ラクエンロジック 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、ラクエンロジックに関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@ラクエンロジック担当アカウント@yuyutei_lucklog遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース
 

『俺流我~俺達の満足はここまでだ~』

posted

by DaiGo

始まりはこの男との出会いだった。

『俺のロジックが聞こえる・・・』
<絶望のオーバートランス=R==10094@緑@!gp!on!200>

そのロジックに僕の未来を託した結果、なんか3位になった。

あれから一年、時が経つのは早かった。

なんか遊々太も生まれた。

それはどうでもいっか。

遊々太『よくない』

今一度、僕は君に託したいと思うんだ。

デッキレシピ
俺流我~俺達の満足はここまでだ~
プレイヤー:DaiGo
=====deckstart===== @合理体-orange <==bt02=10094@緑@>*4 <==bt02=10091@緑@>*2 <==bt02=10120@緑@>*1 <==bt02=10104@緑@>*4 <==bt02=10125@緑@>*4 <==bt01=10137@緑@>*4 @定理者-green <==eb01=10061@緑@>*4 <==bt02=10112@緑@>*4 @使者-green <==bt02=10099@緑@>*4 <==spb01=10086@緑@>*4 <==sd01=10013@緑@>*2 @戦術-blue <突然の==bt03=10095@緑@>*2 <==bt02=10132@緑@>*3 @逆理-blue <==bt02=10135@緑@>*4 <大自然==bt01=10153@緑@>*4 @門- <天空庭園=TD==10019@@>*2 <アテナのバルニウム=TD==10020@@>*2 <夢幻の泉=TD==10021@@>*2 <玉座の間=TD==10022@@>*2 <夜のクリスタルビーチ=PR==10165@@>*2 =====deckend=====
大会レポート
予選1回戦/対ニーナ
<==spb01=10006!gp!on!200>
後攻取ったけど負け。

遊々太『後攻で負けた辺りがお察し(ボソッ』

5枚までは割れた、逆理を手札に加え込めなかった。つらかった。
でも最後の場面で<==bt01=10137@緑@クロエ>を引く予定のリフレッシュからきっちり引き込んだ奇跡を僕は忘れない。

予選2回戦/対聖那ジゼル
<六の剛拳=RR==10002@橙@!gp!on!200>
後攻、ぎりぎりの勝利。
後攻3ターン目の<本気を出す=C==10120@緑@本気を出す オルガ>→<絶望のオーバートランス=R==10094@緑@オーバートランスオルガ>の動きがMVP。
ルールなんて知らないぜ(キリッ

予選3回戦/対リオン
<==htd01=10001!gp!on!200>
先攻、負け。
2ターン目のレベル3オルガ6面展開は決まって防御しきったが、負け。

3戦終わった感想
  • <本気を出す=C==10120@緑@本気を出す オルガ>が割と活躍した、悪くない
  • <堕天の誘惑=R==10096@緑@盟約オルガ>にしとけばよかった気がしなくもない(勝てるとは言ってない)
<本気を出す=C==10120!gp!on!200> <堕天の誘惑=R==10096!gp!on!200>
マイロジカリストファイト
アシュリー
プレイヤー:DaiGo
=====deckstart===== @合理体-orange <熱戦==bt01=10106@緑@>*2 <百鬼==bt03=10088@緑@>*2 <魍魎==spb01=10074@緑@>*2 <トライ==bt04=10053@緑@>*1 <制裁==spb01=10067@緑@>*3 <金棒==spb01=10069@緑@>*4 <萌え袖==bt03=10092@緑@>*4 @定理者-green <期待膨らむ==eb01=10051@緑@>*3 <風と語らう==bt04=10058@緑@>*4 @使者-green <虜にする色気==spb01=10081@緑@>*4 <規律==spb01=10072@緑@>*4 <泰然自若==spb01=10085@緑@>*1 <==sd01=10013@緑@>*2 @戦術-blue <突然の==bt03=10095@緑@>*4 <サイクロン==spb01=10089@緑@>*1 <水辺==bt01=10149@緑@>*1 @逆理-blue <大自然==bt01=10153@緑@>*4 <因縁==bt03=10100@緑@>*2 <冷厳なる==spb01=10093@緑@>*2 @門- <天空庭園=TD==10019@@>*2 <アテナのバルニウム=TD==10020@@>*2 <夢幻の泉=TD==10021@@>*2 <玉座の間=TD==10022@@>*2 <夜のクリスタルビーチ=PR==10165@@>*2 =====deckend=====
遊々太『ん?<==sd01=10013@緑@ダイガ>!!?』
<==sd01=10013@緑@!gp!on!200>
DaiGo『いや、まって、これは違うんだ、これだけは聞いてくれ』

遊々太『弁明の余地を与えようじゃないか』

DaiGo『以前、アシュリーデッキを紹介したのは覚えてるな?』

遊々太『マイロジカリストの情報出てわりとすぐだったやつですね?覚えてますよ』

DaiGo『<==bt03=10111@@ジゼル>いたの覚えてる?』

遊々太『あっ(察し』

DaiGo『しかも今回持っていたデッキ2つだけ、他のカードはなしだ』

遊々太『あっ(察し』

DaiGo『選択肢、<==spb01=10086@緑@フィリル(ドロー)>か<グラビティスター=C==10132@緑@グラビティスター>か<==sd01=10013@緑@ダイガ>』

遊々太『悲しくなりますね、で、結果どうだったんですか?』

3 戦 3 勝

遊々太『なんで!!??!予選より成績いいやん!!??』

DaiGo『頑張った、しかも今回ほぼ全部のカードが頑張ってくれたから』

遊々太『ほぼ』

1試合目/対ニーナ
<==spb01=10006!gp!on!200>
後攻だった気がする←
<魍魎==spb01=10074@緑@大行進>が活躍した試合だった。
レベル1のメンバーをストックに出来ることがあったのが勝因、、、かな?苦しい展開にはなった。
ラス門1の場面で<==bt04=10001@橙@TRニーナ>出なかったのが救い。

2試合目/対芽路子
<==spb01=10033!gp!on>
先攻。
貯めるか焼かれるかの1本勝負。
ここでも<魍魎==spb01=10074@緑@大行進>が先攻4ターン目2枚割りに貢献。
最後の盤面は<熱戦==bt01=10106@緑@熱戦を制する アシュリー>のLDでインターセプトをストックにして2枚割りで勝利。頑張った。

3試合目/対クロエ
<==spb01=10064!gp!on>
先攻。
リベンジを受ける形の因縁の対決。ストックブーストとパワーがぶつかるいい試合だった。
今回は<熱戦==bt01=10106@緑@熱戦を制する アシュリー>が先攻2枚割りに貢献した。
しかし先攻5ターン目、<==spb01=10064@緑@黄金の奇跡>が2枚門の上におり、2枚割りは難しいと判断し、<百鬼==bt03=10088@緑@百鬼招来 アシュリー>をトランス、15000で防御が勝負を分けた。
最後は相手の手札1枚だったので4ターン目にレベル領域に置いた<水辺==bt01=10149@緑@水辺の女神>を回収して解決。TRなんておらんかったんや。

まとめ
  • 3ターン目の<制裁==spb01=10067@緑@鉄槌アシュリー>がいい感じに残った。これは大きい
  • <サイクロン==spb01=10089@緑@サイクロンパンチ>も役にたった
  • TRってなんだろう
  • 地味に<==sd01=10013@緑@ダイガ>仕事してた。インターセプトで←
  • <規律==spb01=10072@緑@規律の刃>強い
<==spb01=10067@@!gp!on!150> <==spb01=10089@@!gp!on!150> <==sd01=10013@@!gp!on!150> <==spb01=10072@@!gp!on!150>
終わりに
とまぁこんな感じでBCF2017を楽しんできたわけですが、今回のBCFで一区切りつけようと思ってます。
まぁ簡単に説明すると、事実上の引退という感じです。
かつて使ってたオバトラオルガをなんとなくまた引っ張り出してた辺り、予想出来た人もいるかも知れません。

また、オルガが帰ってこられる時が来たら戻ってくると思います!
1年間このブログを読んでくださった皆さん、ありがとうございました。オルガと共に、また会いましょう!

遊々太『そういえば次のパックで出るやつ、オルガと相性いいみたいですよー』

、、、わりとすぐかもしれません。



ラクエンロジック 超買取強化カード紹介!!(10/19)

by -遊々亭- ラクロジ担当

READ MORE

H-EB01「Shiny Day Live」予約受付中!!

by -遊々亭- ラクロジ担当

READ MORE

デッキ紹介記事まとめ

by -遊々亭- ラクロジ担当

READ MORE

ラクロジ初心者講座

by -遊々亭- ラクロジ担当

READ MORE