三国志大戦 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、三国志大戦に関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@三国志大戦担当アカウント@yuyutei_san遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • 動画
  • ニュース

内乱取れたら超ハッピー

    posted

    by 或椿

    170822 sanac ichi.jpg
    内乱取れたら超ハッピー
    どうも皆さんこんにちは、或椿です。待たせたな、怒涛の連続更新です。
    今回はちょっと前に書いた内乱についての続きを書いていきますかね。
    三国志塗り絵帳
    塗り絵と言えば基本は両端を征圧2の武将で塗り、真ん中を主力武将が塗ることが多いと思います。そこでまず、塗り絵を意識するときになるべく両端の色塗りを意識して欲しい。戦場の真ん中5マスほどは、ほとんど見なくていいと思ってます。なぜなら絶対に誰かしらが通る場所だからです。
    例えば号令持ちなどの主力武将は敵とのぶつかり合い+号令の範囲の関係上必ず真ん中にいます。だから絶体真ん中は誰かが通ります。では何故両端を意識するのかと言うと、真ん中の競り合いに勝てれば、敵陣を塗れて優勢が取れます。仮に真ん中の競り合いに負けても内乱を止めやすい+劣勢にさせないようにするための端の色塗りであるからです。
    真ん中を塗られてもその分、別の場所を塗って相殺させておけばこちらは劣勢にはなりづらいですし、端抜けした部隊を真ん中に寄せて回り込むように動かせば相手の優勢を止めることができます。この回り込む動きで活躍するのが前回紹介した、将器【征圧力上昇】を持つ1コス騎馬たちの話ですね。
    10009.jpg 10203.jpg 10200.jpg 10134.jpg
    そして端を塗っておくことの強みはラインを上げるときに楽。
    最初から端を塗っていれば、ライン上げのときに塗り絵をする時間が短縮されます。それに5枚のバラ編成だと固まってラインを上げたいのにバラけて塗ろうとすると、その間に相手が出てきて散開してるところを狙われます。そうすると慌てて反撃しようとして操作ミスしたり、号令の範囲に入れようとする間に兵力を削られたりするので、先に端を塗りましょう。塗り絵に集中してるときは敵城を見つつしつ敵部隊が出てくる煙が見えたらスグに迎撃態勢に切り替えることもお忘れず。
    そして攻め終えたとき、相手がカウンターする流れの時にも端塗りは大事です。
    中央付近しか塗っていないと先ほど上で書いたように、相手は端を塗る必要がないので、ラインをスグに上げられてこちらの部隊の復活・兵力回復が間に合いません。カウンターに備える際、少しでも部隊を整える時間を多く稼ぎたいのであれば、帰り際に敵城の端を塗っておくこともオススメします。

    内乱を取るのにオススメな兵種
    ではどのような兵種がいると塗りが強くなるかといえば、やはり弓兵ですね。
    将器【遠弓術】・【攻撃力上昇】を持った弓兵が強いのは皆さんもご存じかと思います。で、その何故その弓兵がいると内乱戦を有利にできるかというと、最大の理由は相手の兵力を一方的に削れるからです。
    兵力を削られた相手が下がれば、その分こちらはラインを上げて塗ることができ、相手が構わず前に来るなら〈走射〉で距離を保てば、相手の兵力を削る量が増えてその後の戦闘を有利にできます。将器【遠弓術】・【攻撃力上昇】を持った弓兵の強さがわかりやすく出る場面が、中央での陣取り合戦です。
    1. 中央の部隊が弓で撃たれているので下がる
    2. 中央の部隊が下がれば塗られる量も増える
    3. 中央主力武将が下がると戦線を維持できなくて両端の部隊も下げる
    4. 両端の部隊は主力ではないので、逃げ遅れると武力差による弓ダメ+計略で撤退させられて、カウンターも出来ずまんべんなく塗られて更にカウンターが遅れる。
    1~4が順番に行われることがあります。逆に端から強い弓で狙われると、主力が狙われてないから中央突破で抜けられる代わりに、端の部隊の兵力が削られているので相手に端塗りを許し、内乱が発生しないのはもちろん、誰かが援護にいって処理に追われることにもなり、中央の部隊から一枚割くと中央の部隊の突破力も落ち、途中で部隊を下げれば真ん中しか塗れてないからスグに塗り返されてしまい最初に戻ります。
    強めの弓兵が2部隊いる号令デッキや、超絶強化を持った弓兵が1枚いるデッキの強みが正にこれなんですよね。
    10040.jpg 10056.jpg 10140.jpg
    強い弓兵がいればラインも上がりやすくて、敵城での計略も撃ちやすくなり、塗りも妨害できるとか最強ですわ。

    端攻め処理について
    あとは相手に端攻めを許してしまったときにやってほしいことがあります。端っこの争いに負けて、相手に突破され自城に張り付かれてしまった時、城内に部隊がいなくてどう考えても攻城が1発入るのがわかったら、その武将が通ってきた道を塗ってから攻城を止めにいってほしいです。止められるなら塗りを無視して攻城を止めにいき無理だと分かっているなら少し寄り道をして止めにいきます
    色塗ったろ.jpg
    端攻めを許したということは、その武将が通ってきた所は相手に塗られています。部隊を割いて止めに向ったら、その武将が担当するはずだった箇所が空いてしまいます。そうするとその空いた箇所を相手に塗られて、優勢を取られる可能性が高いです。なのでそれを防ぐ為にも意識しておいて損はないかなーと思います。
    まとめると、端攻めを許した場合、攻城だけ止めて内乱は貰う攻城は許すが内乱を止める、このどちらかを行うことが大事です。

    (illust:三国志大戦担当)
    内乱の取れるナイスなデッキを紹介
    そして私は内乱戦が上手くなるデッキを皆さんに紹介するために考えてきました(大嘘)
    wakuwaku.jpg
    UC曹彰 C李カク C郭シ C牛金 C程遠志 UC張梁

    待ってほしいまずは落ち着いて私の説明を聞いてほしい

    とりあえず征圧ランクがCの時点で内乱戦は不利ですが、そこをなんとかするのが我々の仕事です。将器【征圧力上昇】C牛金、将器【遠弓術】UC曹彰をお持ちなら是非使ってほしいのです。その理由は、なんと征圧2の武将が将器【征圧力上昇】をつけたC牛金UC曹彰しかいません。なのでこの2枚で如何に塗っていくかが重要であるのですが・・・問題がありまして、UC曹彰は弓を撃ってる時間が多く積極的に塗りに行けません、つまりC牛金1枚で戦場全体を塗っていくことが増えます。
    これにより戦闘を行う前の塗り、帰り際の塗りなど、1枚の武将でどう塗るのがベストなのかと自分で考えるようになり、自然と効率の良い塗り方を身につけることもできます。戦闘面でも使える計略が限られているので、素の武力のみでラインを維持して、どう相手に士気を吐かせるか、どうやって相手の塗りを妨害するかなど色々考えさせられるので是非使ってみてほしい。

    笑わずにそれっぽく詳しく説明すればこんなもんよ。


    遊々亭公式Twitter、広報担当Twitterでは、更新情報や、Twitter限定のお買い得情報等々、リアルタイムに情報を発信しています!

    【遊々亭 公式Twitter】 @yuyutei_news

    【遊々亭 三国志大戦担当Twitter】 @yuyutei_san

大正義武力大会

    posted

    by 或椿

    170817 sanac ihi.jpg
    大正義武力大会
    どうも或椿です。
    現在開催中の天下統一戦『コスト上限解放戦』
    これは10コスト同士の戦い、要は相手より武力の高い武将を作れば勝ちのような大会。
    そんなわけで操作量もあまりなく、枚数の少ないデッキをご紹介していきましょう。

    蜀4デッキ
    170817 syoku4.png
    R関羽 SR馬超 R張飛 SR馬姫
    上のようなデッキを-遊々亭-三国志大戦担当の方が紹介していて、とても強かったのですが、ちょいと変えまして

    ネオ・蜀4デッキ
    170817 syoku4 2.png
    R関羽 SR馬超 R姜維 SR馬姫
    将器【兵力上昇】のR関羽EX姜維SR馬超のトリプル将器【兵力上昇】で試合開始前から対戦相手の戦意を削ぐデッキです。
    槍の知力が高いから伏兵も怖くないし、EX姜維の計略『受け継ぎし軍略』でダメ計・妨害耐性もある、そのほかの武将の計略も優秀なので、何でも出来て安定した勝利を得られること間違いなし!
    当然同じデッキと当たると思うので、あとはミラー対決用にこんなのはいかがでしょうか?

    開幕暴虐なる覇道デッキ
    170817 bougyaku.png
    R関羽 SR董卓 R張飛 SR馬姫
    ここでSR馬姫の将器【士気上昇】が活躍します^^
    開幕SR董卓の『暴虐なる覇道』を使い、敵城に張り付いたら法具【衝軍の法】を使い
    「両替は済ませたか? 追加クレジットの投入は? 椅子に座ってプルプル震えて落城する心の準備はOK?」
    と、腕を組みながら画面に向かってセリフを言うと落城してるデッキでございます。

    他にはSR呂布SRホウ徳R徐晃UC張魯のデッキを改良したくて、周りのコストをあげてSR張遼とかSR夏候惇とかを入れようとしてたのですが、
    "これSR関羽SR呂布の両方を入れれば強くね?"と思い、できたのがこちら

    4枚高武力騎馬単デッキ
    170817 ansatsu.png
    SR呂布 SR関羽 SRホウ徳 R徐晃
    これは強い!武神と飛将のタッグが鬼強!!SR呂布を壁にしてSR関羽の突撃をお見舞いしてやるだけの単純な作業、残りの騎馬2枚で端っこツインミサイルするだけね?簡単でしょう?
    自分が将器【突撃術】のSR関羽がなくて将器【募兵】のSR関羽でしたが、SR呂布SRホウ徳R徐晃の戦ってる後ろでSR関羽がドヤ顔募兵できるのでありかなーとw
    途中でR徐晃の将器を覚醒しないのと、やはり復活計略は欲しいな―と考えたので、最初から征圧2で計略を使えばSR呂布が確実に復活するR馬騰を入れたらかなりしっくりきました。

    ネオ・4枚高武力騎馬単デッキ
    170817 ansatsu 2.png
    SR呂布 SR関羽 SRホウ徳 R馬騰
    これで完成しました。

    あとは操作量が大変ですが、ゲームしてる感の出てるデッキで8枚悲哀の舞いデッキもオススメです
    8枚悲哀の舞いデッキ
    170817 hiai.png
    SR孫策 SR周ユ SR孫尚香 C虞翻 SR小喬 R呉国太 R杜夫人 R甄氏
    その名も断金悲哀デッキ
    特技「伏兵」2枚、特技「防柵」2枚、特技「魅力」7枚、征圧ランクSで将器【士気上昇】を3枚覚醒させて、開幕に『悲哀の舞い』を使ってあとはワラワラすれば、SR孫策の武力がモリモリ上がっていくので、SR孫尚香の計略『弓腰姫の目覚め』の追加効果が発動が狙いやすいです。そして困ったらSR周瑜の計略『赤壁の大火』で燃やすだけのデッキです。ワラワラデッキのメタカードである、SR2董卓とかを引くと悶絶するので、単体強化のメタである計略『局地の雲散』を持つR諸葛鈴を入れて、全勢力オールスターのが強いと思うのだが・・・やはり見た目の美しさが段違いなのでコチラを使ってほしい。 R甄氏の計略『悲哀の舞い』も度重なる上方修正で、初期の頃とは比べものにならないぐらい強くなっているので、今後の流行る可能性を考慮して触っておいた方がいいかもしれません。
    今回紹介したデッキは大会初日に自分で触ったデッキですので、脳内最強ではありません。なので皆さんに使って頂いても大丈夫でしょう多分
    遊々亭公式Twitter、広報担当Twitterでは、更新情報や、Twitter限定のお買い得情報等々、リアルタイムに情報を発信しています!

    【遊々亭 公式Twitter】 @yuyutei_news

    【遊々亭 三国志大戦担当Twitter】 @yuyutei_san

NEW GAME!

    posted

    by 或椿

    170816 sanac ichi.jpg
    NEW GAME!
    毎回バージョンが変わる度に思うことがあるのですが

    R関羽が単体で暴れる→よし計略の『武神の大号令』が弱くなったぞ!→蜀の別の計略が上方修正される→R関羽と一緒にデッキに入れたら完璧じゃん→その上方修正された計略が弱くなる→最初に戻る

    スペックお化けの武神様はいつのバージョンでも一生見ることになるので、常に対戦する事を強いられているんだ!どうも、おはこんばんちは或椿です。

    Ver1.07B最強の回復計略はだれ?もちろん、ゾイだよ!
    そんなわけでバージョンが変わりカード追加も来て環境に変化があると思いきや蜀にSR馬姫が登場して、更にSR諸葛亮の『八卦の軍略』が上方されてR関羽フェスティバルが開催中でございます。皆さん奮ってご参加ください状態ですね。

    SR曹丕の計略『魏武の大号令』と三国志大戦界の涼風青葉さんことC文聘の計略『援軍』も御咎めがなく、魏武求心デッキも絶賛稼働中だったりと今のところ劇的な変化は特にないかなーと思います(苦笑)
    ゾイ.jpg
    一応新デッキと呼べるか怪しいのですがSR2董卓C麋竺の両方が入ったデッキをよく見るようになりましたね。
    SR2董卓の計略『滅葬の魔王』は効果時間が約2カウント下がった程度でまだまだ現役です。相方だったUC楊氏の計略『猛勇の伝授』が効果時間短縮の下方修正をされた代わりにC麋竺の計略『車輪の伝授』が武力+5になる上方修正を受けたので勿論UC楊氏とチェンジで^^

    C麋竺の計略『車輪の伝授』の導入により騎馬単デッキ相手に攻城が狙えるようになり、内乱戦だけでなく攻城も取りやすくなりました。SR2董卓1枚に依存するデッキなため、介護が必要であり『落雷』や『雲散の計』などを積んでる方もいるので相手にしてやりづらいデッキですね。
    10207.jpg 10101.jpg 10105.jpg 10079.jpg
    他には全盛期の『神速戦法』並みのかそれ以上の性能になったR杜夫人の計略『飛天の旋律』とR徐晃orSRホウ徳のコンビのワラですね。
    全国のプレイヤーが欲しがっていた将器【征圧力上昇】のR徐晃!遂にさんぽけ版が刷れるようになったのでありがてぇ、R杜夫人さんぽけ版のものが刷れるのでこれを機にさんぽけを始める方もいるでしょうね。是非始めましょう。「さんぽけ ~三国志大戦ぽけっと~
    さて話は戻りますが、飛天の旋律ワラデッキですが単色でも混色でも様々な形にマッチしていて、多くの君主の方達がデッキ模索中なのが凄く伺えます。
    対騎馬単には有効なカードなのはもちろんのこと、士気3で先出しして荒らしても有り、カウンターの場面や征圧2以上に掛ければまさに『神速戦法』中のSR趙雲と同じ塗り絵ムーブもできるので、使い勝手の良い優秀なカードになりましたねー。デッキが完成したら間違いなく強いので今後に期待しましょう。

    Ver1.07B注目の上方修正カード
    天命を振り切った男
    さぁ恒例の注目カードを紹介していきますよっと、まずは皆さんが一番注目していたSR郭嘉さん
    10004.jpg
    バージョンアップの度に上方修正されていた愛されカード
    遂に計略『十の因果』の武力低下値が-7になってこれは強いなーと思っていたら相変わらずデッキがなくてうーんって感じに、、、上方される度にデッキさえできればばなーと大半の人が思っていましたが、正にその通りなんですよね。やはり1.5コス武力4の槍が重い!しかもSR郭嘉を入れた以上他に槍を入れると武力面でのバランスがとても悪くなるので、本当に悩ましいカードになりつつあります。
    今回R杜夫人の計略『飛天の旋律』も上方修正されて、同じ士気3ならそっちかなーとなるし両方入れれば最強じゃね?っと考えて入れたらデッキの槍兵が貧弱過ぎて片方でいいよね?となること間違いなし!そして対弓兵に弱いのは勿論のこと、計略を撃つ場面以外では足を引っ張り安く、1,5コスなのに武力4の槍なので相手の1,5コスで武力5以上の武将が端攻めとかしてきたらSR郭嘉では勝てないので、こちらは2コス以上で対処させられることになり不利な状況が続きやすいのがまたなんとも。
    それでも『十の因果』は連打しやすく計略を撃たなくても抑止力にはなるので、相手の部隊が固まれないから号令のぶつかり合いで有利が取れる状況や、SR郭嘉を囮にする立ち回りなど強い計略持ちの武将だからこそできることがあるので、その点を上手く利用していきたいですね。
    戦いは士気だよ丞相
    他には泣斬馬謖!の故事で有名なR馬謖!
    10098.jpg
    計略『泣斬馬謖』の士気上昇量が2.5に増えて、士気3の計略が実質タダで使えるようになりました。しかも今回のバージョンアップで士気3の計略である『的確な援兵』が兵力回復量上昇、そして『車輪の伝授』の武力上昇値増加。
    これはもうSR王異の計略『女傑の連撃』が現在約70Cある事もあり、王異馬謖デッキをやるしかないですねー、しかも新カードで1コス『水計』持ちのR曹華がきたのでこれは組むしかない。結果昔あった過保護王異デッキが復権してきたので頭を抱えるデッキがまた一つ増えたわけで・・・対策を練る日々が続きます

    ささ話を変えて折角なので新カードを入れたデッキ(脳内最強)を紹介して〆ましょうかね

    Banana+Carrot=??
    170816 banana.png
    UC曹彰 UC馬岱 C李カク C牛金 C程遠志 UC張梁
    できれば最後まで読んでほしいのだが、多分ほとんどの人がここで引き返すと思う当然である。毎回同じ流れでこのデッキを紹介して言葉巧みにUC曹彰を使うように誘導して、自分の画面に出てくると正直罪悪感が芽生えてくるが、自分が強いと思うデッキやカードを紹介できる場があるのならそれは仕方のないことなのです。やはり多くの人にこういうデッキや使い方を変えればこういったこともできるんだぞ!と見て知ってもらいたいというほんの少しささやかな気持ちで、別に真面目にやってないわけではないということを理解してほしい( ´艸`)
    おっと一瞬本音の顔文字が見えましたが気のせいでしょう
    このデッキの凄い所、まずカードを変えたのに総武力が30のまま←ここ大事
    更にUC2馬岱は将器【復活減少】があるから実質C郭シみたいなもの、やはりUC曹彰と同じイラストレ―タ―さんだからなのか付いてる将器【復活減少】 以前と比べて攻城力がなくなりますが2騎馬になったので、機動力が上がり突撃によるダメージが稼ぎやすくなりました。
    そして右手にバナナ(UC張梁の計略『黄巾の群れ』)を、左手にニンジン(UC2馬岱の計略『不屈の忠義』)を携えてUC張梁UC2馬岱の端っこアニマルツインミサイルでの荒らしがアツい!
    gatag-00006004.jpg 10225.jpg 10135.jpg E38390E3838AE3838A.png
    上で書きましたがUC2馬岱には将器【復活減少】があるので端攻め中に人参を食べて居座ってよし、そのまま撤退してもよし、機動力があるから素直に帰ってよしと悪さできる要素しかありません!
    他の将器である【突撃術】も強くて、守りで誰かを壁にしながら横弓と突撃で削り、壁になっていた武将を下げて城内で回復させつつ、今度は自分が乱戦し。必要に応じて人参を食べて城内の部隊が回復するまでの時間を稼ぎ、ある程度回復したら交代して帰城するか再び最初に戻り突撃するとかもできるのでコチラもありですね。
    C郭シは端以外いくとこがなくて投げたら復活するまで帰ってこない片道切符持ちでしたが、UC2馬岱は騎兵な分C郭シにできなかった戦闘への参加ができるのでこれ一枚で立ち回りとかかなり変わってくると思うと不思議と強く見えてくるでしょう?
    折角なのでUC曹彰Rトウ頓にすれば結構やれるのでは?と思わされます。人参バナナ、うーんデッキから漂う動物の匂いがまたなんともw

    まぁそんな感じで騙されたと思って是非使ってみてください^^
    次回は内乱戦について近いうちに上げられたらなと思います。ではでは~
    遊々亭公式Twitter、広報担当Twitterでは、更新情報や、Twitter限定のお買い得情報等々、リアルタイムに情報を発信しています!

    【遊々亭 公式Twitter】 @yuyutei_news

    【遊々亭 三国志大戦担当Twitter】 @yuyutei_san

サイドジャストローダー スリム 取り扱い開始!!

by -遊々亭- 三国志大戦担当

READ MORE

縁30から始める三国志大戦生活 孫呉編

by 弘介

READ MORE

っしゃぁー!まだまだぁ!

by 虎斗

READ MORE

内乱取れたら超ハッピー

by 或椿

READ MORE

三国志大戦デッキ 倉庫【Ver1.07B】

by -遊々亭- 三国志大戦担当

READ MORE

【Ver1.05D】動画まとめ

by -遊々亭- 三国志大戦担当

READ MORE

三国志大戦 初心の章 まとめ

by -遊々亭- 三国志大戦担当

READ MORE