ロードオブヴァーミリオンIV遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、ロードオブヴァーミリオンIVに関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@ロードオブヴァーミリオンIV担当アカウント@yuyutei_lov4遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース
 

Ver4.009オススメのカード&デッキ紹介!【は し ゃ☆】

posted

by は  し  ゃ☆

かなりの期間が空いていましたが私副業でお空の平和をお守りしておりました。

10010.jpg

今回は新バージョンの流行りのデッキやおすすめのカードなどを広く浅く紹介していきたいと思います。
まずはおすすめのカードから
オススメカード!
アタッカー
アカズキン
10003.jpg

正直今回の上方修正があったから強くなったカードではなく元から強かったであろうカード。
つまり修正が入ったことがきっかけとなり、使ってみたらめちゃくちゃ強かったっていうオチ。
完成さえすればタイマン最強カードとまでいえる。が、また再び悪さし始めているPSYダメージ盛り盛りデッキにはご注意。
正直プルートーくらい用意しないとディフェンダー単体では撃破することは困難。
バハムートとの違いは

◆足し算できればわかるほどの初期ステータスの違い
→召喚はどのみち戦えるステータスじゃないですが覚醒時から強い

◆単体攻撃に特化しているので大勢突っ込んでくる状態ではバハムートの方が防衛は簡単

移動速度が上がることもないし、PSYも低いので中型ディフェンダーに捕まるだけで逃げるの大変だったりします。
一応フリッカーはどんな相手も飛ばせます。でも飛ばすくらいなら殴り返すとアカズキンが勝ってしまうのでフリッカーはあんまり使わないかも・・・
バハムート
10069.jpg

アカズキンよりもやれることはわかりやすく使っててこのゲームをより楽しく感じてしまう恐ろしいカード。
特にレイド使用時の戦闘力は異常で、殴ってる相手が死滅する頃周囲の敵も瀕死という強さ。
アカズキンとの違いは

◆移動速度が速い

◆単体に対するパンチ力はアカズキンに劣るが複数攻撃なためタワー防衛戦は異常なまでに強い
→なお単体に対するパンチ力に関してはマジシャンを攻撃した際にバハムートの方がアカズキンよりも多くダメージを与えることもあると思います。

移動速度が速いのでイージスくらいなら突っ込むことが可能です。相手がレイド使ってまでバハムート殺しに来たらレイド返せば相手が先に死にます。
アズラエル&アポロン
10046.jpg 10060.jpg

神族脅威のPSYダメージコンビ。
特にタワー戦初期で完成するアポロンに関してはPSYが同じ相手には10×2ダメージのPSYダメージを与えるので防衛力がかなり高い。
アポロンとPSYがほぼ同じ使い魔の例としてイージスが挙げられます。その気になれば守れます。

欠点としては極端に20荒らしに弱い構成になりますのでタッグなら相方に処理を任せられるデッキを。
ソロならば根元に不死を組むことで根元で20荒らしを捌けるようにしましょう。
ディフェンダー
アマテラス
10036.jpg

神族脅威のディフェンダー。しかしながら本人のステータスは70コストディフェンダーと思えないほど貧弱なので注意が必要。
とはいえ最低限のステータスもあるので実に強い。
血晶武装している使い魔の移動速度を恐らく20%程上昇させてPSYを30上げます。自身も含まれます。
なおデメリットもなかなかでアマテラスがタワーやゲートに入っている状態だと自ユニット全部のPSYが1。SPDもかなり下がります。
つまりアポロンアズラエルと組ませるとかなり強いですが、間違ってアマテラスだけ戦闘中にヒール等してしまうと・・・(^◇^)。

一つ前のバージョンから使われているディフェンダーではありますが、一つわかっていることがありまして。
このカードほぼ同等の戦力でタワーを背負った戦闘をしてしまうとほぼ間違いなく事故が起きるカードなので同等の戦力ならば、いっそのことタワーを捨てる判断も必要になります。

またステータスは必要最低限なので中型マジシャンの攻撃ですらなかなかなダメージを受けてしまいますので扱いは注意が必要です。
プルートー
10147.jpg

不死希望のディフェンダー。ファイアブリンガーとの大きな違いは移動速度の速さと継続してATKが高いことでしょうか。
と思わせてPSY160は確保しないとそのアビリティが発動しないので相手の何かしらを2体撃破しないといけません。
できないならばヒステリー・トムをかけましょう。PSY20上がるのでちょうど160になります。

完成させることが辛いですが完成させることができればかなりの強さです。PSYダメージ組に負けないようにガンガン相手の根元を食べてPSYを上げていきましょう。

ちなみにガーディアン時のDEFはPSY/3?くらいが足されるのでプルートーは最終的にガーディアン時のDEFが高くなったりします。
マジシャン
イザナミ
10138.jpg

ついに時代が追いついた・・・アズラエルアポロンが全て悪いんだ・・・現環境もっとも最強のマジシャンになりかねない勢い・・・高いけど
元々は4人バーストできるならばどう考えても積むべきカードではあると思っていましたがアポロンアズラエルをメタりつつ、アポロンアズラエルとの組み合わせが非常に強いカードであると思います。高いけど

イザナミ自身にはPSYを下げる効果はありますが、PSYダメージを与える効果はありません。ついでに相手の移動速度を下げます。
普通にPSYは50とか60下げてきます。
またこれらの効果は自身のPSYが高いほど上昇します。
アーツはフィールド効果です。範囲内に敵が1体いればPSYが10上がります。10体いれば100上がります。
ついでに相手の移動速度下げます。

自身の攻撃と重なると普通のアタッカーはダッシュアタックを出すことができなくなります。

さらに本人のDEFは210です。PSYは変動しまくりますが高いです。アポロンアズラエルじゃダメージを与えられません。

なのでアポロンアズラエルをメタるという意味ではいいカードです。高いけど。

ただ高コストマジシャンをトップに置いてしまうと一人で動きづらいデッキになりやすいので注意が必要です。
ドラキュラ
10145.jpg

修正入ったから使ったらやばかったシリーズです。こいつが自タワーにきたら
  1. 主はマナ吸うのやめてタワーの中に退避
  2. ディフェンダーの根元はタワーの中に退避。絶対出さない
  3. 全部の根元をマナ吸うのやめてタワーの中に退避。あんまり出さない
特にレイド1で入りこまれるなら倒してしまおう戦法。有効ではありますが根元だしてたら一生回復されて倒せなくなります。
倒したところでドラキュラを倒せる使い魔を用意しないと転生ドラキュラがもう一度やってきます。アポロンとか与一じゃダメージ与えられません。

タワー戦に特化したマジシャンに見えて完成勝負や石防衛などでもキルヒール効果を活かした戦い方が非常に強いので厄介です。
倒せないです。イザナミと違って安いので皆さん使いましょう。


以上現環境で使えるおすすめカードたちです。
ということで全国対戦で見かけるこれらを使用したデッキを紹介します。

デッキサンプル

ド-ザ エラトマ アカズキン(バハムート)
10030.jpg 10101.jpg 10069a.jpg

根元は割愛しますが長靴ゴナは入れたほうがいいと思います。

主にタッグで見かけます。完成強い90コストアタッカーを組んでるので完成形デッキ向けです。


アポロン アズラエル アマテラス
10060.jpg 10046.jpg 10036.jpg

◆ソロの場合の根元

10148.jpg 10150.jpg 10053.jpg 10154.jpg
+〇主

◆タッグの場合の根元
お好み。長靴は入れたいところ。
10024.jpg

個人的ソロの場合は根元にアタッカーは要らないと考えています。なのでソロの場合は○主にして他の根元はディフェンダーにしたいところですが一応ドクトルフリーゲとかいう最強の鉄砲を入れておきます。
レイド2をアズラエルに使うことを考えると完成の順番はアポロンアマテラスアズラエル(召喚状態でレイド2)だと思います。
アマテラスから完成させても、アポロンアズラエル並べてアポロンを先に血晶武装しています。ぶつかるときにレイド打てばいいだけです。
レイド終わるころには血晶武装できると思います。


ベドラム ドラキュラ プルートーやアカズキンなど高コストのトップ(根元に長靴)
10166.jpg 10145.jpg 10069b.jpg

ベドラム
まさかの混種だと死滅したときに発生するマナが20。不死単で25。あんまり変わらないので完成速くするために長靴を入れてしまおう理論。

◆タッグ時のおすすめの根元

10148.jpg 10155.jpg 10024.jpg 10150.jpg

タッグ時おすすめの根元はもはやディフェンダーしかいない・・・。
根元にディフェンダーしかいないとアレルギーが発生してしまう場合には長靴ロロムムメメにしましょう。
ところでステータス低いアタッカー積んだところで何か良くなるのかは私にはわかりません。悪くなっているような気がします。
合理的な根元。ディフェンダー4枚。もしタッグでマジシャン主を二人とも積む環境になったらこの根元はあんまりよくないかもしれません。

◆ソロ時のおすすめの根元

10148.jpg 10155.jpg 10024.jpg 10154.jpg

ソロの場合は好みですが↑のとかがよいでしょう。個人的にアタッカーの根元は嫌いです。
ただこれらの根元でやるならばベドラムのあと主力アタッカーがでるようにした方がいいかもしれませんね。


アマデウス イザナミ 中コスト ハムナプトラ
10146.jpg 10138.jpg 10069c.jpg 10160.jpg


最近全国対戦で見かけます。
アマデウスの毒の効果が8ダメージ×5になる恐ろしい構成です。ハムナプトラさりげなくATK20あるディフェンダー根元です。強い。
PSYダメージ組をメタれているデッキですが、隣にPSYダメージ組を置かないとこのデッキ時代の火力は出ないので苦労することが多そうです。
アマデウスがさりげなく恐ろしいダメージを与え続けますので、削り合いが強そうです。中コストはディフェンダーでもいいですが、アタッカーでも面白そうですね。
以上デッキ紹介でした。今回あえて根元は割愛していますが、タッグでの根元の話をしているとどちらが荒らしを処理する根元にして、もう片方を完成が早くなる根元にする、みたいな話をすることになると思います。

なので割愛しています。荒らしとは主荒らしから20~30荒らしのことです。処理する側はディフェンダー根元とマジシャンの根元が必要でしょうし完成早くしたい側はロロムムメメ長靴などが必要となると思います。タッグではそこら辺もうまく話しあって決めると良いでしょう。

ソロの場合はほとんどの場合はディフェンダー根元を多く(できれば3体)用意したいですね。そのうえでマジシャンの根元もほしいです。
そしてスタートを20~40アタッカーにすることで初手は何とか安定させることができます。

では今回は以上で失礼します。今度のブログは頑張って動画を用意したいです。

超強化買取カード掲載!(8/31更新!)

by -遊々亭-Lov4担当

READ MORE

PSY、アルティメットレイド、血晶アビリティについて

by は  し  ゃ☆

READ MORE

LoV4動画まとめ(Ver4.006)

by -遊々亭-Lov4担当

READ MORE

デッキ倉庫(Ver4.009)

by -遊々亭-Lov4担当

READ MORE