ファイアーエムブレム サイファ 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、ファイアーエムブレム サイファに関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@ファイアーエムブレム サイファ担当アカウント@yuyutei_fe0遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース
 

第2回 英雄杯レポ

posted

by ぱられる

どうも、ぱられるです。
自己紹介を除いて、初めての記事になるのですがとても残念な結果です。前回の内容に一発屋にならないようにとか書いておいてフラグをあっさり回収しちゃいました笑
出る前から英雄杯のレポートを書こうと思っていましたが、結果は・・・
しかし、次に進むためにも必要ということで良かったら読んでみてください。


先日11月4日(土)に東京で開催されました。大規模CSの英雄杯に行ってきました。初めての遠征です。
主催がクロイさん(日本一決定戦2017三位)ということもあり、一度は足を運んでみたかったぱられるです。

使用したデッキ
緑黄ジル主人公
=====deckstart===== @キャラクター- <==b09=10113@@>*2(主) <==b03=10041@@>*2 <==b03=10040@@>*4 <==b09=10112@@>*4 <==b09=10100@@>*4 <==b09=10098@@>*4 <==b09=10088@@>*3 <==b05=10083@@>*1 <==promo-10=10075@@>*4 <==b05=10084@@>*3 <==b08=10061@@>*3 <==b08=10065@@>*3 <==b10=10048@@>*4 <==b10=10049@@>*2 <==b08=10082@@>*2 <==b06=10007@@>*3 <==b10=10112@@>*2 =====deckend=====
コンセプトは80ラインの維持と回避強要の中速ビートです。3t目から攻撃時80ラインを2枚以上立てつつ、<==b08=10065@@ユリア>と<==b09=10112@@ジル>撃破効果で相手に制限を与えながら戦うのを目的としています。
飛行主人公なので主人公以外の支援30は多めになり、<==b10=10048@@ミーシャ>のおかげで<==b05=10101@@アイク>等の相手への動きにも幅が生まれています。
デッキを選択した経緯
個人的には<==b10=10066@@カムイ(女)>が環境トップだと思っていまして、僕も10弾発売当初から少しずつ形を変えて使っていました。
<==b10=10066@@カムイ(女)>が台頭してくることで<==b09=10060@@アル>や<==b05=10101@@アイク>などの80ラインの主人公も増え、竜特攻や豊富な必殺札を持てる<==b04=10023@@マルス>も変わらずにいるという前の環境と比べれば重めな印象です。
というわけで安定した80ラインを出せる自分に合う主人公がいないかなと探していました。
候補として
  1. <==b03=10011@@闇衣>があり<==b10=10112@@ヴェロニカ>を得た<==b05=10062@@サザ>(<==b10=10005@@ナンナ>が絶望的)
  2. 横使用<==b09=10060@青@アル>
  3. <==b09=10112@@ジル><==b09=10098@@イナ>を有効に使える主人公
  4. 素直に<==b10=10066@@カムイ(女)>を握る
毎週末に作成しては試しを繰り返した結果、全然見つからずに英雄杯も一週間前の早朝・・・。
「弓減ったし、<==b09=10112@@ジル主>いけるのでは??」
という早朝テンションで組み上げ<==b10=10066@@カムイ(女)>と対戦して思っていたよりも良さげだったのでノリと勢いそのままに組みました。(この時点で英雄杯負けていたのだろうな〜と今更ながら 勝てたデッキではないので持論は控えめにレポートへ
英雄杯レポート
1回戦 対ロイ 先攻
<==b09=10064!gp!on>
初手上級あり
相手が70主人公かつ先攻ということもあり、少し落ち着いてプレイスタート。
お互いに地味な序盤になってしまったため最速cc時点で退避に牙がおらず、<==b09=10112@@ジル>単機の状態で<==b09=10112@@ジル>にまともに攻撃が通る。 4t目<==b09=10098@@イナ>着地で退避を肥やすも落ちず、<==b09=10098@@イナ>を回避で生存させつつ5t目<==b08=10065@@ユリア>で最後の<==b09=10112@@ジル> 攻撃のタイミングでなんとか<==b09=10088@@スクリミル>が落ちて出撃させる。返しのターンに相手<==b07=10001@@5cエリウッド>出撃からのトップ仕込んで出撃タイミングに<==b10=10112@@ヴェロニカ>を合わせて主人公を寝かせることに成功。 次ターンに <==b09=10112@@ジル> <==b09=10098@@イナ> <==b09=10088@@スクリミル> <==b05=10083@@ニケ>フルパンで勝利。
2回戦 対赤黒暗闇マルス 後攻
<==b04=10023!gp!on>
初手上級なし
お相手は日本一決定戦参加者の近松さんでプレマ対決
相手の最初の攻撃で暗闇を確実に命中。上級がないのと暗闇ケアのため<==b06=10007@@1cディアドラ>と<==b10=10049@@1cミーシャ>を壁にして、下がり<==b10=10049@@1cミーシャ>が粘ってターンを返してくれたものの結局cc出来ず・・・6ターン目にトップから引いてcc出来た時には既に遅し、負けました。 その後フリプでさっきより早く<==b05=10084@@5cエリンシア>から乗れたが<==b02=10070@@ブリュンヒルデ>で回避を2枚ともぶちぬかれて負け。己に恥じぬ生き方をさせてくれなかった。
3回戦 対黄黒ナンナ 後攻 初手上級なし
<==b10=10005@@!gp!on>
前の戦いでフリプ合わせて4回チェンジでいなかったので今度こそは・・・いない・・・ 相手は悩みつつもキープで黒絆を設置、相手にするなら黄単の方が嬉しかったです。
相手2tccして絆ブーストと順調なスタートに対して、こちらも上級引くこと願って3-2ccして<==b09=10098@@イナ>の支援で攻撃を通していく。 3t目に相手が<==b10=10048@@ミーシャ>着地からの主人公を攻撃して、追加絆ブーストで乗れなかったら終わるなと思いきやトップで引き込みギリギリセーフ。<==b09=10112@@己に恥じぬ生き方>で<==b09=10098@@イナ>出撃から、こちらも主人公集中の相手オーブ残り2に・・・ 次ターン<==b07=10091@@クリムゾン>で<==b10=10048@@ミーシャ>を上げてさらに<==b09=10112@@ジル>に集中攻撃+絆ブースト三回目。
後攻4t目で<==b08=10065@@ユリア>出撃、<==b09=10098@@イナ>の5枚サーチで<==b09=10112@@ジル>が手に入ればフルパンしかけようと考えた結果
『ミーシャ、ミーシャ、ミーシャ、イナ、イナ』
<==b10=10048!gp!on!120> <==b10=10048!gp!on!120> <==b10=10048!gp!on!120> <==b09=10098!gp!on!120> <==b09=10098!gp!on!120>

ここで負けたら決勝トナメへの道が絶たれるため、ひよりました笑
<==b09=10088@@スクリミル>出撃でフルパンせずに横を潰しにいった結果、返しに<==b10=10001@@リーフ>で終了。
相手が乗れない時のプランとして上手く立ち回っていました。
乗れていない<==b10=10005@@ナンナ>と相手の手札枚数考えれば<==b10=10005@@ナンナ>フルパン以外あり得なかったです。
4回戦 黒赤オフェリア 先攻
<==b02=10110@@オフェリア!gp!on>
初手上級なし
苦手な相手です。下級がいない状態で手札を出せず、相手の暗闇が3回ほど上手くぶち刺さるもccはギリギリ乗れました。 <==b09=10030@@メイ>だけはしっかり処理しようと動いたのが裏目にでて、回避とエンジェルにより、暗闇でただでさえ少ない手数を無駄に消費しました。結局そのまま開いたアドバンテージにより敗北。暗闇対策を怠ったのが敗因。
5回戦 緑単ツイハーク 後攻
<==b09=10110!gp!on>
身内。先攻キープをされた時点でだいぶ厳しいのは知っていた。<==b10=10112@@ヴェロニカ>引けるかが鍵だが引けずに序盤のダメージレースであっさりオーブ崩壊、後ろにこもって<==b09=10088@@スクリミル>壁で耐えるも引きずり<==b03=10037@@キルソ>でオシマイ。

まとめ
結果1勝4敗
完全にやらかしました。お恥ずかしい・・・
CC事故ケアが少なく、退避肥やす手段も当日に<==b08=10082@@アーサー>追加しましたが一度も手札に来なかったので構築がよろしくなかったと反省しています。

結果的には、10弾で使用することも多かった<==b10=10066@@カムイ(女)>を握るのが慣れているという部分でも丸かったとは思います。
<==b09=10112@@ジル>でいくにしても暗闇ケアの<==b05=10109@@ユリシーズ>や打点を少し下げても安定性を重視した<==b06=10005@@4cディアドラ>などの黄色のカード選択などやりようはありました。

初めてこうして大きなCSに出て、負けることでモチベーションも上がっており、結果は置いておいて、いい経験を積めたと感じています。次回があれば、リベンジします。

今後は個人ブログで書いていたようなデッキ紹介を中心にやれるようにデッキ作成中です。
最後までお付き合い頂きありがとうございます!また、宜しくお願いします。

FE0 超買取強化カード紹介!!(11/02)

by -遊々亭- サイファ担当

READ MORE

【ぱられる】自己紹介

by ぱられる

READ MORE