ミリオンアーサー 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、ミリオンアーサーに関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@ミリオンアーサー担当アカウント@yuyutei_ma遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース
 

あーふぁ式青緑盗賊 Ver.3.2.2

posted

by あーふぁ

あーふぁ式青緑盗賊.jpg
あーふぁ式青緑盗賊 Ver.3.2.2
おはこんばんにちアーサー!!
新デッキを大量生産中のあーふぁです。

今回は以前紹介した青緑盗賊デッキの3弾バージョンのレシピの公開となります。
実際には3弾発売直後からしばらくは青単色だったのですが、火力不足などの理由から再び緑を採用したデッキになりました。
何かしらの参考になれば幸いです。
※例により以前の記事の引用がそれなりにあります。あらかじめご了承下さい。

あーふぁ-1220.jpg
デッキ名: やればできるんですよ。僕だって!
■攻撃カード ■リーダーカード
2 <【騎士】歌姫型輝夜=R=bs002=10095@青>
3 <【月下の歌手】歌姫型輝夜=SR=bs002=10097@青>
2 <【騎士】特異型ヴェルヴィーユ=N=bs003=10092@灰>
2 <【海賊淑女】特異型ヴェルヴィーユ=HN=bs003=10093@青>
2 <【騎士】神装型シャスティ=HN=bs003=10094@青>
<盗賊アーサー=PR=promo=10025@青>
■回復カード
3 <【藍の技匠器】複製型リーフェ=SR=bs002=10110@青>
■支援カード ■妨害カード
3 <【騎士】神話型トール=HN=bs002=10022@緑>
3 <【妖精】ドモヴォーイ=PR=promo=10084@緑>
2 <【教誨淑女】支援型クレア=PR=promo=10095@緑>
2 <【雷帝の怒り】神話型トール=PR=promo=10096@橙>
3 <【騎士】第二型ガレス=N=bs001=10076@灰>
2 <【柔手の騎士】第二型ガレス=HN=bs001=10077@青>
3 <【騎士】第二型ガレス=R=bs001=10072@青>
3 <【柔手の騎士】第二型ガレス=SR=bs001=10074@青>
2 <【召喚の管理者】第二型ダーマス=R=bs002=10086@青>
3 <【騎士】神話型スクルド=ST=st004=10008@青>
キーカード
<【柔手の騎士】第二型ガレス=SR=bs001=10074!gp!on!200>
<【柔手の騎士】第二型ガレス=SR=bs001=10074@青>

このデッキのメインカードである、妨害カードの中でもトップクラスの効果を持つカードです。
コストがあれば延々と相手のスキル値を-2できるため、相手が小型キャラを大量に展開するようなデッキだと非常に有利に立ち回れます。
また、場に他の4コストキャラがいる場合に+1/+1修正がかかるのも地味に仕事します。
ただし、<【王位の継承者】王位型コンスタンティン=MR=bs003=10087@青>や<【暴虐のオアム】リンドブルム=R=bs003=10134@橙>などの妨害対策効果を持つカードには注意が必要です。

<【月下の歌手】歌姫型輝夜=SR=bs002=10097!gp!on!200>
<【月下の歌手】歌姫型輝夜=SR=bs002=10097@青>

盗賊のアタッカーです。『盗賊』のアタッカーです。
大切なことなので2回言いました。
このデッキの特性上、長期戦を前提としているため、回復ができるアタッカーというのは非常に重要です。
妨害や支援が多めの構築なので、しっかりと攻撃を通して3点回復を起動させないと試合展開が不利になります。
相手の防御をかいくぐりながら、攻撃を確実に当てていきましょう。
回復するごとに1点マイナスをかける効果も忘れずに。

<【教誨淑女】支援型クレア=PR=promo=10095!gp!on!200>
<【教誨淑女】支援型クレア=PR=promo=10095@緑>

このデッキは元々火力不足が目立っていたので、その弱点の補強で投入した攻撃のカードになります。
攻撃の枚数だけ数値が上がるので、自身が登場しているだけでスキル値は6、<【騎士】神装型シャスティ=HN=bs003=10094@青>&妨害カードでさらに上昇なども狙えます。
また、起動効果は守備値4以上のカードを寝かせて4点修正を得られるので、ベースエリアから登場した<【騎士】第二型ガレス=N=bs001=10076@灰>などを対象にしての攻撃も視野に入れておきましょう。
ですが、基本は他の妨害などのカードで相手の数値を下げて、1体で攻撃する動かし方がメインになると思います。
常に効果の存在を忘れずに運用していきましょう。
デッキの回し方
基本的には各種ガレスなどで守りつつ、<【藍の技匠器】複製型リーフェ=SR=bs002=10110@青>と<【月下の歌手】歌姫型輝夜=SR=bs002=10097@青>で回復、隙あらば打点を与えていく、という動きになります。
それを踏まえた上で、チェイン置き場には青の盗賊のカードを置いていきましょう。
ただ、無理して青のカードを置く必要はありません。<【月下の歌手】歌姫型輝夜=SR=bs002=10097@青>や<【雷帝の怒り】神話型トール=PR=promo=10096@橙>のコストで使用できますので、あくまでも一番ベストな動きを重視しましょう。

<【柔手の騎士】第二型ガレス=SR=bs001=10074@青>は出来るだけキープしてください。
このデッキの命綱なので、場に出せないとほぼ負けです。
序盤であっても刺さりそうな状況であれば遠慮なく使っていきましょう。
複数回出せてようやく対等以上に渡り合えるようになります。

攻撃は<【月下の歌手】歌姫型輝夜=SR=bs002=10097@青>や<【海賊淑女】特異型ヴェルヴィーユ=HN=bs003=10093@青>を中心にしていきます。
どちらかと言えば、防御や回復のついでに殴る、という動きが中心になると思いますので、無理に相手の打点レースに乗る必要はありません。
自分のペースで戦っていきましょう。

試合終盤はお互い少ないHPを守りながらの戦いになります。
手札補充は<【妖精】ドモヴォーイ=PR=promo=10084@緑>や<【雷帝の怒り】神話型トール=PR=promo=10096@橙>に任せます。
守りつつ、妨害や支援を駆使しながら確実に相手のライフを削っていきましょう。
制限時間いっぱいまで戦うので、その辺りはご注意ください。
採用候補のカード
<【来世の女神】神話型スクルド=ST=st004=10009!gp!on!200>
<【来世の女神】神話型スクルド=ST=st004=10009@青>

相手の2コスト以下のカードを寝かせる妨害のカードです。
相手のコンボを止められる可能性を持っているカードですので、重要度もそれなりに高いです。
また、スキル値が4あるので、<【騎士】神装型シャスティ=HN=bs003=10094@青>とも非常に相性が良いです。
シャスティ効果をもっと積極的に狙っていきたい方は採用すると良いでしょう。

<【騎士】純白型金髪のイゾルデ=HN=bs002=10042!gp!on!200>
<【騎士】純白型金髪のイゾルデ=HN=bs002=10042@緑>

大体のデッキに入る挑発効果持ちのカードです。
このデッキの場合、<【柔手の騎士】第二型ガレス=SR=bs001=10074@青>があるので、大体の相手に対しては大幅な弱体化が狙えますが、それでも心もとない場合は採用していきましょう。
場合によってはこのカードでないと対処できない相手もいるので、相手のデッキのタイプを見極めつつ、コンボを崩していきたいですね。

<【妖精】リンドブルム=HN=bs003=10133!gp!on!200>
<【妖精】リンドブルム=HN=bs003=10133@灰>

序盤から回復して、より安定した試合運びがしたいならこのカードです。
水着デッキなど、速攻タイプのデッキに見られる低コストカードを大量に並べるデッキ相手に相性が良いです。
試合がどうしても押しきられて負けてしまう、なんて展開が多発するようでしたらぜひ採用を。
最後に
今回の記事はいかがでしたでしょうか?
僕の中で最近ブームになりつつある他色(職)を混ぜるタイプのデッキで、その中で初めて作ったデッキの改良版ということで、思い入れのあるデッキだったりします。
まだまだ調整不足な点は否めないですが、こういった可能性もあるんですよ、という証明として今後も使っていきます。

最後に恒例の告知です。
毎月1回、東京の新小岩で非公認大会を開催しております。
次回は2017年1月22日です。
御祭性ミリオンアーサーの前の開催となりますので、この場でイベントに向けた相談などをするのも良いのではないでしょうか。
詳細は下記URLからお願いします。
http://twipla.jp/events/207698

ここまでお付き合いいただいた皆様、ありがとうございます!
一風変わったデッキなど、皆様ぜひ作ってみてください!
それでは!!

ジーク・ガレス!!!

あーふぁ式青緑盗賊 Ver.3.2.2

by あーふぁ

READ MORE

第4弾 先行公開カードのレビュー

by ラッシュ

READ MORE

あーふぁ式低予算歌姫 Ver.3.0

by あーふぁ

READ MORE

あーふぁ式黄青歌姫 Ver.3.2.3

by あーふぁ

READ MORE

公式大会参加レポート

by あーふぁ

READ MORE

アーサーズカップ2nd 大会レポート

by ラッシュ

READ MORE