ChaosTCG 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、ChaosTCGに関する情報を配信していきます。Twitterでも情報配信中です!
遊々亭@ChaosTCG担当アカウント@yuyutei_chaos遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース
 

Beatdown!! 第十八回 しろくろフェストリオレポ

posted

by からあげ

からあげです。
しろくろフェスのトリオ大会にも出てきたのでそれのレポと使用したデッキの解説です。
使用したデッキは<==kemofre1.0=10091@橙@ケロロ小隊軍曹『ケロロ』>です。
<==kemofre1.0=10091@@!gp!on!200>
チームは
先鋒:<==kme1.0=10002@橙@武神『愛紗』>
中堅:自分
大将:<==los2.0=10052@橙@太転依のお医者さん『湯ノ花 菜乃』>
です。

それではレポからどうぞ
東京トリオレポ
一回戦
先鋒<==etotama1.0=10033@橙@"アダルトモード"猫のえと娘「にゃーたん」> 先手
中堅:<==sa1.0=10053@橙@彼女の思惑"ギガロマニアックス"「尾上 世莉架」> 後手
大将:<==kemofre1.0=10004@橙@ゲーム大好き「キタキツネ」> 先手
<==etotama1.0=10033@@!gp!on!150> <==sa1.0=10053@@!gp!on!150> <==kemofre1.0=10004@@!gp!on!150>
相手<==sa1.0=10062@橙@うき>からスタート。
こちらは<==kemofre1.0=10165@紫@ギロロ>セットでエクストラからチェルミセット加えて、<==kemofre1.0=10165@紫@ギロロ>チェルミ両方セットし<==kemofre1.0=10104@@ハシビロコウ>をエクストラから登場。その後本物のレベルカードでレベルアップでちょろぬけとまずまず。
相手<==ntp1.0=10069@紫@ゲロカエルん>で3パンするもオートの位置が浅く被害軽微。
こちらも<==kemofre1.0=10043@橙@アードウルフ>で<==ntp1.0=10069@紫@ゲロカエルん>をバックに送るも打点で2枚目が落ちて<==sa1.0=10125@@タイトルEX>でセットされる展開。
返しのショットは<==kemofre1.0=10001@橙@かばんちゃん>で<==kemofre1.0=10087@@イヌガミギョウブ>をめくり相討ちちょろぬけ。
こちらのターンは軽く殴って山を減らすのみ。
相手ここで全力のシュートをリベンジで一方とって返しの直ダメシュートで勝利。

チームは○○×で勝利


二回戦
先鋒:<==sa1.0=10053@橙@彼女の思惑"ギガロマニアックス"「尾上 世莉架」> 後手
中堅:<==los2.0=10048@橙@優等生の仮面「西条 緋文」> 先手
大将:<==saekano1.0=10017@橙@生まれたときからの幼馴染み「氷堂 美智留」> 後手
<==sa1.0=10053@@!gp!on!150> <==los2.0=10048@@!gp!on!150> <==saekano1.0=10017@@!gp!on!150>

先手から<==kemofre1.0=10001@橙@かばんちゃん>スタート
相手も<==los2.0=10001@橙@ましろ>からスタートだけどこちらの控えが1枚なので貫通付与なしでアタック。
こちら<==kemofre1.0=10053@橙@コヨーテ>登場から<==kemofre1.0=10043@橙@アードウルフ>乱入してちょろぬけから控え室にある<==los2.0=10049@橙@緋文>を飛ばしてターン終了。
返し<==los2.0=10017@橙@裕導>出してアタックをちょろぬけでもらって3ターン目に疾風忍者セットで全部除去して殴ったらボトムでそのまま勝利

チームは○○○で勝利。


三回戦
先鋒:<==rezero1.0=10010@橙@気高く貴き存在「ベアトリス」> 後手
中堅:<==los2.0=10123@橙@楽しい縁日"太転依"「鵺」> 後手 
大将:<==los2.0=10056@橙@最強の力"太転依"「泉戸 ましろ」> 先手 
<==rezero1.0=10010@@!gp!on!150> <==los2.0=10123@@!gp!on!150> <==los2.0=10056@@!gp!on!150>

後手<==kemofre1.0=10041@橙@ギンギツネ>から<==kemofre1.0=10002@緑@カコさん>で中央手動してケータイでエクストラから疾風忍者集めスタート
相手は<==los2.0=10001@橙@ましろ>スタートしたもののこちらの控えがなくて貫通なしでアタックして<==los2.0=10001@橙@ましろ>のダイレクトもらってレベルアップこちら疾風忍者セット揃ったので中央に5点当てながらオートまで殴るシンプルな展開。
返し焼きで全裏されるも打点の低さで1回オートするだけでターンが帰ってくる。
返しも疾風忍者セットから中央に5点で殴るとオートが深くて残り山が3枚に。
相手そのまま引ききってバトルに入ったところで<==kemofre1.0=10139@橙@ダンザブロウダヌキ>で直ダメ1点で勝利。

チームは×○○で勝利。


四回戦
先鋒:<==kemofre1.0=10004@橙@ゲーム大好き「キタキツネ」> 後手
中堅:<==bw1.0=10001@橙@絶対諦めない「雁淵 ひかり」> 後手
大将:<==los2.0=10056@橙@最強の力"太転依"「泉戸 ましろ」> 先手
<==kemofre1.0=10004@@!gp!on!150> <==bw1.0=10001@@!gp!on!150> <==los2.0=10056@@!gp!on!150>

後手<==kemofre1.0=10101@@ニシツノメドリ>からスタート
相手もラル、ストユニ→管野と順調だが自動ドロメタのお陰でハンドが少なめ。
こちら疾風忍者セット集めきったので面取りスタート
ついでに<==kemofre1.0=10071@@キバノロ>で中央のストユニ割ってからスタートしたので相手の面がズタボロに。
あとは<==kemofre1.0=10117@橙@無茶する麗>で守って常に疾風忍者で面取りし続けるとあいての面が復帰しなくなったのでそのまま勝利

チーム×○○で勝利。


五回戦(決勝戦)
先鋒:<==rezero1.0=10004@橙@銀髪のハーフエルフ「エミリア」>(アルミさん) 後手
中堅:<==rezero1.0=10010@橙@気高く貴き存在「ベアトリス」>(あんずはピポサルさん) 後手
大将:<==rezero1.0=10007@橙@英雄の支え「レム」>(チョネさん)後手 
<==rezero1.0=10004@@!gp!on!150> <==rezero1.0=10010@@!gp!on!150> <==rezero1.0=10007@@!gp!on!150>

後手<==kemofre1.0=10001@橙@かばんちゃん>でスタート。
3ターン目から疾風忍者で面取りスタートするも相手のスキル無効でキャッチだけで捌かれてしまう状況。
ずっとこちらは捌かれ相手からの打点だけもらうというワンサイドゲームに。
オートの位置も悪く(ボトム2枚)そのままスパッと敗北。

チームは○××で敗北。


決勝敗けは悔しいですね。

ベアトリスは継続的な除去ができ、攻め手は途切れないのですが復帰が弱いこともあって相手の継続的な除去(5枚公開テキスト、項羽)が辛く相性が悪いです。
まあここまでワンサイドゲームになるとは思っていませんでしたが。

ということで名古屋で使うことはあってもどうせ中身は変わっているので以下デッキレシピと解説です。

デッキレシピ
ケロロ小隊軍曹「ケロロ」
=====deckstart===== @キャラ-orange <==kemofre1.0=10091@橙@ケロロ小隊軍曹「ケロロ」>*4 <==kemofre1.0=10001@橙@困りごとをアイデアで解決!「かばんちゃん」>*4 <==kemofre1.0=10016@橙@砂漠の守り人「アラビアオリックス」>*3 <==kemofre1.0=10041@橙@頭脳派?「ギンギツネ」>*3 <==kemofre1.0=10043@橙@ちょっと人見知りちゃん「アードウルフ」>*3 <==kemofre1.0=10053@橙@ファミリー大切「コヨーテ」>*2 <==kemofre1.0=10071@橙@びっくりパニック「キバノロ」>*1 <==kemofre1.0=10184@橙@絶世の美女「キュウビキツネ」>*1 @キャラ(イベント枠)-green <==kemofre1.0=10002@緑@ジャパリパーク動物研究所副所長「カコさん」>*4 <==kemofre1.0=10006@緑@明後日へ向かう!「アライグマ」>*4 <==kemofre1.0=10134@緑@金の衣「ゴールデンタビータイガー」>*3 <==kemofre1.0=10111@緑@パークガイド兼調査隊長「ミライさん」>*3 <==kemofre1.0=10117@緑@黒い悪魔?「タスマニアデビル」>*2 <==kemofre1.0=10132@緑@森のシノビ「パンサーカメレオン」>*2 <==kemofre1.0=10124@緑@探偵への憧れ「シベリアオオヤマネコ」>*1 <==kemofre1.0=10119@緑@砂漠の天使「スナネコ」>*1 <==kemofre1.0=10139@緑@会計もできる化け狸「ダンザブロウダヌキ」>*1 @キャラ(セット枠)-purple <==kemofre1.0=10154@紫@バンドウイルカ>*3 <==kemofre1.0=10155@紫@甘えん坊のおてんばさん「マイルカ」>*3 <==kemofre1.0=10165@紫@ケロロ小隊伍長「ギロロ」>*2 @キャラ(エクストラ枠)-blue <==kemofre1.0=10068@@母性たっぷりミルクたっぷり「ホルスタイン」>*1 <==kemofre1.0=10087@@808のタヌキを束ねた総帥「イヌガミギョウブ」>*1 <==kemofre1.0=10088@@疾風忍者隊一番手「カマイタチ・転」>*1 <==kemofre1.0=10089@@疾風忍者隊二番手「カマイタチ・切」>*1 <==kemofre1.0=10090@@疾風忍者隊三番手「カマイタチ・治」>*1 <==kemofre1.0=10101@@お菓子くださーい!「ニシツノメドリ」>*1 <==kemofre1.0=10104@@冷静沈着「ハシビロコウ」>*1 <==kemofre1.0=10106@@鳥類最強論者「ディアトリマ」>*1 <==kemofre1.0=10145@@お祭り大好き「人面魚」>*1 <==kemofre1.0=10150@@頭ごわごわ「ヌートリア」>*1 =====deckend=====

デッキ解説
以下解説です。
カード解説をしようと思ったんですけどアルパカの記事であまりに長かった上にわりとおんなじ奴を書くことになるのでやめました。
要約するとめんどくさかったのです。

まずコンセプトはエクストラデッキから疾風忍者転・切・治の三種類を持ってきてそれを<==kemofre1.0=10155@紫@特製クレープ>か<==kemofre1.0=10165@紫@ギロロ>で毎ターン使い、相手の面をボロボロにしていくといったデッキです。

<==kemofre1.0=10088@@転!gp!on!150!> <==kemofre1.0=10089@@切!gp!on!150!> <==kemofre1.0=10090@@治!gp!on!150!>

<==kemofre1.0=10088@緑@転>・<==kemofre1.0=10089@緑@切>・<==kemofre1.0=10090@緑@治>は順番に打つと耐久5以下レスト、レスト裏、5焼き、復帰して転と切を回収と焼きメタがなければ最大3体除去+復帰を手札消費一枚で行えるためコストパフォーマンスに優れています。
大体2面除去ですがコツ互換を絡めることで3面除去をし続けるのでリカバリーの弱いデッキをドロメタで縛りながらじわじわと追い詰めます。
相手ターンに中央のセットを戻せばこちらのターンで貼る→戻してドロー→貼るで2枚回収できるので<==kemofre1.0=10090@緑@疾風忍者・治>+<==kemofre1.0=10134@緑@コツ互換>及び<==kemofre1.0=10117@緑@無茶する麗互換>のセットを回収といった感じで攻めも守りの行動もとても優れています。

デッキに<==kemofre1.0=10165@紫@ギロロ>が入っている理由は外側のチェルミセットを中央に張ったときにこいつで回収ループを行うためです。


またエクストラデッキに<==kemofre1.0=10068@橙@ホルスタイン>と<==kemofre1.0=10106@@ディアトリマ>を仕込んでいるので相手の山札10枚くらいを簡単に吹き飛ばす直ダメショットも飛ばせます。
やり方はアルパカの記事の<==kemofre1.0=10106@@ディアトリマ>の項目に書いてあります。
このデッキだと<==kemofre1.0=10068@橙@ホルスタイン>が1枚しか入っていないので最後の回収ループする度バウンス乱入(<==kemofre1.0=10041@橙@ギンギツネ」>と<==kemofre1.0=10043@橙@アードウルフ>)を使うためハンドが一枚ずつ減っていくため飛ばせても14点ぐらいがいいところです。
山が無限だともっと飛ばせるのですがルールでメインデッキは51枚以上にできないと決まっているので諦めてください。
しかもこのショットはパーツが杉並互換とバウンス乱入2種以外控え室に落ちることがないのでまったくと言っていいほど警戒されません。
そもそも警戒されても除去が多数入っているデッキなので直メタ2面でも両面裏をとってからショットしましょう。

この二種類の毛色の違った攻めを併せ持つデッキが<==kemofre1.0=10091@橙@ケロロ>です。
めちゃつよですみんなつかいましょう。


その代わりエクストラデッキをめちゃくちゃ圧迫しているのであんまりメタを並べることができません。
メタをひかりと壱弥に絞っていることもあり恋姫やベアトリスのようなデッキは苦手です。
恋姫は<==kemofre1.0=10110@@ヤタガラス>をいれることで割と解決するのですがベアトリスは前述の通りもはや9割負けると言っても過言ではありません。
ベアトリスがたくさんいると思われる今の環境では使うべきではないと僕は判断しています。

あとこのデッキはハンドが少ないです。
初動は<==kemofre1.0=10001@橙@かばんちゃん>以外のパターンだと五枚エンドとかもざらで最近のデッキとは思えません。
そのために2手目にハンドを補充できる<==kemofre1.0=10053@橙@コヨーテ>を入れました。
バウンス乱入で毎ターン出し直すこともあります。

自分のドロメタに引っかかりますがそこはコツで裏とってから出してください

ここの枠は<==kemofre1.0=10149@紫@SIG互換>の方がいいのですが僕は東京に持っていくのをわすれたので<==kemofre1.0=10053@橙@コヨーテ>を使いました。
マウントとってるときはハンドの枚数自体はあるのですが内容が疾風忍者セットで3枚のため実質自由に使えるハンドは4枚と非常に選択肢が狭く常に頭を働かせないとコロッとイカれます。
そのためデッキの防御札が<==kemofre1.0=10117@緑@無茶する麗互換>や<==kemofre1.0=10111@緑@ミライさん>、<==kemofre1.0=10087@@イヌガミギョウブ>といったハンドコストが要らずに打てるものが多めに採用されています。
あとセット嫁なので蜂蜜水のケア、全割りのケアとケアするものが多すぎて7回戦とかしてしまうと頭が溶けます。
このデッキに限ることではないですが物理的に回せなくなることもあるので、ラウンド間はしっかり休息をとる方がよいでしょう。
ちなみに僕はとらずに無茶するタイプの人間なので自戒のためにかいています。


今回は以上です。

質問等あれば僕のツイッターに投げてもらえれば誠心誠意お答えします。

終わりに
というわけでしろくろフェスのトリオレポとデッキ解説でした。
地区の日フリーバトルで当たった人に「そのケロロ面白いから教えて」みたいなことを言われてこの記事書こうと思いました。
おまけにトリオもちゃんと記事にできるぐらいは勝てたのでよかったです。
アルパカの記事でも書きましたがあと2週間で名古屋地区です。
僕は手持ちのデッキがケロロとアルパカぐらいだったので今回の記事で手持ち全公開といった感じで大変危うい状況です。
初見殺しができるケロロも今回で公開してしまったのでもう手がないです。
新しくデッキを作って試す時間ははたしてあるのでしょうか...


次回をお楽しみに!!

ChaosTCG 超買取強化カード紹介!!(2017/09/11更新)

by -遊々亭- Chaos担当

READ MORE

タイトル別デッキ倉庫(最終更新日:2017/4/12)

by -遊々亭- Chaos担当

READ MORE

ChaosTCGコラムまとめ集【更新日:2017年4月25日】

by -遊々亭- Chaos担当

READ MORE

ChaosTCG対戦動画集【更新日:2017年05月04日】

by 動画

READ MORE