マジック:ザ・ギャザリング 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、マジック:ザ・ギャザリングに関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@MTG担当アカウント@yuyutei_mtg遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース
 

菅谷 裕信のグランプリ静岡レポート

posted

by 菅谷 裕信

どうもこんにちは、菅谷です。

先日行われましたGP静岡(秋)にて、おおよそ9年ぶりに国内GPで決勝ラウンドに残ることができました。

今回はそのチーム戦についてのレビューをお送りします。

■メンバーについて
石井 泰介(以下マンモスさん)


ishii.jpg
※画像は【mtg-jp】より引用させていただきました。

2009年GP北九州チャンプ。隙あらばアイアンワークスを回している。

小堺透雄(以下くま)


R4_Kozakai.jpg
※画像は【MAGIC: THE GATHERING】より引用させていただきました。


元カバレージ班、初代モダン神。隙あらば赤単を回している。

グラインダーとしてPTQを回っているうちに仲良くなった面々ですが、大きなきっかけとなったのは2007年のお話。

『みんな同時にPT権利を持って海外に行くってことは中々なさそうだし、一度ヨーロッパGPに行かない?』

マンモスさんの提案に乗って、この3人で参加したのが2007年9月、ちょうど10年前のGPフィレンツェ。

この遠征がなかったら翌年のGPマニラにも行っていなかったでしょうし、そこでのグランプリ優勝もなかったと思います。そういう意味で大きな転機となる遠征でした。

―――あれから10年。

プロツアーに出場するという目標は全員達成したものの、3人同時でのプロツアー参加は叶わないままでした。

それぞれの環境の変化もあり、もう無理なんじゃないかな、と感じていたのですが...。
■大会前練習
今回は特例としてプレリリースでのチーム戦が許されたので、土日合わせて3回参加しました。

土曜日は2回トータルで1-5の成績で「これはあかん」という状態でしたが、カードリストを見返したりして臨んだ日曜日は3-0。土曜日と比べてカードプールが明らかに強かったので、「これくらいあるといいよね」という話をしていました。

あとはMOでアモンケットがリリースされたので、2回ほどドラフトを練習。とはいえ最初のほうだったこともあり色々とザルで、カードを覚える以上の練習にはなりませんでした。

■1日目
もらったパックは中の上くらいという感覚。練習プレリで3-0した時よりは弱めでした。

レアのある吸血鬼と一通りパーツのあるマーフォークが組めたので、残りから『あまり低マナが強くない赤白恐竜』をひねり出して完成。

恐竜デッキの出来がアレだったので上振れして7-2出来ればいいねという話をしつつ対戦開始。

A卓(白黒吸血鬼)
first_A.jpg
※画像はクリックで拡大します。


B卓(青緑マーフォーク)
first_B.jpg
※画像はクリックで拡大します。


C卓(赤白恐竜)
first_C.jpg
※画像はクリックで拡大します。


各ラウンドの結果は左からA卓(マンモスさん)、B卓(私)、C卓(くま)の勝敗になります。

Round 1 -○○
Round 2 -○○
Round 3 ××○
Team mint。ハオシャン、ナムさんなど。センター対決のナムさんに2事故して負け。

mtgmintcard.jpg
※画像は【MAGIC: THE GATHERING】より引用させていただきました。

ナムさんとはちょこちょこ当たるのですが、勝った記憶がないのでそろそろ勝っておきたい。
Round 4 ○×○
Round 5 ○○-
このあたりで体力がつらくなってきたこともあり、ラウンドごとに畳で休むことに。休息はすごい大事。
Round 6 ○○×
志村さん、大澤さん、有留さんのチーム。配信フィーチャーマッチ。
両隣が3人の中で『強いデッキ』対『弱いデッキ』となっていたらしく、真ん中の自分のところが最重要だったとのこと。
Round 7 ○-○
Round 8 ○○×
仲田さんとマッチアップ。
デッキが怪しいと言ってはいたもののいつもそんなこといいながら強いので警戒したものの、今回は確かに相手のデッキが怪しくて押し切り勝ち。
Round 9 -○○
1本目が自分のゲームの中でこの日一番のハイライト。

自分のライフが15、場は+1/+1カウンターが2個乗った<水罠織り>のみ。
<水罠織り!gp!on!150>
相手のライフが18、場には<海賊のカットラス>、<深海艦隊の扇動者>、<風雲艦隊の紅蓮術士>。
<海賊のカットラス!gp!on!150> <深海艦隊の扇動者!gp!on!150> <風雲艦隊の紅蓮術士!gp!on!150>
この無茶苦茶きつい状態から<風と共に>を付けて3回殴ることを選択。
<風と共に!gp!on!150>
最終ターン相手の<流血の空渡り>をちょうどトップデッキした<見張りによる消散>でカウンターしてぴったり勝利。カウンターじゃなければ負けていたのでほんとついてました。
<見張りによる消散!gp!on!150>
目論見を大きく上回る8-1で初日通過。とはいえ、あたり運に恵まれた感もありオポーネントは最下位近くのため、2日目は4-1が絶対条件。

■2日目
<人質取り>、<マガーンの鏖殺者、ヴォーナ>などを筆頭に充実したレア。
<人質取り!gp!on!150> <マガーンの鏖殺者、ヴォーナ!gp!on!150>
とはいえマーフォークも吸血鬼もパーツが出ないため組めず、青黒海賊を作った後はデッキ作成が難航。
恐竜中心に2つのデッキを組むことになり、赤白のほうに恐竜シナジーの強いカードを集め、残りの緑で適当にデッキを作って真ん中に突っ立てるプランとなりました。


A卓(青黒海賊)
second_A.jpg
※画像はクリックで拡大します。


B卓(赤緑恐竜)
second_B.JPG
※画像はクリックで拡大します。


C卓(赤白恐竜)
second_C.jpg
※画像はクリックで拡大します。

Round 10 ○××
ジェスカイのロゴが入ったTシャツを着た3人組チーム。

後にC卓で痛恨のダブマリからの事故死。とはいえ、昨日上振れしたおかげでここで1回負けられるんだよと言い聞かせて、畳に向かい休息をとることに。

結局このGPで負けたのは全て海外勢でした。普段と逆。
Round 11 ○×○
1本目の3ターン目くらいにサイドボードの戻し忘れしていたカードをドローしてしまい、ジャッジを呼んで対応してもらうことに...。

それはそうとマッチを決めるA卓3本目にマリガン後に7枚引いてしまい、ジャッジを呼んで対応してもらうことに...。

対応後の土地4呪文2の初期手札から7ターンくらい全くクリーチャーを引かずに「これはあかん」と思っていたところ、ダブマリしていた相手もお付き合いしてほとんどクリーチャーを引かず。そうこうするうちにエースデッキとして強いところを引き始め圧殺。勝つ日はだいたい事故もかみ合うものです。
Round 12 ×○○
腐っても赤緑なので赤白恐竜には強いんです。辛いマッチアップになっていたマンモスさんの代わりにきっちり勝利。
Round 13 -○○
2回目の配信フィーチャーマッチ。3本目は自分ながら完璧でした。
終わった後に「トップデッキ5枚あったんだよね」って<風と共に>3枚と<流血の空渡り>2枚を見せられました。危ない。
<風と共に!gp!on!150> <流血の空渡り!gp!on!150>
Round 14 ○×○
覚前さん、川崎さん、玉田さんチーム。

自分は上位互換の赤緑恐竜に踏みつぶされるも、くまは事故り気味の玉田さんをしっかり踏み倒し、マンモスさんはデッキの強さを発揮して覚前さんを少しずつ追い詰めていく。

そして最後は<欲望の深み>→<依頼殺人>で盤面のブロッカーをすべて排除し、総攻撃。
<欲望の深み!gp!on!150> <依頼殺人!gp!on!150>
「よっしゃー!」の声が思いきり配信に入っていましたね...。


12勝2敗でTOP4(2位通過)、そして3人揃ってのプロツアー権利獲得。

自分にとっては鬼門の国内GP、しかも一番厳しいと思っていたチーム戦で結果を残せたこと、くまがようやくプレミアイベントでTOP8に入れたこと...。

時間はかかったけれどようやく達成したんだって、感極まってつい涙が流れてしまいました。
■決勝ラウンド
人生初のチームドラフト。まあチーム戦グランプリ以外でこの形式でやることはないですが。

ある程度重いカードで戦う展開になると思っていたんですがまったく違いました。ほんと申し訳ない。正直ここからの記憶は消しておきたい。

種族に固執していたのもミスで、決勝ドラフト前に6人ドラフトしてた人たちから情報集めておけばよかったですね。
準決勝 ○××
カバレージにある通り2回土地事故して死亡。事故ってなくても厳しめでしたが。
相手が相手だけにやはりごまかしは効きませんでしたね...。

というわけで竜頭蛇尾という感じにはなってしまいましたが目標であったプロツアーの権利は獲得。

ダブリン以来の1年ぶりのプロツアーとなりますが、今回は気の知れた面々と行けるのでより良い成績を残せればなと思います。

今回はここまで。それでは、また。
遊々亭公式Twitter、担当Twitterでは、更新情報や、Twitter限定のお買い得情報等々、リアルタイムに情報を発信しています!

【遊々亭 公式Twitter】 @yuyutei_news
【遊々亭 MTG担当Twitter】 @yuyutei_mtg


記事のトップへ

マジック:ザ・ギャザリング スタンダード買取強化カード紹介!!

by -遊々亭- MTG担当

READ MORE

マジック:ザ・ギャザリング モダン買取強化カード紹介!!

by -遊々亭- MTG担当

READ MORE

デッキタイプ解説 一覧

by -遊々亭- MTG担当

READ MORE

TOP8 レシピまとめ 一覧

by -遊々亭- MTG担当

READ MORE

対戦動画まとめ

by -遊々亭- MTG担当

READ MORE