アンジュ・ヴィエルジュ 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、アンジュ・ヴィエルジュに関する情報を配信していきます。 Twitterでも情報配信中です!
遊々亭アンジュ・ヴィエルジュ担当アカウント@yuyutei_ange遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース
 

【デッキ紹介】後攻2KILL特化レミエルtエルエル【しみずき】

posted

by しみずき

お久しぶりです。
前回の投稿から気付けば、丸々1ブースター分も時間が経過していました。

その間に、エルエルの大流行。
それを倒すための環境メタデッキであるユーフィリアが登場。
ブースターパック第14章「四天に舞う乙女たち」が発売。
そして、この1年間で開催されてきた"フェスティバル ep1~3"の集大成である
グランドフェスティバルも先日、幕引きと、かなりいろいろありました。

かくしてアンジュヴィエルジュの展開として一区切りついたのかなという印象です。


話を戻して、グランドフェスティバルの結果ですが、
  • 優勝:レミエルtエルエル
  • 準優勝:エルエルtレミエル
  • 3位:ロザリー
  • 4位:エルエルtレミエル
と見事なまでのお友達環境でした。

今弾にて登場した、確ダメ!トップ操作!ストライク3!連パン!21000!と5拍子揃った破壊力の化身
<==b15=10075@赤@覚醒制御 レミエル>が単純に強力で、今回の追加により、エルエルと比較して足りなかった所のほとんどを貰い超強化されたレミエルに入るのはもちろんのこと現環境に君臨していたエルエルでも無理なく使用可能な為、今までの流行に拍車をかけたのが今回の結果となった要因の一つではないでしょうか?


ということで、今回は流行に乗っかってレミエルデッキの紹介をさせて頂こうと思います。

グランドフェスティバルに出場してきた僕の友人が、権利を持たない無名たる僕に代わって使用してくれたレシピです。 5-1予選落ちと結果こそ残せませんでしたが、感触はかなり良かったみたいですので是非読んでいってください。

■コンセプト

「今弾で強化されたレミエルの基盤を用いて、エルエル相手でも後手から捲ることのできるデッキを作る。」

■もう少し詳しく
レミエルの強化

ブースターパック第14章「四天に舞う乙女たち」でエルエルは滅茶苦茶強化されました。

  • 1.冒頭でも出てきた破壊力ゴリラ<==b15=10075@赤@覚醒制御 レミエル>によるフィニッシュ力の向上
  • 2.今まで紗夜とエルエルにしか与えられていなかった万能サーチフレーム<==b15=10067@赤@満ちる前世 レミエル>による安定性と山札圧縮力の向上
  • 3.新エースフレーム<==b15=10069@赤@心の支え レミエル>による1ターン目の無駄のない展開の実現とハンド要求値の低下

大きくこの3つに加え、元々持っていた赤Σとしての<==b13=10137@赤@レミエル 疾き空の奇跡>+<==b13=10127@赤@ユニコーン・ピュリファイ>の疑似サーチによる安定性やハンド循環や序盤の小回りの効いた展開を可能にする<==b09=10113@赤@光の翼 レミエル>・<==b15=10073@赤@誇りある輝翼 レミエル>による緩い条件でのブーストのリアニメイトによる爆発力。
<==b13=10123@赤@黒の翼 レミエル>よる<==b06=10231@緑@インテフィクト>に掛からない追加打点の生成等、今まで持っていたレミエルだけの利点に加え、欲しかったところをすべて手に入れ、僕個人的にはエルエルよりも強くなったんじゃないかなという印象でした。
後手から捲るには

予てより、後手をとった際にどのように明確な勝ち筋を用意するかという点に重きを置いてデッキを考えているのですが、環境トップのエルエルは驚異の山札掘削能力+圧縮能力で以て、後攻1ターン目のノーパンを嘲笑うかのように先行2ターン目にリンクをバカスカ成功させ大暴れして来ます。(自分の運が良ければ来ないときもあります。)
ある程度までならどうにかなるかもしれませんが、どうしようも無くなってしまうラインを越えられることが時にはあります。
そうなると後攻2ターン目に多少、除去・妨害・回復・メタカードを挟んだところで「焼け石に水、敗北を待つのみなのでは...」みたいな状況はこの環境でプレイしていれば多少なりとも経験があると思います。

じゃあどうするかと考えた際に、前回のエルエルの記事で<聖夜に舞う天使=SR=b14=10101@赤@聖夜に舞う天使 エルエル>を展開に組み込むことで、後攻2ターン目に強力な布陣を作ることが出来る+<==e02=10065@紫@サキュバスの部屋>等の盤面レベル参照系のアクションを発射することが出来る。

この2つを活かして、防御的な動きで後攻3ターン目を掴もうとしていた構築、その全てを殺意に変換すればどれだけエルエルに先行で暴れられようが、後攻2ターン目に処すことが出来るのではないか?
そう考えた結果完成したデッキが下記になります。

■デッキレシピ
エクシード
<疾き空の奇跡=C=b13=10137@@!gp!on!100!>
<疾き空の奇跡=C=b13=10137@赤@>×2
<カーネ・アウローラ=C=b14=10123@@!gp!on!100!>
<カーネ・アウローラ=C=b14=10123@赤@>×1
<レミエル 白き刃の奇跡==b13=10139@@!gp!on!100!>
<レミエル 白き刃の奇跡==b13=10139@赤@>×1
<奔る光の奇跡==b14=10131@赤@!gp!on!100!>
<奔る光の奇跡==b14=10131@赤@>×1
<赤き詩=ST=s11=10011@@!gp!on!100!>
<赤き詩=ST=s11=10011@赤@>×2
<尊き絆の奇跡==b13=10143@@!gp!on!100!>
<尊き絆の奇跡==b13=10143@赤@>×1
<勝利に至る導きの奇跡==b14=10133@@!gp!on!100!>
<勝利に至る導きの奇跡==b14=10133@赤@>×1
<イノセント=EXR=b13=10133@@!gp!on!100!>
<イノセント=EXR=b13=10133@赤@>×1
<ルビー&エルエル フレンドフル・ソング===10009@@!gp!on!100!>
<ルビー&エルエル フレンドフル・ソング===10009@赤@>×1
メインデッキ
<レミエル==b13=10245@@!gp!on!100!>
<レミエル==b13=10245@赤@>×4
<友達研究=R=b12=10109@@!gp!on!100!>
<友達研究=R=b12=10109@赤@>×3
<挫けない=U=b12=10139@@!gp!on!100!>
<挫けない=U=b12=10139@赤@>×1
<雪待ちの朝==b14=10113@@!gp!on!100!>
<雪待ちの朝==b14=10113@赤@C雪待ちの朝 レミエル>×1
<満ちる前世 レミエル==b15=10067@@!gp!on!100!>
<満ちる前世 レミエル==b15=10067@赤@>×4
<心の支え レミエル==b15=10069@@!gp!on!100!>
<心の支え レミエル==b15=10069@赤@>×4
<翼の休まる場所 レミエル==promo=10034@@!gp!on!100!>
<翼の休まる場所 レミエル==promo=10034@赤@>×3
<カラオケ妖精 ルビー==b11=10093@@!gp!on!100!>
<カラオケ妖精 ルビー==b11=10093@赤@>×1
<初めてのおせち==b14=10115@@!gp!on!100!>
<初めてのおせち==b14=10115@赤@R初めてのおせち レミエル>×4
<光の翼 レミエル==b09=10113@@!gp!on!100!>
<光の翼 レミエル==b09=10113@赤@>×4
<絆の聖夜 ルビー&エルエル===@@!gp!on!100!>
<絆の聖夜 ルビー&エルエル===@赤@>×2
<姉への親愛 ルビー==s06=10013@@!gp!on!100!>
<姉への親愛 ルビー==s06=10013@赤@>×1
<海を統=R=b08=10057@@!gp!on!100!>
<海を統=R=b08=10057@紫@>×3
<誇りある輝翼 レミエル==b15=10073@@!gp!on!100!>
<誇りある輝翼 レミエル==b15=10073@赤@>×3
PRange.jpg
《PR 二人の翼 レミエル&エルエル》 ×4
<聖夜に舞う天使=SR=b14=10101@@!gp!on!100!>
<聖夜に舞う天使=SR=b14=10101@赤@>×2
<覚醒制御===10075@@!gp!on!100!>
<覚醒制御===10075@赤@>×3
<サキュバスの部屋==e02=10065@@!gp!on!100!>
<サキュバスの部屋==e02=10065@紫@>×4
<ユニコーン・ピュリファイ==b13=10127@@!gp!on!100!>
<ユニコーン・ピュリファイ==b13=10127@赤@>×4
■デッキの動き
今回のデッキで狙いたい、先行・後攻それぞれの動きは下記の通り。
先攻
・1ターン目

これ1枚で次のターンにはレベル2相当のプログレス3体分になれるだけでなく、そのターン中のシフトも可能な新エース<心の支え レミエル==b15=10069@赤@心の支え レミエル>をマリガンと<ユニコーン・ピュリファイ==b13=10127@赤@ユニコーン・ビュリファイ>を駆使して1枚と、プレイ登場時のブーストサーチでハンドを減らさず次のターンには4レベル相当として扱える<初めてのおせち==b14=10115@赤@初めてのおせち レミエル>を<満ちる前世 レミエル==b15=10067@赤@満ちる前世 レミエル>やらを使って1枚集め、分身した<心の支え レミエル==b15=10069@赤@心の支え レミエル>の上にシフトし0224の盤面の形成を狙います。
<レミエル==b13=10245@@!gp!on!150!>
<レミエル==b13=10245@赤@スタート>
<心の支え レミエル==b15=10069@@!gp!on!150!>
<心の支え レミエル==b15=10069@赤@心の支え>
<心の支え レミエル==b15=10069@@!gp!on!150!>
<心の支え レミエル==b15=10069@赤@心の支え>
<初めてのおせち==b14=10115@@!gp!on!150!>
<初めてのおせち==b14=10115@赤@初めてのおせち>
<光の翼 レミエル==b09=10113@赤@光の翼 レミエル>が2枚揃っていれば1面シフトして山札の掘削、ハンドの循環を行いながら2パンしても良いですし、エクシードの解放コストにしても良いです。

・2ターン目

捨て札よりレベル4になったレミエルの上に<聖夜に舞う天使=SR=b14=10101@赤@聖夜に舞う天使 エルエル>をプレイし残った1,2レベルのレミエルをフォールコストにレベル4のプログレスを登場させます。
残った2コストで、フォールコストに使用したレベル2の上にシフトし、2445の盤面の作成を狙います。
このタイミングで<光の翼 レミエル==b09=10113@赤@光の翼 レミエル>が1セット用意できるなら4パンが可能となります。
<光の翼 レミエル==b09=10113@@!gp!on!150!>
<光の翼 レミエル==b09=10113@赤@光の翼>
PRange.jpgのサムネイル画像
《二人の翼》
PRange.jpgのサムネイル画像
《二人の翼》
<聖夜に舞う天使=SR=b14=10101@@!gp!on!150!>
<聖夜に舞う天使=SR=b14=10101@赤@聖夜に舞う天使>
かなり雑ですが、この後の相手の後攻2ターン目でやられない限りには、高チャージエクシード+<==e02=10065@紫@サキュバスの部屋>"の布陣でほぼほぼ押し切れるはずなので、先行時の展開はこんなもんで。

この際のハンドの収支は
  • +5(初期)
  • +2(ドロー)
  • -2(<心の支え レミエル==b15=10069@赤@心の支え>+<初めてのおせち==b14=10115@赤@おせち>)
  • +1(<初めてのおせち==b14=10115@赤@おせち>のブーストサーチ)
  • +2(ドロー)
  • -1(手札からシフトするレベル4)
  • +1(リメイク時の<挫けない=U=b12=10139@赤@挫けない心 レミエル>)
※<光の翼 レミエル==b09=10113@赤@光の翼>はプレイしてもハンドの±0
合計7枚と、フル展開しつつも最大枚数残すことが出来ます。

後攻
・1ターン目

先行時と同様に"<心の支え レミエル==b15=10069@赤@心の支え>"で横に広げて、1エナジー多く使用できる事を活かして今回は"<初めてのおせち==b14=10115@赤@初めてのおせち>"を2面展開し0244の盤面形成を狙います。
<レミエル==b13=10245@@!gp!on!150!>
<レミエル==b13=10245@赤@スタート>
<心の支え レミエル==b15=10069@@!gp!on!150!>
<心の支え レミエル==b15=10069@赤@心の支え>
<初めてのおせち==b14=10115@@!gp!on!150!>
<初めてのおせち==b14=10115@赤@初めてのおせち>
<初めてのおせち==b14=10115@@!gp!on!150!>
<初めてのおせち==b14=10115@赤@初めてのおせち>

・2ターン目

行動を起こして盤面にレミエル以外が出てくる前に"<奔る光の奇跡==b14=10131@赤@レミエル 奔る光の奇跡>"使用してチャージを4にしておきます。

このターンも先行時と同様にレベル4のレミエルの上に"<聖夜に舞う天使=SR=b14=10101@赤@聖夜に舞う天使>"をプレイし残った2,4レベルのレミエルをフォールコストにレベル4のプログレスを登場させます。
その後、後攻の場合は1エナジー多く使用できるため、残ったレベル2と4のところにプログレス2面をそれぞれシフトすることで4455の盤面の形成を狙います。

ここで盤面のレベルが12以上になっているので"<==e02=10065@紫@サキュバスの部屋>"をプレイ。
そこそこの枚数搭載した山札圧縮カードによって、1週目の山札でもリンクを当てれる状況を作ってやることでコンセプトである、2KILLを狙いに行くことが出来ます。

当然、肝心な所のリンクが外れればそこまでですがやらなきゃ負ける状況になってしまったのであればやったほうが良いに決まってますよね。


理想的な布陣としては
<誇りある輝翼 レミエル==b15=10073@@!gp!on!150!>
<誇りある輝翼 レミエル==b15=10073@赤@誇りある輝翼 レミエル>
PRange.jpgのサムネイル画像
《二人の翼》
<覚醒制御===10075@@!gp!on!150!>
<覚醒制御===10075@赤@覚醒制御 レミエル>
<聖夜に舞う天使=SR=b14=10101@@!gp!on!150!>
<聖夜に舞う天使=SR=b14=10101@赤@聖夜に舞う天使>
上記の盤面で、どの位の殺傷能力を秘めているかというと全てのリンクが当たって、必要札が墓地にあるという都合のいい条件下ですが・・・。
  • <==b15=10073@赤@輝翼>
    →確ダメ1点からトップ2チラ2点+<聖夜に舞う天使=SR=b14=10101@赤@聖夜>潰して<覚醒制御===10075@赤@覚醒制御B>登場

  • <覚醒制御===10075@赤@覚醒制御A>
    →確ダメ1点から2チラ3点

  • <覚醒制御===10075@赤@覚醒制御B>
    →確ダメ1点から2チラ3点

  • 《レミエル&エルエルA》
    →<覚醒制御===10075@赤@覚醒制御A>を<海を統=R=b08=10057@紫@メルビナ>で潰しながら2点+<覚醒制御===10075@赤@覚醒制御>効果で《レミエル&エルエルB》を蘇生 +<海を統=R=b08=10057@紫@メルビナ>で1点バーン

  • 《レミエル&エルエルB》
    →覚醒制御Bを<海を統=R=b08=10057@紫@メルビナ>で潰しながら2点+<覚醒制御===10075@赤@覚醒制御>効果で《レミエル&エルエルC》蘇生+<海を統=R=b08=10057@紫@メルビナ>で1点バーン

  • 《レミエル&エルエルC》 →<海を統=R=b08=10057@紫@メルビナ>蘇生で1点バーン
(1+2+1+3+1+3+2+1+2+1+2+1)

確ダメ3点
バーンダメ3点
打点14(2x3枚チラ)
合計20点と全盛期さくさく顔負けの打点を、最初の6点まではほぼカード不可の状況で叩き込むことが出来る為、ほぼほぼ押し切ることが出来ると思います。

しかし、最初の《レミエル&エルエル》のリンクが失敗してしまうと後の連パン全てが止まってしまうので、アタック順には注意しなるべく条件の良いタイミングでリンクできるようにしましょう。

この際のハンドの収支は
  • +6(初期)
  • +2(ドロー)
  • -3(<心の支え レミエル==b15=10069@赤@心の支え>+<初めてのおせち==b14=10115@赤@おせち>+<初めてのおせち==b14=10115@赤@おせち>)
  • +2(<初めてのおせち==b14=10115@赤@おせち>のブーストサーチ)
  • +2(ドロー)
  • -2(手札からシフトするレベル4+<覚醒制御===10075@赤@覚醒制御>)
  • -1(<==e02=10065@紫@サキュバスの部屋>)
  • +1(リメイク時の<挫けない=U=b12=10139@赤@挫けない心 レミエル>)
先行時と同様に最大枚数のハンドを残すことが出来ます。
各カードの解説
心の支え レミエル
<心の支え レミエル==b15=10069@赤@!gp!>
このデッキの展開プランであれば、これ1枚で1ターン目のフレームによる展開をすべて賄える非常に優秀な1枚。
このカードのおかげで
  • 1.ハンドの要求値の低下
  • 2.デッキのフレーム枠の省スペース化
2つの大きな恩恵をもたらしてくれます。
翼の休まる場所 レミエル
<翼の休まる場所 レミエル==promo=10034@赤@!gp!>
条件付き<==b03=10095@紫@リゼリッタ>互換、言うなればレミエリッタ。 働きとしてはそれ以上でも、以下でもありませんが、 上記の<心の支え レミエル==b15=10069@赤@心の支え>に展開を一任しているため、
  • 1.<心の支え レミエル==b15=10069@赤@心の支え>がハンドに用意できない
  • 2.<心の支え レミエル==b15=10069@赤@心の支え>をプレイ登場させたときに、山札の中に1枚以下しか残っていない
上記の2つの事故パターンが存在しますので、事故リスク軽減の為に採用。
また、先攻後攻いずれも"心の支え"の展開後に<初めてのおせち==b14=10115@赤@初めてのおせち>をシフトする必要がありますので、そちらの代用札にもなれます。
友達研究 エルエル
<友達研究=R=b12=10109@赤@!gp!>
<心の支え レミエル==b15=10069@赤@心の支え>によって展開用フレームに割くスペースを削減できた為、採用できた札。
この互換は引いたら引いただけ山札の圧縮に繋がり、腐ることがほとんどない為、無理なく積めるなら積み得なカードだと思っています。
  • <絆の聖夜 ルビー&エルエル===@赤@絆の聖夜 ルビー&エルエル>
  • 《二人の翼 レミエル&エルエル》
  • <聖夜に舞う天使=SR=b14=10101@赤@聖夜に舞う天使 エルエル>
3種の札にアクセスできるため、山札に残っている枚数と相談しながら使用すれば不発になることは、ほぼほぼ無いと思います。

互換である<満ちる前世 レミエル==b15=10067@赤@満ちる前世 レミエル>と合わせて合計7枚体制となっており、更なる圧縮札である《二人の翼 レミエル&エルエル》に繋がるため、2KILLに必要不可欠な1週目でリンクを当てれる山を作りやすくなっています。
<初めてのおせち==b14=10115@赤@R初めてのおせち レミエル>を展開中にプレイすることが多いので、手札でかさばりがちな<覚醒制御===10075@赤@覚醒制御>をコストにできる面も優秀です。
姉への親愛 ルビー
<姉への親愛 ルビー==s06=10013@赤@!gp!>
除去メタフレームである、<雪待ちの朝==b14=10113@赤@雪待ちの朝 レミエル>と組み合わせることによって仮に相手の先攻2ターン目に"初めてのおせち"が除去されてしまったとしても<雪待ちの朝==b14=10113@赤@雪待ちの朝 レミエル>から予め墓地に送っておいた<姉への親愛 ルビー==s06=10013@赤@姉への信頼>を蘇生。(相手が特殊な戦法のデッキ、もしくは自身のリジェクトが以上に強くない限りダメージは貰えているはずなので)
ある程度山札に圧縮をかけていれば、登場時リンクは成功すると思いますので、ハンドから新たな<初めてのおせち==b14=10115@赤@R初めてのおせち レミエル>を登場させることで、除去をケアすることが出来ます。

この系統の除去メタフレームの"効果で登場した場所にカードをプレイできない"というデメリットも後の<聖夜に舞う天使=SR=b14=10101@赤@聖夜に舞う天使>の登場時の踏み倒し効果で張り替えられるので盤面を一切弱体化させることが無い点は非常に優秀です。
また、相手の除去を喰らってから、<レミエル 白き刃の奇跡==b13=10139@赤@レミエル 白き刃の奇跡>の効果で<雪待ちの朝==b14=10113@赤@雪待ちの朝>をサーチ出来るので無駄がありません。
このカード自体も墓地に用意しておくだけでよいので<聖夜に舞う天使=SR=b14=10101@赤@聖夜に舞う天使>と<雪待ちの朝==b14=10113@赤@雪待ちの朝>を採用しているデッキであれば1枚刺しておいて損は無いのではないでしょうか?
サキュバスの部屋
<==e02=10065@@!gp!>
おそらくどんなエクシードよりも強い究極のフィニッシュカード。
<誇りある輝翼 レミエル==b15=10073@赤@誇りある輝翼>、<覚醒制御===10075@赤@覚醒制御>等のカードが持っている相手のトップ操作系の効果や6点まで使える墓地からのダメージ送りの効果とも非常に相性がよく、盤面と山札整えて肝心なところだけ外さないようお祈りさえしておけば、ほぼほぼゲームを終わらせることが出来ます。
基本はハンドに握りこんでおきたい札ですが、盤面の弱体化と引き換えに<カラオケ妖精 ルビー==b11=10093@赤@カラオケ妖精 ルビー>からサーチも可能なので安定した運用が可能です。
これが無くても8点叩き込める位の火力は出せますがノーコスで添えるだけで2KILL成就率アップや3ターン目に仕留め損なうリスクダウンに繋がる、ユーフィリアに回復+メタカードを張られた上からでも押し切りやすくなるので枠を割いてでも採用の価値は十分にあると思います。
採用候補
<黒の翼 レミエル==b13=10123@@!gp!> <==b13=10123@赤@>

相手に展開された<==b06=10231@緑@インテフィクト>へのメタカード。
蘇生を絡めた連パンではなく、<覚醒制御===10075@赤@>自体のパワーを上げながら再アウェイク出来る為、押し切りやすくなると思います。

<==b06=10167@@!gp!> <==b06=10167@緑@>

<サキュバスの部屋==e02=10065@紫@サキュバスの部屋>を発射した状態であれば、対戦相手はアインスのアタックをガードできない為、次のターンのプレイ回数を制限することが出来ます。
基本的に相手の2ターン目が終了した段階で3面位レベル4が立っていると思うので、このままではイタズラに自分の盤面に別色を混ぜてエクシードを使えなくしただけで何の意味もありません。
合わせて、《PR二人の翼 レミエル&エルエル》を複数プレイし登場時リンクで正面を弱体化、アタック時リンクの蘇生効果で同名札を釣ってきて更なる弱体化を行うことで、相手の盤面を2~3レベルまみれにしてやることで、次のターンに強力なリンクが出来る面を大幅に減らすことが出来る為、そこそこ実戦的に後攻3ターン目をつかみに行くことが出来るのではないかと考えています。

これを行う場合は<==b08=10099@赤@エクスシア>互換をもう少し増やしたい所ですが。

<==b12=10119!gp!> なんか攻めで強いエルエル

これはまんまです。
<友達研究=R=b12=10109@赤@友達研究>を採用しているので先行2ターン目や、<覚醒制御===10075@赤@覚醒制御>連パンの最後に立てて強いエルエル(<==b12=10119@赤@笑顔の絆>等)を数枚採用してもいいかもしれません。
最後に
いかがでしたか?
フレームの配分やメタカードに対しての回答札等、細部で詰めれる点はあると思いますが、先行エルエルのブン回りに対する回答にはなっていると思います。

実際、グラフェスで使用した友人も、2回VSエルエルで後手をとった試合があったみたいですが2試合とも後攻2ターン目に勝負を決めて捲ったとのことなのでそこそこ実用的だと思います。
サーチカードも多く、<光の翼 レミエル==b09=10113@赤@光の翼>でドローも回せるので、そこそこ安定感もあって使いやすく纏まっていると思いますので是非使ってみてください。

以上です。

最後まで読んでいただいて有難うございました!

対戦動画まとめ

by -遊々亭- アンジュ担当

READ MORE

新弾デッキ紹介まとめ(3月27日 更新!)

by -遊々亭- アンジュ担当

READ MORE

新弾カードレビューまとめ(3月17日 更新!)

by -遊々亭- アンジュ担当

READ MORE

【しみずき】アンジュヴィエルジュの"めっちゃ基礎!"まとめ

by -遊々亭- アンジュ担当

READ MORE

ゲームプレイ指南の章まとめ

by -遊々亭- アンジュ担当

READ MORE