ミリオンアーサー 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、ミリオンアーサーに関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@ミリオンアーサー担当アカウント@yuyutei_ma遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース
 

2016年 MATCG環境総括

posted

by あーふぁ

一押しロゴ-環境総括.jpg
2016年 MATCG環境総括
おはこんばんにちアーサー!!
MATCG始めて1年経っていないくらいには新人プレイヤーのあーふぁです。

今回は今年1年の総括ということで、発売から今月までの環境の推移などについて語っていきたいと思います。
発売直後からのプレイヤーにとっては懐かしいような、最近始められた方には新鮮な気分を味わっていただけるような、そんな記事になればいいなと思います。
1弾発売(2016年4月15日)~
発売直後は、元々ブースターの収録数が多く、構築済みも同時発売された傭兵と歌姫が非常に人気で、公認大会の参加者の大半が傭兵または歌姫を使用している状況でした。
中でも、傭兵は構築済みに入っている<【蒼紅の劫火】虚無型エターナル・フレイム=ST=st001=10003@赤@【蒼紅の劫火】虚無型エターナル・フレイム(双極)>を中心にした赤傭兵デッキ、対して歌姫はブースターに収録されている<【説教乙女】支援型クレア=SR=bs001=10091@青@【説教乙女】支援型クレア(繚乱)>を使用した攻撃的な黄青歌姫が流行していました。

<【蒼紅の劫火】虚無型エターナル・フレイム=ST=st001=10003!gp!on!150> <【説教乙女】支援型クレア=SR=bs001=10091!gp!on!150>


ちなみに自分は周りに影響されてクレア歌姫を作りつつ、四神のカードと<【器用貧乏】第二型トール=SR=bs001=10039@緑@【器用貧乏】第二型トール>、<【騎士】拡散型シシララ・パピヨンソード=R=bs001=10136@灰@【騎士】拡散型シシララ・パピヨンソード>を採用した四神富豪デッキを使っていました。
この頃は富豪と盗賊のリーダーカードの入手手段が講習会の参加プロモか御祭性ミリオンアーサーで配布されたプロモしかなかったため、そもそも使い手が少なかったこともありますが。

発売から1ヵ月経過した頃、今度は四神を使ったデッキが流行るようになりました。

四神の効果は、チェイン置き場の表向きの四神2枚条件で追加効果が得られるというもの。
当時、相手のチェイン置き場を裏にする手段が<【東方守護】青竜=HN=bs001=10085@青@【東方守護】青竜>しかなく、その結果余計に四神が流行るように。
そこからは赤傭兵、クレア歌姫、四神デッキを中心に、それ以外のデッキも研究されながら2弾発売を迎えることとなります。

この頃には自分の持ちデッキが各職1つの計4つになっていて、色々なデッキタイプを試すので忙しかったです。
2弾発売(2016年6月24日)~
とうとう待望の富豪&盗賊の構築済みデッキが発売されまして。
それぞれのデッキにも変化が見られました。
傭兵は<【天駆ける乙女】複製型オイフェ=SR=bs002=10018@緑@【天駆ける乙女】複製型オイフェ>を採用した緑傭兵という選択肢が増え、富豪は<【北方の戦乙女】特異型シグルーン=SR=bs002=10032@緑@【北方の戦乙女】特異型シグルーン>と<【神秘の教鞭】複製型スカアハ=SR=bs002=10045@橙@【神秘の教鞭】複製型スカアハ>を中心にしたデッキが主流に。

<【天駆ける乙女】複製型オイフェ=SR=bs002=10018!gp!on!150> <【北方の戦乙女】特異型シグルーン=SR=bs002=10032!gp!on!150> <【神秘の教鞭】複製型スカアハ=SR=bs002=10045!gp!on!150>


盗賊は<【強剛の盾騎士】第二型コルグリヴァンス=SR=bs002=10067@赤@【強剛の盾騎士】第二型コルグリヴァンス>に<【騎士】純白型金髪のイゾルデ=HN=bs002=10042@緑@【騎士】純白型金髪のイゾルデ>を加えたり、新たに登場した三妖精のカードを加えたデッキも誕生しました。
しかし、歌姫に関しては<【烈火の白鳥姫】制圧型ローエングリン=SR=bs002=10104@青@【烈火の白鳥姫】制圧型ローエングリン(飛翔)>と<【白鳥の従騎士】第二型ゴットフリート=SR=bs002=10118@橙@【白鳥の従騎士】第二型ゴットフリート(光輝)>という強化は一応入ったものの、あまり使われていない印象でした。

<【強剛の盾騎士】第二型コルグリヴァンス=SR=bs002=10067!gp!on!150> <【烈火の白鳥姫】制圧型ローエングリン=SR=bs002=10104!gp!on!150> <【白鳥の従騎士】第二型ゴットフリート=SR=bs002=10118!gp!on!150>


2弾発売後は、初の公式大会「アーサーズカップ1st」も開催され、各アーサーのベスト4を争ったのも、その後<【藍の技匠器】複製型リーフェ=SR=bs002=10110@青@【藍の技匠器】複製型リーフェ>が高騰したのも記憶に新しい方もいらっしゃるかもしれません。
自分もシグルーンスカアハ軸の富豪デッキで参加し、早々に2敗したのを覚えております。
その後のガンスリンガー形式の大会で緑傭兵で33戦し、勝率8割近くを叩き出したのも忘れません(

ちなみにこの頃自分は、一風変わったデッキを構築して遊んでおり、以前掲載させていただいた青緑盗賊デッキや<【月下の歌手】歌姫型輝夜=SR=bs002=10097@青@【月下の歌手】歌姫型輝夜>を採用した青黄歌姫デッキなどを生み出しておりました。
これらのデッキは、2つの職を混ぜて構築しても普通に戦えるのではないか、という発想から、前者は盗賊+富豪、後者は歌姫+盗賊からそれぞれ優秀なカードを選んで組んでみた次第であります。
ぜひ皆様も試してみてくださいね。
3弾発売(10月7日)~
このバージョンからは新レアリティのMRが追加されましたね。
今までのSRカードと比較しても明らかに規格外な効果を持ち、それに比例するかのように相場も跳ね上がりました。
そして新システムの乖離進化ですね。
こちらの導入で新たな可能性が広がりました。
個人的にはタイトルルォゴォにもなっている<【伝承の妖精】複製型ファルサリア=SC=bs003=10144@紫@ファルサリア>の参戦がとても嬉しく、3諭吉ほど消えていったのは良い思い出です(

各職のデッキの変化なのですが、傭兵は<【裏切りの騎士】第一型モードレッド=SR=bs003=10018@灰@【裏切りの騎士】第一型モードレッド>とコストを使用するカードを組み合わせた緑傭兵と赤傭兵がそれぞれ登場、富豪はシグルーンスカアハデッキに<【王位の継承者】王位型コンスタンティン=MR=bs003=10087@青@【王位の継承者】王位型コンスタンティン>だったり<【伝承の妖精】複製型ファルサリア=MR=bs003=10142@紫@【伝承の妖精】複製型ファルサリア>だったりを組み合わせたデッキが。

<【裏切りの騎士】第一型モードレッド=SR=bs003=10018!gp!on!150> <【王位の継承者】王位型コンスタンティン=MR=bs003=10087!gp!on!150> <【伝承の妖精】複製型ファルサリア=MR=bs003=10142!gp!on!150>


盗賊は<【質実剛健】第二型コルグリヴァンス=MR=bs003=10035@緑@【質実剛健】第二型コルグリヴァンス>で挑発三妖精コルグリデッキの強化、歌姫に関しては<【騎士】神装型クラレント=HN=bs003=10130@橙@【騎士】神装型クラレント>と富豪の<【仮面の騎士】支援型ラグネル=N=bs003=10042@緑@【仮面の騎士】支援型ラグネル>を組み合わせたコンボデッキがそれぞれ主流になりました。

<【質実剛健】第二型コルグリヴァンス=MR=bs003=10035!gp!on!150> <【騎士】神装型クラレント=HN=bs003=10130!gp!on!150> <【仮面の騎士】支援型ラグネル=N=bs003=10042!gp!on!150>


その他にも<【天真爛漫】制圧型パーシヴァル=MR=bs003=10121@橙@【天真爛漫】制圧型パーシヴァル>を採用した緑傭兵や、<【人工妖精】帰化型ニムエ=SR=bs003=10073@赤@【人工妖精】帰化型ニムエ(可憐)>を採用した盗賊デッキ、また、 <【柔手の騎士】第二型ガレス=SR=bs001=10074@青@【柔手の騎士】第二型ガレス>をはじめとした妨害デッキに<【騎士】神装型シャスティ=HN=bs003=10094@青@【騎士】神装型シャスティ>を搭載したシャスティデッキなども現れました。
また、3弾からの水着をテーマにした水着デッキも、手札補充や能力値の高さなどから使用しているプレイヤーは多かったですね。

自分は一部プレイヤー間で話題になったリアル富豪デッキなるものを作っては、意外な強さに驚かれていました。
ちなみにまだまだレアリティを上げる作業は継続中です。

先月開催されました「アーサーズカップ2nd」では、緑傭兵の使用者が多く、コルグリ盗賊やシグスカ富豪も次いで使われていました。
しかし、多いと予想されていた水着デッキやラグネルクラレントデッキなど、意外な結果に終わるものもありましたね。
この時自分は3勝4敗。まだまだ実力不足ですね(ただしその後のフリーでは全勝)。

また、2月4日発売予定の第4弾に収録されるカードの一部も会場にて公開されましたね。
非常に強力な効果を持つカードや、デッキに5枚以上入れられるカードなど、今後の構築が楽しみになるものばかりでした。
1月28日に開催される御祭性ミリオンアーサーにて先行販売も行われるということで、自分も当選したら是非手に入れたいと思います。
最後に
今回の記事はいかがでしたでしょうか。
記事を書きながらこんなこともあったなぁ......、と過去を懐かしんでいる自分がいます。
また、当時の環境で対戦してみるのも面白そうだなぁ、思ったり思わなかったり。

さて、今年の記事はこれにて最後になります。
皆様は何かやり残したことはありませんか? 自分はあります。

そう、宣伝です。
毎月1回東京の新小岩にて非公認大会を開催しております。
次回は1月22日(日)、開場は13時となります。
ご興味のある方、ぜひお越し下さいませ!
詳細は下記URLからどうぞ!
http://twipla.jp/events/207698

皆様、ここまでお付き合いいただき、ありがとうございました!
また来年お会いしましょう!
良いお年を!!

あーふぁ式青緑盗賊 Ver.3.2.2

by あーふぁ

READ MORE

第4弾 先行公開カードのレビュー

by ラッシュ

READ MORE

あーふぁ式低予算歌姫 Ver.3.0

by あーふぁ

READ MORE

あーふぁ式黄青歌姫 Ver.3.2.3

by あーふぁ

READ MORE

公式大会参加レポート

by あーふぁ

READ MORE

アーサーズカップ2nd 大会レポート

by ラッシュ

READ MORE