ポケモンカードゲーム 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、ポケモンカードゲームに関する情報を配信していきます。 Twitterでも情報配信中です!
遊々亭ポケモンカードゲーム担当アカウント@yuyutei_pokemon遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース
 

日本チャンピオン決定戦 絶望と恐怖とこれからの展望

posted

by Kou

こんばんわ、Kouです。
遅くなりましたが、日本一決定戦のレポートを上げさせていただきます。

チャンピオンズリーグファイナルを途中ドロップで切り上げた僕は、明日の日本一決定戦で使うデッキを考え、途方に暮れていました。

ぶっちゃけて、行進マーシャドーがそこまで対策されてると思ってなかったです。
対策じゃなく、使う側だろうと。環境読みでした。
読み間違えた僕は、<==sm03n=10038@@サーナイトGX>をメタる方に舵を切ることにしました。

大量に作ったサンプルデッキの中に、サーナイトGXに極端に強いデッキが二種類ありました。
<==sm01s=10040@@ソルガレオGX>+<==hp=10133@@ドータクン>と<==sm03n=10026@@ネクロズマGX>+<==sm02l=10035@@メタグロスGX>の二種類です。
当たり前ですが、弱点付けば有利だよねっていう考えで。

...二週間ぶりに考えてみても、なんと安易な発想だろうか。
よっぽどパニックだったんだろうな。
二週間後の僕が、二週間前の僕に言いたいことがあるとするならば...

「どっちもダメだから行進マーシャドーでカリンに勝てるデッキにしろ」

...本当に後悔の残る日本一決定戦になってしまった...


日本一決定戦で僕が使ったネクログロスのレシピは以下の通り。

デッキレシピ
ネクログロス
プレイヤー:Kou
=====deckstart===== @ポケモン- <ネクロズマGX==sm03n=10026>*3 <ダンバル==sm02l=10033>*4 <メタング==sm02l=10034>*3 <メタグロスGX==sm02l=10035>*3 <カプ・テテフGX==sm02l=10022>*3 <マギアナEX==hp=10144>*1 <ギラティナ==hp=10078>*1 <シェイミEX==hp=10169>*1 @グッズ-blue <プラターヌ博士==hp=10254>*4 <N==hp=10234>*2 <リーリエ==sm01m=10059>*2 <グズマ==sm03n=10049>*2 @サポート-orange <ふしぎなアメ==sma=10045>*4 <ハイパーボール==smc=10013>*4 <レベルボール==hp=10198>*3 <バトルサーチャー==hp=10186>*3 <ダートじてんしゃ==hp=10176>*4 <レスキュータンカ==sm02l=10048>*1 @エネルギー- <基本鋼エネルギー==sm01plus=10072>*5 <基本超エネルギー==sm01plus=10071>*7 =====deckend=====

かなり<==sm03n=10026@@ネクロズマGX>に寄せて戦えるようにしています。
前日のチャンピオンズリーグファイナルでのメタ読みから、増えそうな<==hp=10025@@ボルケニオン>系統のデッキに対して有利に出る様に作ってはいましたが...
ある重大な欠点が......

ここで日本一決定戦の予選のルールを説明しておきます。

120人以上参加、5回戦スイスドロー、1回戦は50人近くが不戦勝を取れるルールで、上位8人が決勝トーナメントに進出。
決勝トーナメントに参加するには、対戦得点での順位づけと、オポネント順位(超重要)での上位8人で決めるので、初戦不戦勝を持っていない僕は、一回も負けも引き分けも許されていないのだ。

繰り返す!
一回も負けも引き分けも許されないのだ!

しつこいようだけど繰り返す!
引き分けも許されないのだ!!

...もう問題点がわかったよね...

対戦レポート
一回戦 サーナイトGX ねこわるくん
<==sm03n=10038!gp!on>
オープン段階でかなり有利を確信。
ただし...全力で早回ししては 見たものの、1本目を僕が勝った時点で28分経過。
2本目を遅延して逃げてしまえば恐らくは勝てるものの...
それは失礼極まりないと考えぶん回す。
2本目取られて残り5分。
3本目が始まったのは試合終了時間と同時でした。

引き分け!
引き分け!!
引き分け!!!(CV立木文彦)

ねこわるくんは「あと一回も負けるつもりはありません、諦めたら終わりですよ」と言ってくれるが...

冗談じゃない!!
現実はそんなに甘くない!!
もう終わってしまったよ!!

破産! 終了!!
絶命!!!(CV立木文彦)

そう。<==sm03n=10026@@ネクロズマGX>+<==sm02l=10035@@メタグロスGX>の問題点は...
50分で3回戦終わらない事でした。
勝つにしても負けるにしても、決着が付かない迷惑極まりないデッキでした...申し訳ないです。

2本目を遅延出来る選手なら選択できるポケモンですが...
僕にそれは出来ませんでした。
カスですね。


ほぼ1000%目無しではありますが...2回戦目に...
この時点での僕のテンションは戦意喪失寸前。

だけど、対戦相手でやる気を取り戻す。

二回戦 オーロット+ネクロズマGX mepoさん
<==xycp04=10061!gp!on> <==sm03n=10026!gp!on>
最近なんだかプライベートで遊んでみたい人と公式戦で対戦。
始まる前から肩組んで写真を撮ってみたりしました。

一 本目、肝心な所でキーカードを引けないmepoさんに救われ<==sm03n=10026@@ネクロズマGX>のプリズムバースト連打体制になり勝利。
この時点で20分経過。
二本目、肝心な所で鋼基本を引けないKouさんがへたっくそで完敗。
この時点で40分経過。

三本目 互いの利害が一致したのか、もうカットもシャッフルもそこそこに、互いに「友達の家」状態でぶん回し始めるwww
2017年の対戦の中で一番楽しい10分間でした。
この対戦が一番覚えてるし、一番頭が冴えていたなw<==sm02l=10035@@メタグロスGX>10点残しとか、返して<==hp=10234@@N>の流れとか。うん。本当楽しかったです。

でも...さ。やっぱりどんなにぶん回しても、オーロットVSメタグロスじゃあさ...10分で終わらないんだよ...

決着つかず引き分け。

そっからの自分はもう本当精神的にボロボロ。戦意喪失。

ふだん負けたくないライバルたちが、肩を抱きに来てくれるたびに、精神的に串刺しにされる気分だったよ。申し訳なさと情けなさで。

朝に再会して喜び合ったアルテアくん。
一緒にまた世界に行きたいと約束したこーれんくん&ゴリラの面々。
いつも真っ黒おねえちゃんの有栖さん。
ラブラブカップルのゆさまとみやたさん。
ニャオニクス杯広報担当のトイさん。
大阪で戦ったポケカバカコンビのうおんくん&かいくん。
嫁大好き芸人の本部長。
いつもよくわからんテンションこりち ゃん&しょうくん。
宝塚記念買い損ねたコルクくん。
ジャッジマンに転職したHKくん。
大きく成長してしまった板垣親子。
ピクミンと一緒に応援してくださったjuryさんとその面々。
Twitterで絡んでくれるすべての方々。
そもそも今の僕がポケカやってる切っ掛けのまつ父さん。
そして、遊々亭ブログの読者様、いつも本当にありがとうございます。

みんな...どうもありがとうございました。
本当に申し訳ございませんでした。
何も成果を残すことが出来なかった2017年でしたが、色々勉強になる一年間でした。

ポケモンカードの楽しみ方は「人それぞれ千者万別」
それが良く分かった一年でした。
同じカードを沢山集める楽しみ方も、シャドーボックスを作る楽しみ方も、嫁と彼女と楽しむポケカも、レッドブル早飲み対決も。
全部ポケモンカードの楽しみ方でいいんじゃねえの?
そんな風に考えれる様になったのは、視野が広がったっていう意味ですごくよかったです。

僕の今年の敗因を冷静に考えてみると。。

1、デッキの種類を作り過ぎた
そもそも僕がコントロールデッキを使うくらいなら、他の人のコントロールデッキの方が強い迄あるわ。
僕がとーしん君や米田兄弟のデッキを真似して練習しても、あいつらより上手くなるわけねえだろ。
僕は僕。それでいいじゃねえか。...今更気が付いたよ。

2、練習時間不足
言いっこなしなんだけどさ...
働き盛りの30歳、週6日勤務、すべての空き時間をポケモンカードにささげたとしても...
正直苦しいね。宝くじ当ててポケモンカードの流浪の旅に出たい。

この2つだと思います。


来年度は、潔く格好良い「速攻」デッキ作りを念頭に置いて、今以上に真剣に取り組んで行きたい。そう考えています。

2018年度、まずはロイヤルマスクとニャオニクス杯から。
折角だから国内専念して北海道に遠征してみようと考えていますので、よろしくお願い致します。
日本最北端のジムバトル、最北端パックとか、楽しそうだw

そして... 抜かれてしまった多くのライバルに追いつきたい。
絶対に追いつき、追い抜かなくてはいけない。
僕はまだ、こんな中途半端で終わってはいけない。
2016の結果から、0を取らなきゃいけないんだ。生きているうちに。

サン&ムーンシリーズのキャッチコピーを今こそ自分自身に言い聞かせて、これからも頑張って行きたい。そう思います。

さあ、「自分を超えよう」

これからも、遊々亭とKouをよろしくお願い致します。

デッキ紹介記事 まとめ

by -遊々亭- ポケモンカード担当

READ MORE

「はじめよう!ポケモンカード!」まとめ

by -遊々亭- ポケモンカード担当

READ MORE