グランブルーファンタジーTCG 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、グランブルーファンタジーTCGに関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@グランブルーファンタジーTCG担当アカウント@yuyutei_gbftcg遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース
 

第4弾~遙かなる蒼天~注目カードレビュー土編 byコーヒー牛乳

posted

by コーヒー牛乳

どーもこんにちは、コーヒー牛乳です。
今回は3/17に発売される第4弾「遥かなる蒼天」に収録される土属性のカードをレビューしていこうと思います。
遙かなる蒼天 注目カード「風属性編」
サラーサ
sarasa.png

まず、1枚目は≪サラーサ≫。
今回の目玉の1つである十天衆の1人。

このカードは、2つの効果があります。
  • アクティブ能力の[ヴォーバルレイジ]
  • 全体火力の[グラウンドゼロ]
です。

まず[ヴォーバルレイジ]ではアクティブ能力で自ターン中では相手の低いHPの団員を処理しながらアクティブになるので序盤から活躍の場面は多いです。
また[グラウンドゼロ]は、アーマー1枚を犠牲にすることで相手の団員全てに10点のダメージを与えることが出来ます。
アーマーを犠牲にする分、コストが低く設定されており相手を一掃することが出来ます。
しかし、登場時効果では無いので相手ターン中はカウンターステップでの使用になるのでタイミングは難しそうな気がします。

個人的には、[ヴォーバルレイジ]を使って1ターンの攻撃回数を増やしていくことがメインになりそうです。
[開闢の錬金術師]カリオストロ(最終上限解放)
osan.png


2枚目は、≪[開闢の錬金術師]カリオストロ(最終上限解放)≫。
こちらも今回の目玉の1つで、最終上限解放のカリオストロです。
効果は2つあり。

  • 自ターン限定の全体火力の[コラプス++]
  • 全体アクティブ+マウント能力の[ファンタズマゴリア++]
です。

まず、[コラプス++]は自ターン中+登場時or上限解放時と言う制限はありますが、相手にアーマーがあれば団長にまで6点のダメージを与えることが出来ます。
次に、[ファンタズマゴリア++]は合計8コストとかなり重たいですが、味方すべてに+2/2してアクティブにすることが出来ます。
タイミングこそ難しいですが強力な能力です。
また、この効果は自分ターンの制限がないので相手のターン中に使えば相手の効果に選ばれなくなりますし、HPも増えるので相手の計算をずらすことが出来ます。
更に、団長が<ガンスリンガー@@ガンスリンガー(女)>であれば、アーリーショットも使えるようになり除去も行えるようになります。

個人的には、[開闢の錬金術師]カリオストロ次第でいくらでも化けるような気がするカードです。
ジャスミン
04041.jpg


3枚目は、≪ジャスミン≫。

ここに来てのまさかのC(コモン)のカード。
これは、土属性単を使用したことがある人はわかると思いますが、今までの土属性のデッキは相手のリソースを奪って戦うのがメインで、除去をして相手のライフが0の時に<ダークフェンサー@@ダークフェンサー(男)>のディレイⅡでチェインバーストが足りず団長だけなのに勝ちきれない場面がありました。
しかし、手札のこのカードを使えば相手の裸の団長を攻撃出来るようになるので、相手の計算を大きくずらすことが出来ます。
使用用途がこれぐらいしかありませんが、デッキに2枚入れて置けばこれで勝つことの出来る場面はあると思います。
今回は3/17に発売される第4弾「遥かなる蒼天」に収録されたカードを3枚だけですが、紹介させていただきました。
4弾では、今までの土属性には出来なかった連続攻撃に重点を置かれているような気がします。
また、グラブルTCGのプールが増えるにあたってデッキの構築が大きく変わるのかな?っと思わせてくれる弾になってます。 それではまた次回!

P.S.公式大会の情報が待ち遠しいですね。

第4弾公開カードまとめ!

by -遊々亭- グラブルTCG担当

READ MORE

新弾デッキ紹介 まとめ

by -遊々亭- グラブルTCG担当

READ MORE

グラブルTCG対戦動画倉庫

by -遊々亭- グラブルTCG担当

READ MORE

グラブル原作ニュース まとめ

by -遊々亭- グラブルTCG担当

READ MORE