ラクエンロジック 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、ラクエンロジックに関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@ラクエンロジック担当アカウント@yuyutei_lucklog遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース
 

【シグマ】WGP仙台地区大会レポート

posted

by シグマ

みなさんお久しぶりです。シグマです。
WGP仙台を優勝することが出来たため、大会レポートを書かせていただきます。

自分でも大会レポートは読者のみなさんにとって読む意味少ないよな?とは思いつつ、出来るだけ状況を詳しく書けば少しは為になるかな?と思い書かせていただきます。
大会後2日経ってから思い出しながら書いたので少し間違っている部分もあると思いますが、大体合っていると思うので何かの参考になれば幸いです。
解説の前に
早速大会レポートと行きたいところですが、まずはレポートを読む前に基本事項から。
今回のレポートではどこの門を攻撃したりどのような配置にしていたか分かりやすくするために、相手の門を

654
321

自分の門を

123
456

とします。

またこのレポートで良く出てくるVと言うのは、135番の門の上にキャラを置く配置のことです。
対戦中捲れた門は全くと言って良いほど覚えてないので画像はイメージです。稀に違う門が紛れているのは大事な所だった為覚えていたものです。
捲れた門とか定義戦、レベル置き場、ストック量とか思い出せる人は相当記憶力が良いと思います。自分にはこの位が限界でした。その場の状況から辿るくらいしか出来ないので...
デッキレシピ
仙台大会で使用した構築はこれです。
メンバー / Member
<二人で未来へ=SD==10001@橙@!gp!on!70!>
<二人で未来へ=SD==10001@橙@>×4
<白衣の天使=RR==10001@橙@!gp!on!70!>
<白衣の天使=RR==10001@橙@>×2
<六の剛拳=RR==10002@橙@!gp!on!70!>
<六の剛拳=RR==10002@橙@>×2
<海に迎えられる=U==10013@橙@!gp!on!70!>
<海に迎えられる=U==10013@橙@>×3
<逆流電撃=U==10015@橙@!gp!on!70!>
<逆流電撃=U==10015@橙@>×4
<波際の癒し=RR==10001@橙@!gp!on!70!>
<波際の癒し=RR==10001@橙@>×4
<大慌ての=R==10007@橙@!gp!on!70!>
<大慌ての=R==10007@橙@>×4
<柔らかな微笑=SD==10010@橙@!gp!on!70!>
<柔らかな微笑=SD==10010@橙@>×4
<青空の下=RR==10003@橙@!gp!on!70!>
<青空の下=RR==10003@橙@>×1
<スイーツ系女子=R==10008@橙@!gp!on!70!>
<スイーツ系女子=R==10008@橙@>×4
<太陽の楽園=R==10009@橙@!gp!on!70!>
<太陽の楽園=R==10009@橙@>×4
<未完の大器=U==10023@橙@!gp!on!70!>
<未完の大器=U==10023@橙@>×1
戦術 / Tactics 逆理 / Paradox
<拳で語る===10043@橙@@!gp!on!70!>
<拳で語る===10043@橙@@@>×4
<防衛戦術講義=C==10045@橙@!gp!on!70!>
<防衛戦術講義=C==10045@橙@>×1
<無限の抱擁===10043@橙@!gp!on!70!>
<無限の抱擁===10043@橙@>×4
<闘技の招宴===10049@橙@!gp!on!70!>
<闘技の招宴===10049@橙@>×4
門 / Gate
<輪廻の門=PR==10014@@!gp!on!70!>
<輪廻の門=PR==10014@@>×2
<鬼灯の隠里=PR==10152@@!gp!on!70!>
<鬼灯の隠里=PR==10152@@>×2
<昼のクリスタルビーチ=PR==10164@@!gp!on!70!>
<昼のクリスタルビーチ=PR==10164@@>×2
<夜のクリスタルビーチ=PR==10165@@!gp!on!70!>
<夜のクリスタルビーチ=PR==10165@@>×1
<トコナツの縁=PR==10168@@!gp!on!70!>
<トコナツの縁=PR==10168@@>×1
<ブルーオーシャン=PR==10161@@!gp!on!70!>
<ブルーオーシャン=PR==10161@@>×2


それでは対戦レポートに行きたいと思います。
大会レポート
1回戦 オルガ 後攻
先1 エンド

後1 レベル1を出して2を破壊。

先2 3面レベル3(<無敗の騎馬=U==10078@緑@>のドロップで<白昼堂々=U==10076@緑@>落ちて<颯爽たる=R==10071@緑@>の効果でリクルート)
<メリーアライアンス=C==10125@緑@>に合体効果使用し、<侵蝕する闇=U==10104@緑@>を登場。
2を破壊。

1.jpg


後2 <波際の癒し=RR==10001@橙@>に盟約合体 <逆流電撃=U==10015@橙@>と波際の癒し玉姫前で<颯爽たる=R==10071@緑@>殴ったら何故か倒せる。
1を破壊。

2.jpg


先3 レベル3手出し(確か<白昼堂々=U==10076@緑@>)で2門割れる配置に。
<波際の癒し=RR==10001@橙@>を殴って効果使ったが逆理2枚貼られて倒される。
3を破壊。

後3 <海に迎えられる=PR==10198@橙@>に盟約合体(山に<逆流電撃=U==10015@橙@>が居なくて盟約不発)
海に迎えられる玉姫 逆流電撃玉姫×2、レベル1を展開。
<白昼堂々=U==10076@緑@>を倒して3と6を破壊。

3.jpg


先4 <破斬重断=RR==10068@緑@>に合体するもドロップのオルガが足りず貫通失敗。
<海に迎えられる=PR==10198@橙@>に攻撃。
倒され1を破壊、後ろのレベル1も倒される。

後4 残り3門あった上に相手残り2門だったため<二人で未来へ=SD==10001@橙@>にダブル盟約合体(後3と同じく<スイーツ系女子=R==10008@橙@>不発)
二人で未来へ玉姫、<海に迎えられる=PR==10198@橙@>、<逆流電撃=U==10015@橙@>×2を展開。
二人で未来へ玉姫で<破斬重断=RR==10068@緑@>を倒して<海に迎えられる=PR==10198@橙@>で<白昼堂々=U==10076@緑@>を倒し、4を破壊すると5門で耐えられる。

4.jpg


先5 <破斬重断=RR==10068@緑@>に合体して更に手札からテリトリー2を出して3パン体勢。
何故か<逆流電撃=U==10015@橙@>ではなく負けスタートの<二人で未来へ=SD==10001@橙@>を攻撃、防衛成功。
その後逆流電撃玉姫を殴ってきたので倒される。
門に来るかと思ったらまた二人で未来へ玉姫に攻撃が来る。抵抗する意味も無いので倒される。

後5 何をしたのか覚えてません。適当に攻撃して勝ちました。
2回戦 ジーク 後攻
先1 エンド

後1 レベル1を出して2を破壊。

先2 レベルに学先鋒置き、<ネオナンブ=R==10083@@>に盟約合体 <豪然たる射手=PR==10195@@>×3を展開する
豪然たる射手葵を3回使用し2を破壊。

5.jpg


後2 <波際の癒し=RR==10001@橙@>に盟約合体、手出し波際の癒し玉姫と<逆流電撃=U==10015@橙@>でVを作る
<輝き落ちる===10158@@流星>撃たれたあげく<後援の一矢=U==10087@@>で戻されたくなかったためエンド。

先3 <後援の一矢=U==10087@@>手出し、残った<ネオナンブ=R==10083@@>と<豪然たる射手=PR==10195@@>×3を展開
豪然たる射手葵を3回使用して<波際の癒し=RR==10001@橙@>に攻撃。
<輝き落ちる===10158@@流星>を<無限の抱擁===10043@橙@抱擁>で返すがもう1度流星を打たれ突破される。
5を破壊。

6.jpg


後3 <海に迎えられる=PR==10198@橙@>に盟約合体、<波際の癒し=RR==10001@橙@>と<逆流電撃=U==10015@橙@>、<未完の大器=U==10023@橙@>を置いて<後援の一矢=U==10087@@>に攻撃。
倒して1を破壊 その後<ネオナンブ=R==10083@@>を倒す。

先4 圧殺しないとテリトリー2が盤面に2枚出ないため<月下の大弓=RR==10157@@>に合体し、そのまま攻めてくる。
<豪然たる射手=PR==10195@@>を3回使用して<海に迎えられる=PR==10198@橙@>を倒しにくる。
後ろの<未完の大器=U==10023@橙@>のテキストを使用、更にICも使い16kにして対抗。この試合の流れが決まった場面でもある。
こちらのストックが6に対して相手が5だったので<次元を超えた契り===10201@@>と<トキメキの大都会===10128@@>を<拳で語る===10043@橙@>3枚で返す。この時お互いリミットを5枚程投げる。
なんとか防衛することに成功
<逆流電撃=U==10015@橙@>に攻撃して3を破壊。

7.jpg


後4 <二人で未来へ=SD==10001@橙@>に盟約合体(<大慌ての=R==10007@橙@>)でリミット+2を2枚回収して。
レベル1 <波際の癒し=RR==10001@橙@> <海に迎えられる=PR==10198@橙@>を展開。
前の<豪然たる射手=PR==10195@@>と<月下の大弓=RR==10157@@>を倒して3と4を破壊。

先5 <アビリティスキャン=RR==10080@@>に盟約合体 手出しアビリティスキャンジークハルトと<豪然たる射手=PR==10195@@>×2を展開
豪然たる射手葵を2回使用して、合体アビリティスキャンジークハルトで<二人で未来へ=SD==10001@橙@>に攻撃。ICして防衛成功。
アビリティスキャンジークハルトで<海に迎えられる=PR==10198@橙@>に攻撃、流して 6を破壊。

8.jpg


後5 手札からレベル4出して盤面を埋めて<拳で語る===10043@橙@拳>2枚打って5門ケアしながら勝ち。
3回戦 縁 先攻
先1 <柔らかな微笑=SD==10010@橙@>を後ろに出しエンド。

後1 2を破壊。

先2 <波際の癒し=RR==10001@橙@>に盟約合体 波際の癒し玉姫、<逆流電撃=U==10015@橙@>を出してVを作る。
2を破壊。

10.jpg


後2 <きのこ砲弾=RR==10029@赤@>を手出し <プリティラプター=RR==10037@赤@>に合体。
<波際の癒し=RR==10001@橙@>を使用し防衛。

先3 <海に迎えられる=PR==10198@橙@>に盟約合体。<波際の癒し=RR==10001@橙@>×2、<逆流電撃=U==10015@橙@>を展開。
<プリティラプター=RR==10037@赤@>に攻撃。
1を破壊。

11.jpg


後3 <きのこ砲弾=RR==10029@赤@>×2と<スタイリッシュ=R==10039@赤@>を展開し<海に迎えられる=PR==10198@橙@>を攻撃。<無限の抱擁===10043@橙@>を使用するも返されたので<スタイリッシュ=R==10039@赤@>のテキスト使われるのを嫌って流す。
5を破壊 止まった時の事を考えてきのこ砲弾縁を使用していなかったのでハンドを稼がれずに済む。

先4 レベル2が沢山居て邪魔だったので<六の剛拳=RR==10002@橙@>に合体、LDで<二人で未来へ=SD==10001@橙@>と<青空の下=RR==10003@橙@>を釣る。
<きのこ砲弾=RR==10029@赤@>×2倒して3を破壊。

12.jpg


後4 <南国の彩花=RR==10025@赤@>に盟約合体(<輪菌の=U==10039@赤@>、2門破壊のため1000上昇)、<スタイリッシュ=R==10039@赤@>とレベル2(<きのこ砲弾=RR==10029@赤@>もしかしたら先4で2体倒して無かったかも)と<特製の愛情=R==10034@赤@>を展開して南国の彩花縁で<波際の癒し=RR==10001@橙@>を攻撃。

こちら何もせずスルー。特製の愛情縁で1を破壊、南国の彩花縁が22kに。<二人で未来へ=SD==10001@橙@>に攻撃 <青空の下=RR==10003@橙@>IC (この時青空の下玉姫のテキストを間違えてストックを払うプレミをしてしまいめっちゃ焦る) 2ストック捲った瞬間に気が付きました。もう少し早く気付きたかったです。

今までで2回程同じミスしましたかなり反省してます... 完全に下手くそですね。
まあ私のプレミは置いといて先に進みます。
まず始めに<防衛戦術講義=C==10045@橙@>を定義し25kに。10000戦術が来るかなと思ったが普通に5000を定義してきたのでそのまま5000で返す。お互いパワーロジックを定義していたら相手のパワーが尽きたらしく逆理を貼ってきたため相手のハンド3こちら4だった上にリミットがハンドに無かったため<拳で語る===10043@橙@>を使用しオーラを置いてリミット限界に(手札の残りはオーラ×3だったが相手の残りハンドじゃ抵抗出来ないと予想しリミット+2を置かなかった)しかし相手の手札がリミット+2とオーラ×2で倒されてしまう。
3を破壊。

13.jpg


先5 さっき無駄に払った2ストックがここに来て重くのし掛かる 山札が3枚ドロップに逆理が2枚、ストックが5枚ありハンドに逆理が1枚と逆理が行方不明状態になる。
ラックドローする余裕もなくまた手札にリミットが無かったことから仕方なく裏向きの合体に必要なレベル1を諦めて表向きのリミットを回収することに。山に2枚以上逆理が残ってることがほぼ確定状態だったため<六の剛拳=RR==10002@橙@>のLDで<二人で未来へ=SD==10001@橙@>と<波際の癒し=RR==10001@橙@>と<未完の大器=U==10023@橙@>を釣り、オーラ勝負に持ち込むことに(7コストあったら恐らく二人で未来へ玉姫に合体してラックドローからのLDでした)
3パンしか出来ないので<南国の彩花=RR==10025@赤@>と<特製の愛情=R==10034@赤@>を倒して4を破壊。

後5 後4でハンド0だったためラックドローを何回か使用し、<南国の彩花=RR==10025@赤@>に合体。南国の彩花縁で<二人で未来へ=SD==10001@橙@>を攻撃するもこちらの逆理を返すとこが出来ず何も割れずにレベルブースト使いエンドすることに。

先6 盤面にメンバーが残ったのでそのまま攻撃。相手にオーラと逆理が無いのが分かっていたので逆理貼って門ケアしながら攻撃して勝ち。
準決勝 トコナツ5名称 後攻
前の試合のプレミを切り替えいざと思っていたら初手にレベル1が居なかったので5マリする。しかしレベル1が手札に来ず、これはやってしまったかーと思いながら試合開始。
先1 エンド。

後1 2ドローで<大慌ての=R==10007@橙@>を1枚引いてなんとか試合出来る形に
2を破壊。
先2 <炎天下の盾=C==10013@橙@>に合体、<太陽の楽園=R==10009@橙@>を展開して2を破壊。

14.jpg


後2 レベル2も1枚しか無く合体も出来なかったため
<大慌ての=R==10007@橙@>と<波際の癒し=RR==10001@橙@>を展開し<太陽の楽園=R==10009@橙@>を攻撃。
返しにレベルブーストを使わせて貰えない事がほぼ確定状態だったので行きで<無限の抱擁===10043@橙@抱擁>を使用し 3を破壊。

先3 <離島の天使=R==10005@橙@>に合体し<太陽の楽園=R==10009@橙@>を回収。
離島の天使ニーナ、<炎天下の盾=C==10013@橙@>、太陽の楽園アテナを展開し
<大慌ての=R==10007@橙@>を攻撃後5を破壊。

15.jpg


後3 攻撃時<無限の抱擁===10043@橙@抱擁>で引き込んだ<スイーツ系女子=R==10008@橙@>で<海に迎えられる=PR==10198@橙@>に盟約合体。<逆流電撃=U==10015@橙@>と<波際の癒し=RR==10001@橙@>、海に迎えられる玉姫×2を展開し、太陽の楽園アテナ攻撃し、その後相手のレベル置き場が裏、オルガ、縁だったのでレベル置き場が2個起きていたが合体した海に迎えられる玉姫で炎天下の盾義親を倒しに行く。

リミット+2からの逆理だったのでオーラを置いたらスルーしてくれた。恐らくそれ以上抵抗しなかったのはネームの都合だと思う。
1を破壊。

先4 レベル置き場に<歴戦の道化師=C==10077@赤@>を置き
<一騎当千=RR==10092@緑@>に合体手札から<波際の癒し=RR==10001@橙@>を出し5名称揃う展開に。
一騎当千クロエのLDを使い<逆流電撃=U==10015@橙@>と波際の癒し玉姫をドロップに送り、ソウルあり<海に迎えられる=PR==10198@橙@>を狙ってくる。
少し抵抗するも簡単に割られる。
3と6破壊。

16.jpg


後4 <二人で未来へ=SD==10001@橙@>に盟約合体(大慌ての玉姫)し
<海に迎えられる=PR==10198@橙@>を後ろに置く。

相手のストックが1枚だったのでストックの余裕を与えないために<波際の癒し=RR==10001@橙@>を倒して門割ってエンドするプランを取るのはほぼ確定していたが手札に<未完の大器=U==10023@橙@>と<青空の下=RR==10003@橙@>しかレベル1が無く、ICを何枚出すか悩んだ。

2枚出すと<一騎当千=RR==10092@緑@>のLDされる可能性が高く、また出さないと<南国の彩花=RR==10025@赤@>が辛いので未完の大器小鈴だけだして<海原の戦姫=C==10065@緑@>込み<南国の彩花=RR==10025@赤@>18kを19kで迎える形にする。
プラン通り波際の癒し玉姫倒して4を破壊。

先5 予想通り<海原の戦姫=C==10065@緑@>合体<南国の彩花=RR==10025@赤@>だった。
先に<海に迎えられる=PR==10198@橙@>を攻撃してきたので仕方なく流しドローさせる。
18k対19kの戦いだった上にストックが1枚なのでこちらから横を貼ることは<拳で語る===10043@橙@拳>でパワー置いてでもしたくなかったのでパワーで粘ることに(相手は3000パンプやストブの逆理がある為1度でも裏返されると厳しくなるから)

相手の<海戦用M型装備=C==10045@赤@>に<防衛戦術講義=C==10045@橙@>を合わせパワー定義を少ししたらパワーの乗る逆理を貼ってきたため<拳で語る===10043@橙@>を使い突っ張るも<海底の宝殿===10071@緑@>を貼って無理やりストックを増やして<静かな懇願=TD==10014@@>を使用しオーラで粘られたのでもう1枚<拳で語る===10043@橙@>を打って防衛成功。

相手の逆理が残っていたので<離島の天使=R==10005@橙@>で<二人で未来へ=SD==10001@橙@>に攻撃して来たので<闘技の招宴===10049@橙@>で返して7000差に更に逆理と来たので返すももう1枚来てリミット捨てたくなかったので流す。
1を破壊。

17.jpg


後5 相手がリミット+2をかなり使用した(この時見えが8か9だった)のと手札のリミット+2が3枚だったので手札から<二人で未来へ=SD==10001@橙@>と<六の剛拳=RR==10002@橙@>とテリトリー1×2を展開し、二人で未来へ玉姫で<南国の彩花=RR==10025@赤@>を攻撃。
逆理貼られたのでオーラで倒して二人で未来へ玉姫負けスタートからシナジーで裏返してパワー差付けて突破。
門ケアする余裕は無かったためお祈りし通って勝ち。

18.jpg
決勝 縁 後攻
先1 エンド

後1 2を破壊。

先2 <きのこ砲弾=RR==10029@赤@>手出し、きのこ砲弾縁に盟約<予習復習=R==10033@赤@>で合体 <セイリング=C==10037@赤@>を手出し、セイリングフラップ成功で<海戦用M型装備=C==10045@赤@>を回収。
2を破壊。

19.jpg


後2 盟約も無かったが仕方ないので<波際の癒し=RR==10001@橙@>に合体 波際の癒し玉姫と<柔らかな微笑=SD==10010@橙@>を展開
5を破壊。

20.jpg


先3 <雌雄を決する=U==10035@赤@>に合体 <きのこ砲弾=RR==10029@赤@>×2と<セイリング=C==10037@赤@>を展開し、きのこ砲弾縁を2回使用して<柔らかな微笑=SD==10010@橙@>を攻撃。
5を破壊。

後3 <海に迎えられる=PR==10198@橙@>を手出し、<波際の癒し=RR==10001@橙@>に盟約合体
海に迎えられる玉姫 波際の癒し玉姫×3(内2体ソウルあり)を展開。
相手が<きのこ砲弾=RR==10029@赤@>や<予習復習=R==10033@赤@>の効果でストックを使っていてストックが2枚だったので取り敢えず<セイリング=C==10037@赤@>を攻撃して様子見リミット+2と逆理が来たので何もせずエンド。

21.jpg


先4 相手3ストックしか無かったため突破を諦め<セイリング=C==10037@赤@>を圧殺し<南国の彩花=RR==10025@赤@>盟約合体 <波際の癒し=RR==10001@橙@>に来たので同じ列の後ろに居た波際の癒し玉姫の効果を使いリミット+2と<無限の抱擁===10043@橙@抱擁>をする 逆理返されたので流す
3を破壊。

後4 <二人で未来へ=SD==10001@橙@>に盟約合体(<大慌ての=R==10007@橙@大慌て>は確実<スイーツ系女子=R==10008@橙@スイーツ>は忘れました) ソウルあり<波際の癒し=RR==10001@橙@>を二人で未来へ玉姫の後ろに。
波際の癒し玉姫と<海に迎えられる=PR==10198@橙@>を展開。
ICもストックも無かったので<南国の彩花=RR==10025@赤@>に攻撃 逆理3枚貼られて逆理2枚しか無かったためオーラで倒してそのまま<雌雄を決する=U==10035@赤@>に攻撃 仕方ないので<拳で語る===10043@橙@>を使用して無理やり倒す。

22.jpg


先5 <南国の彩花=RR==10025@赤@>に盟約合体(<輪菌の=U==10039@赤@>と<予習復習=R==10033@赤@>で19k)手札から南国の彩花縁、
<きのこ砲弾=RR==10029@赤@>×2を展開。

19k南国の彩花縁で<海に迎えられる=PR==10198@橙@海>に来たので<波際の癒し=RR==10001@橙@>の効果を使用、
相手5000 <海戦用M型装備=C==10045@赤@> リミット+2 <予期せぬ召喚=U==10095@赤@>
自分5000 <防衛戦術講義=C==10045@橙@>
予期せぬ召喚を使われたところで流す。
予習復習の為に門から来る、ここで12門が捲れ<二人で未来へ=SD==10001@橙@>の後ろに居た波際の癒し玉姫にソウルが入る。
19k南国の彩花縁で二人で未来へ玉姫に攻撃してきたので波際の癒し玉姫の効果を使用。
相手がスルーしエンド。

後5 相手のリフ前にドロップを確認し逆理枚数とリミット枚数をだいたい把握していたのでそのまま突っ込むことに決定したがここで問題発生
山3枚ストック4枚の状況で逆理が手札に1枚控えに4枚というまたこれか状態に。
<六の剛拳=RR==10002@橙@>のシナジー<闘技の招宴===10049@橙@>が控えに2枚だったため1枚も来ないことを考慮して手札から<二人で未来へ=SD==10001@橙@>を出す。合体しなかったのは5000の実弾を減らしたくなかったのと<拳で語る===10043@橙@>の控えが欲しかったのと逆理引く確率が高かったからです。
12k二人で未来へ玉姫でソウルあり<南国の彩花=RR==10025@赤@>を攻撃。

レベルブースト2回してストック把握しに行ったところ山とストックに逆理3オーラ2(内1枚はストック)が見えてない状態に。
現状パワー勝負な上に<予期せぬ召喚=U==10095@赤@>で10000負けしていたので逆理引きに行くか悩みましたが引けなかったらほぼ負けだったので<拳で語る===10043@橙@>を使い5000を置く択を残しつつリミット+2 5000リミット+2 5000で無理やり倒す。
相手の山に強いテリトリー2が少ししか戻ってないのを確認していたので返しも考えて先に南国の彩花縁を攻撃。
攻撃通って門お祈りタイムになり防御門では無く勝ち。

試合後確認したらストック4は下からオーラオーラ逆理逆理 山は闘技の招宴でした。

23.jpg


複数回遠征してようやく全国大会の権利を獲得できました。長かったです...
遠征する度に予選最終戦で相手が100%に近い回り方をしてきて僅差で負けてしまい凄く悔しく行く予定のなかった所にまで足を運びまた負けるだったので心にかなり来ました()
振り返り
今回の構築では<太陽の楽園=R==10009@橙@>を採用していますが、読んでいたら分かると思いますが実は効果を使用していません。また、<白衣の天使=RR==10001@橙@>も出番がありませんでした。
アテナに関しては<スイーツ系女子=R==10008@橙@>を引けなかった時のサブプラン、もしくは後攻1ターン目にエンドされた時用の投入だったのですが、ほとんど後攻だった上にそもそも手札を通過しなかったので無意味でした。
白衣の天使玉姫を使用しなかった理由としては、自分の中で1番ラクロジが上手かったと思える時期のプレイングを意識していたからです。
先鋒を減らして構築の自由度が上がった変わりに白衣の天使玉姫の強さが低下したため、当時の「白衣の天使玉姫に合体しないプレイング」が要求されました。
(当時は白衣の天使玉姫が1枚採用だったため、合体することはほとんどありませんでした)
今の構築と当時のプレイングの相性が良かったから結果的に仙台で優勝出来たのかなと思っています。

大分長くなってしまいましたが、最後までお付き合いいただきありがとうございました。

ラクエンロジック 超買取強化カード紹介!!(3/2)

by -遊々亭- ラクロジ担当

READ MORE

デッキ紹介記事まとめ

by -遊々亭- ラクロジ担当

READ MORE

ラクロジ初心者講座

by -遊々亭- ラクロジ担当

READ MORE