鳴レベル3にするために最低士気12を使い、『漢鳴の大号令』で士気6を使うため、最低でも士気18が必要になってきます。
    当然相手はこちらの漢鳴レベルが低い時間帯を狙ってきます、なので課題に上がるのが序盤~中盤でどうやって相手の攻勢を凌ぐかという点になります。
    特に相手をしていてつらいのが攻城力の高い『劉備の大徳』デッキで、『劉備の大徳』→法具【蜀軍の大攻勢】or【増援の法】→再度『劉備の大徳』の流れはさすがに単体の漢鳴計略だけでは守りにくく、この段階でゲームを決められることもままあります。
    このあたりを守る計略として採用されるのが、漢鳴レベルに影響されない妨害計略『野望の謀略』を持つ<==1.1=10077@@UC劉焉>です。
    <==1.1=10077@@UC劉焉>の計略『野望の謀略』は士気5で武力-5という効果は相手の号令を守るには十分すぎる性能ですから、<==1.1=10077@@UC劉焉>とレベル1の単体漢鳴計略を使い、城ダメを最低限で済ませて、最後の逆転につなげていきましょう。
    法具の選択は【再起の法】、【速軍の法】、【漢軍の大攻勢】あたりが使いやすいと思います。特に【速軍の法】が対ワラデッキで強烈でして、大抵のワラ側が【連環の法】+なにかで守る終盤を、連環効果を打ち消す【速軍の法】+『漢鳴の大号令』の兵力回復で簡単に押し切れます。基本的に『漢鳴の大号令』は1回限りのチャンスなので、ライン上げに手間取るよりは自城前から【速軍の法】を使って、ぶつかり合いが発生したくらいで号令を打つ、という感覚でやれば間違いがないと思いますよ。
    漢鳴デッキ パターン2
    171012 basyoku.png
    SR皇甫嵩 R王美人 R馬謖 R劉備 C陶謙
    最近では、本来ならば1回限りの『漢鳴の大号令』チャンスを増やすために、<==1.0=10098@@R馬謖>と組んだ形を見るようになりました。
    <==1.0=10098@@R馬謖>の計略である『泣斬馬謖』で士気を増やして、漢鳴計略を使う回数を増やす形ですね。
    こちらはダメージ計略である『漢鳴の雷撃』で相手のキーカードを落とすことができる<==1.1=10048@@R王美人>、『漢鳴の大号令』を打つ前や、打った後のレベル上げに便利な計略『漢鳴の援軍』を持ち、さらにこのデッキの問題点である最大士気を解放出来る、将器【同盟者】を持つ<==1.1=10073@@C陶謙>が採用されていることが多いです。
    『泣斬馬謖』→漢鳴計略→『泣斬馬謖』を繰り返すと、最終的に『漢鳴の大号令』が2回打てるくらいの士気がたまるんですよね。 武力が低めで序盤を守るのがだいぶつらいのと、中盤で計略の選択をミスするとプランが台無しになったり、うまく回せても漢軍デッキ相手にはこちらの『漢鳴の大号令』に相手の『漢鳴の大号令』を合わせられるとそんなに城ダメージを奪えない、など、それなりに弱点は抱えています。このデッキを使う際のキーポイントは<==1.1=10048@@R王美人>の位置取りと使いどころにありますので、そのあたりに自信がある方は使ってみてもいいかもしれませんね。
    女性単デッキ
    torato2.png
    R趙娥 R蔡エン SR呂姫 SR趙氏貞 SR鄒氏
    女性武将を対象とする<==1.1=10042@@SR趙氏貞>の『戦処女の大号令』を中心としたデッキです。
    女性武将カードが対象ということで、基本的には全員が特技「魅力」を所持することになり、開幕の早い段階から号令を仕掛けやすいです。
    序盤で『戦処女の大号令』を使って城ダメージを奪い、中盤以降は<==1.1=10009@@R趙娥>の計略と<==1.1=10042@@SR趙氏貞>の象兵で荒らす、という立ち回りが理想ですね。
    サンプルでは<==1.0=10170@@SR呂姫>を採用して5枚にしていますが、『暴風の道術』を持つ<==1.1=10041@@UC張姜子>ともう1枚1コストの女性武将を採用して6枚にすることで、特技「魅力」の数を増やして開幕の士気回りを早くしつつ流行りの漢軍デッキへのメタも張る、という形もあるみたいです。
    6枚にすると攻城力は落ちるので、5枚型か6枚型かこのあたりはお好みでしょうね。
    女性単デッキということでコスト比最高武力が少なく、一見するとややネタっぽそうにも見えるんですが、その代わりに士気6で武力+5に速度上昇と英傑号令以上の性能を誇る号令が得られるので、号令デッキとしてだけ見ても相当強いです。
    しかも女性武将って<==1.1=10009@@R趙娥>といい、<==1.0=10170@@SR呂姫>といい、結構尖った計略を持っているカードが多いんですよね。
    バランスデッキとしても号令デッキとしても戦えると考えると、デッキ構築に縛りがあるデッキなのに、戦い方の幅が広い、というちょっと矛盾したことが成り立ちます。
    盤面に並べたときの絵もきれいですし、縛り自体も女性武将、というだけなので、形はかなり自分の好みで変えられます。
    サンプルデッキでは魏と群雄で組んでいますが、もちろん蜀や呉と組んでもいいわけですしね。
    お気に入りの女性武将がある方は、一度使ってみることをおすすめしますよ。
    ところで余談なのですが、<==1.1=10042@@SR趙氏貞>の計略テキストに武官、文官でない武将が対象、って書いてあるんですが、<==1.0=10129@@SR張角>や<==1.0=10112@@R于吉>みたいなカードでも文官カテゴリにされているあたり、今後女性でなく、武官、文官でない武将が追加される可能性ってあるんでしょうか。
    劉備の大徳デッキ
    torato3.png
    SR劉備 R魏延 UC関平 C呉懿 UC沙摩柯
    新バージョンでも相変わらず元気に画面で見ますね。
    前バージョンまでもいた、武力6の武将5枚で構成された、いわゆる6大徳という形です。(武力6ではなくなるのですが<==1.0=10087@@R魏延>の枠を<==1.1=10031@@SR趙氏>にしている方もいます。)
    5枚そろえてラインを上げて、『劉備の大徳』→【増援の法】or【蜀軍の大攻勢】→『劉備の大徳』というの形がシンプルで強いです。
    新バージョンで追加された<==1.1=10025@@C呉懿>の特技「攻城」がまたいい味を出してきてまして、<==1.0=10109@@SR劉備>、<==1.0=10085@@UC関平>、<==1.1=10025@@C呉懿>の槍兵3枚が張り付いたときに、単に攻城力の高い2コスト<==1.0=10109@@SR劉備>、1,5コストだけど将器【攻城術】で無理やり攻城をもぎ取ってくる<==1.0=10085@@UC関平>、同じく1,5コストだけど将器【攻城術】でもぎ取りつつ、特技「攻城」のおかげで攻城力も高い<==1.1=10025@@C呉懿>、という地獄の3択をかけることができるんです(笑)
    <==1.0=10085@@!gp!on!150> <==1.0=10109@@!gp!on!150> <==1.1=10025@@!gp!on!150>
    とりあえず前に出して号令、張り付いて何発か攻城と内乱を取る、カウンターは残った<==1.0=10090@@UC沙摩柯>と騎兵、早めに帰ってくる<==1.0=10109@@SR劉備>で対処、の流れが変わらず強いです。
    全員の武力が均等なので、相手からしてここだけ守っておけば城ダメが安い、というのがないのが本当に強くて、ワラデッキなんかでは特に守りにくいです。
    守りの点でも<==1.0=10090@@UC沙摩柯>の『零距離戦法』、<==1.0=10087@@R魏延>の『反逆の狼煙』を使用した守りが固く、致命的なダメージをもらうようなことは少ないです。
    穴らしい穴がないデッキなんですが、反面、ここだけはどのデッキにも負けない、という突出したところがないので、速度上昇計略等で1.5コストをあっさり落とされてしまったり、やることが基本的に前に出て『劉備の大徳』を打つ、ということなので相手に『反計』がいると途端に計略が打ちにくくなる、等の弱点も抱えてはいます。
    とはいえやることがひとつで分かりやすいですし、槍兵3弓兵1騎兵1という兵種バランスも揃っているので、とりあえず号令を使ってみようと思って触るぶんにはこれ以上の扱いやすさはなかなかないですよ。
    というわけで今回は新バージョンでのデッキを紹介してきました。
    目立ちすぎているカードも出てきていますが、この大型カード追加時独特のカオスな感じ、嫌いではありません。
    それではまた次回、虎斗でした。
    遊々亭公式Twitter、広報担当Twitterでは、更新情報や、Twitter限定のお買い得情報等々、リアルタイムに情報を発信しています!

    【遊々亭 公式Twitter】 @yuyutei_news

    【遊々亭 三国志大戦担当Twitter】 @yuyutei_san

【動画】或椿君主〔18〕【SR曹丕】

サイドジャストローダー スリム 取り扱い開始!!

by -遊々亭- 三国志大戦担当

READ MORE

流行デッキコラム『漢鳴の大号令』デッキ編

by 弘介

READ MORE

Ver1.10A 天槍の共鳴!オススメカード紹介!

by 虎斗

READ MORE

勝った!Ver1.10A~漢~

by 或椿

READ MORE

三国志大戦デッキ 倉庫【Ver1.10A】

by -遊々亭- 三国志大戦担当

READ MORE

【Ver1.05D】動画まとめ

by -遊々亭- 三国志大戦担当

READ MORE

三国志大戦 初心の章 まとめ

by -遊々亭- 三国志大戦担当

READ MORE