グランブルーファンタジーTCG 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、グランブルーファンタジーTCGに関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@グランブルーファンタジーTCG担当アカウント@yuyutei_gbftcg遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース
 

第4弾~遙かなる蒼天~注目カードレビュー闇編 byおにーちゃん。

posted

by おにーちゃん。

こんにちは、おにーちゃん。です。
今回は第4弾のカードから闇属性の注目カードを解説していきたいと思います。
遙かなる蒼天 注目カード「闇属性編」
《[会苦の剣士]スタン》
stun.jpg


ランク2のカードですが、レベルカードをコストにして2枚の手札破壊を可能にする破格の効果を持ちます。
いとも簡単に能動的な2:1交換ができるようになるため、風属性のランク0の《<スタン=C=bo02@@スタン>》を投入するなどして積極的に狙っていくべきでしょう。

ランク2の団員はランク0の団員とキャラ名が被っていても序盤の展開を阻害しづらいので、構築難易度で見ても「スタン」を上限解放していくデッキは纏まりやすくなるはずです。
《ディアボロス》
dia.png


上記《[会苦の剣士]スタン》や各種「バザラガ」と合わせて、コントロール寄りの手札破壊型デッキで活躍が見込める非常に優秀な召喚石です。

4枚の宝晶石が条件となるため、手札からの発動には時間がかかりますが、トリガー発動のタイミングではいつ発動しても2枚のカードアドバンテージを安定して得る事ができます。
大量の手札を直接処理できるため、3弾環境で強力だった《<アテナ@@アテナ>》やアシストを構える火属性耐久デッキなどの耐久型デッキと格段に戦いやすくなるでしょう。


《[ゴブリンスレイヤー]ルシウス(最終上限解放)》
rs.png


今回の目玉である最終上限解放シリーズの1枚。

デザイン通り「ティナ」に注目したデッキで使ってももちろん強力ですが、白刃炎斬+を最大効率で発動するには火属性の味方がいれば何でも良いので、闇属性単色に《マギサ》《マリー》を加えた闇属性t火属性の手札破壊デッキで運用しても活躍できるでしょう。

何も無くても3コストで手札2枚と順当なアドバンテージを得る事ができるので、特化したコンセプトカードに見えて実のところは非常に汎用性の高い手札破壊要員です。
総評
第4弾の闇属性は、速く、遅く、あの手この手で手札破壊を狙えるよう特性が伸ばされ、強化と言うより特化とでも言えるようなカード群となっています。

手札破壊というコンセプト1つを取っても様々なタイプでデッキ構築が可能になっているので、第4弾の環境ではプレイヤーの個性がより色濃く反映された面白いデッキを見られそうで非常に楽しみですね。

第4弾公開カードまとめ!

by -遊々亭- グラブルTCG担当

READ MORE

新弾デッキ紹介 まとめ

by -遊々亭- グラブルTCG担当

READ MORE

グラブルTCG対戦動画倉庫

by -遊々亭- グラブルTCG担当

READ MORE

グラブル原作ニュース まとめ

by -遊々亭- グラブルTCG担当

READ MORE