マジック:ザ・ギャザリング 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、マジック:ザ・ギャザリングに関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@MTG担当アカウント@yuyutei_mtg遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース
 

山田戦記『GP静岡に向けて!』

posted

by 山田 拓也

mana-base.jpg


どうも、山田です。

今回は週末に参加したプレリリースのお話と、それを通して感じたリミテッド環境についてお話しします。

プレリリースは発売1週間前に最新エキスパンションで遊べるシールド大会で、個人的にはマジックで最も好きなイベントの一つです。

GP静岡に合わせてチームでのプレリリースも開催されていましたが、今回は仲間内で賞品のパックを持ち寄り、夜に練習するということでホビーステーション大宮店の個人戦へ友人と参加してきました。

プレリリース1回目:緑白恐竜
6749856958132.jpg
※画像はクリックで拡大します。


ナヤは恐竜、中でも緑白は序盤は防御的に動いてから終盤にデカブツで盤面をひっくり返すという動きになりやすいです。

ご覧いただくとわかりますが、レアが5枚入っていて2日間を通して最も強いプールでした。

実際に回してみても、序盤から終盤までクリーチャーの質も良く「これは3-0できるなぁ」と思っていたら...

結果は最後に負けて2-1。

負けたのはその夜一緒に練習する予定だったHareruyahopesの木原さん

デッキは僕のほうが強いように見えたのでプレイングのうまさで負けたような気がします。
カード所感
<覚醒の太陽の神官@@!gp!on!200>
覚醒の太陽の神官

1ターン目に出してライフゲインを続けると恐竜以外のビートダウンデッキは心が折れかけます。

サーチ能力で終盤まで優秀なレアです。
 
<アゾカンの射手@@!gp!on!200>
アゾカンの射手

除去できるクリーチャーは少ないものの、激昂を誘発させるのにも使えるナイスガイ。

 
<軍団の上陸|一番砦、アダント@@!gp!on!200>
軍団の上陸

変身は思ったより簡単にできて、硬直した盤面ではトークンを生成し続けるだけで勝てるので大活躍でした。

 

気を取り直して2回目へJoin!
プレリリース2回目:赤黒海賊
6749859596434.jpg
※画像はクリックで拡大します。


グリクシスが海賊の色で、中でも赤黒は最も攻撃的な組み合わせです。

テンポよくクリーチャーを展開、障害を除去し、恐竜が現れる前にゲームを決めに行きます。

1回目ほどではないもののレアも入っていて、除去もある、悪くなさそうなデッキが完成。

「今度こそ3-0!」からの・・・またも最後に負けて2-1、ちくしょー!
カード所感
<征服者のガレオン船@@!gp!on!200>
征服者のガレオン船

搭乗コストが重たいが、裏は<交易所>を思い出す強い土地。

装備品がデッキにあるので、問題なく変身できると入れてみましたが、攻撃的なデッキの場合はガレオン船でアタックして変身するよりも、パワー4のクリーチャーでアタックしたほうが早く勝てそうに感じる展開が多く、実際はほとんど変身しませんでした。

もちろん強いのですが、ジレンマのあるカードです。
 
<風雲艦隊の紅蓮術士@@!gp!on!200>
風雲艦隊の紅蓮術士

平成の火炎舌のカヴー!

...とまでは言わなくともかなり優秀なクリーチャーで、不審なアタックにはこのクリーチャーの存在を考えたほうが良さそうです。

たまに激昂を誘発させるかも。

 
<決別の砲撃@@!gp!on!200>
決別の砲撃

稲妻から4マナも重くなって1点しか増えてないのに、使うとなんか強く感じます。

赤い相手にライフを4以下にすると突然打たれるので要注意。

 
<海賊のカットラス@@!gp!on!200>
海賊のカットラス

テンポよくパワーを上げて、デカブツを突破できます。

海賊は小粒揃いなので、海賊デッキに必須と言ってもいい1枚です。

 

初日はイマイチ勝ちきれなかったものの、仲間内では十分にパックが集まりました。

そして夜。

―――埼玉某所

マジック好きな男が6人、マンションの一室。なにも起きないはずがなく...




・・・チームシールドの練習!

僕+静岡のチームメイト1人+木原さんの3人で組みました。

プールはとりあえず4つの種族を組んでみて上から強そうな3つを組む感じで。
<太陽の化身、ギシャス!gp!on!150> <鉄面提督ベケット!gp!on!150> <轟く声、ティシャーナ!gp!on!150> <マガーンの鏖殺者、ヴォーナ!gp!on!150>
2回練習して2回とも1-2でチームは負け!(勝ちは両方とも木原さんのみ)

イマイチに見えるデッキは実際に戦うと想像以上にイマイチなので、チーム戦ではデッキのパワーをバランス良く割り振るのが本当に難しいと感じました。

ただ相手チームのプールと見比べるとレア格差を感じたので、皆さん静岡までにはしっかりと徳を積むようにしましょう。

そのまま午前3時頃までマジックをしていたものの、みんなマジック大好きなのでちゃんと起きてプレリリース3回目へジョイン!
プレリリース3回目:赤黒タッチ白&青緑マーフォーク
6749861800760.jpg
※画像はクリックで拡大します。


いよいよ露骨にイマイチなプールをもらいました。

種族で固めることができず、形になる色を組んでも恐竜と海賊が両方入ってしまいます。


弱そうなのでサイドデッキとしてもう一つ組みました。

6749863196838.jpg
※画像はクリックで拡大します。


強いのかよくわからないものの、相手が恐竜系のときはテンポよく戦えるのでチェンジ。

結果は案の定の1-2。

結局、メインの赤黒は攻めも守りも中途半端で弱かったので、青緑が正解だったようです。
カード所感
<探査の短剣@@!gp!on!200>
探査の短剣

最初は<海賊のカットラス>よりも強いと思ってましたが、飛行が多くないとやっぱり弱かったです。

裏面になると弱いという展開もあるので、変身させるかはよく考えましょう。


 
<川の叱責@@!gp!on!200>
川の叱責

なんかカード名が大したことないように見えますが、唱えたら勝つ系カード。

僕は唱えて何事もなく負けましたが、ある程度盤面を構築すれば覆されることはないでしょう。

 
<暴れ回るフェロキドン@@!gp!on!200>
暴れ回るフェロキドン

構築でも大注目の1枚ですが、リミテッドでも3ターン目に出るとゲームを終わらせる強さがあります。

赤黒では除去も多いので、ブロックされることなく最後までアタックできる!

ただ、ライフゲインできないのはお互いなので、絆魂を使う際はライフレースの計算を間違えないよう要注意です。

 

4回目のプレリリースまで時間が合ったので、6人でチームドラフトの練習。

みんなGPはTOP4に入る気満々です。

強い緑白を組んだのですが、個人2-1でチーム負け。

<魔学コンパス>はかなり強かったので1パックの1枚目にピックして良さそうですよ!
<魔学コンパス!gp!on!200>
楽しい時間はすぐに過ぎ去る...いよいよ最後のプレリリースへジョイン。
プレリリース4回目:赤黒コントロール
6749865173908.jpg
※画像はクリックで拡大します。


またしても弱めのプール、静岡で勝ちたいので乱数調整というやつです。攻める赤黒が組めずこの形に。

結果はやっぱり1-2。

恐竜デッキを組む人が多いので、デカブツを除去する方法が依頼殺人のみではキツいですね。
カード所感
<太陽鳥の祈祷@@!gp!on!200>
太陽鳥の祈祷

赤くて重たいエンチャントには珍しく、強かったです。

<依頼殺人>から<依頼殺人>が出てきました。

ただ、重い構成ほど強いので、早い海賊デッキだとそこまで強くなさそうです。

 
<宝物の地図@@!gp!on!200>
宝物の地図

とりあえず入れておいてもある程度の仕事をしてくれるカードです。

重いデッキなら土地の枚数も増えるので強いです。

 

結局プレリリースは全然勝てませんでしたが、楽しいでけではなくGPの練習になる週末でした。

隠されたアーキタイプ
最後に、4つの種族以外のアーキタイプをご紹介して終わります。

ここ最近のセットはアンコモンに各2色の組み合わせにマルチカラーが1枚入っていて、その色の組み合わせでやりたいアーキタイプを説明してくれていましたが、今回は4種族の都合上、青白と黒緑だけアンコモンがありません。

しかし、その2色にアーキタイプが全くないわけではないようです。

黒緑探検
黒と緑にはそれぞれコモンに2枚、アンコモンに1枚、レアに1枚、探検を持つクリーチャーが用意されていて色別で見ると最も多いです。
<女王の工作員!gp!on!150> <凶兆艦隊の侵入者!gp!on!150> <探究者の従者!gp!on!150> <巧射艦隊の追跡者!gp!on!150>
<ティシャーナの道探し!gp!on!150> <イクサーリの卜占師!gp!on!150> <マーフォークの枝渡り!gp!on!150> <皇帝の先兵!gp!on!150>
そしてアンコモンには探検で誘発する<隠れ潜むチュパカブラ>と<野茂み歩き>が!
<隠れ潜むチュパカブラ!gp!on!200> <野茂み歩き!gp!on!200>
これぞ、黒緑探検!

土地が伸びてアドバンテージが得やすいので、あとは黒と緑の単体で強いカードを入れて完成です。
青白飛行

青白は伝統的な飛行ビートです。
<大気の精霊=U=xlnjp!gp!on!200> <帝国のエアロサウルス!gp!on!200>
コモン・アンコモンに飛行が豊富で、それをサポートする<順風>とバウンス呪文、エンチャント除去でパワーの高いクリーチャーデッキともダメージレースが展開できます。
<順風!gp!on!150> <危険な航海!gp!on!150> <崇高な阻止!gp!on!150>
特にチームではカラーの分配的に種族ならない色が余る可能性があるので、要チェックです。

以上、プレリリースとリミテッドのお話でした。


今週末はいよいよGP静岡です。

チームリミテッドは比較的プロが勝ちやすいフィールドですが、それだけ練習の成果が出やすい環境とも言えます。 リリース直後の大会でもあるので、研究し尽くして差を開きましょう!

それでは、次の大会でお会いしましょう。
遊々亭では「イクサラン」シングルカードの事前予約販売を行っております!

一押しロゴ.jpg
シングル予約販売ページはこちら!


是非ご利用下さい!

マジック:ザ・ギャザリング スタンダード買取強化カード紹介!!

by -遊々亭- MTG担当

READ MORE

マジック:ザ・ギャザリング モダン買取強化カード紹介!!

by -遊々亭- MTG担当

READ MORE

デッキタイプ解説 一覧

by -遊々亭- MTG担当

READ MORE

TOP8 レシピまとめ 一覧

by -遊々亭- MTG担当

READ MORE

対戦動画まとめ

by -遊々亭- MTG担当

READ MORE