アンジュ・ヴィエルジュ 遊々亭Blogです。遊々亭一押しのプレイヤーさん達による攻略情報やゲームに関する様々な情報、担当のおすすめなど、アンジュ・ヴィエルジュに関する情報を配信していきます。 Twitterでも情報配信中です!
遊々亭アンジュ・ヴィエルジュ担当アカウント@yuyutei_ange遊々亭公式アカウント@yuyutei_news
  • 攻略コラム
  • デッキレシピ
  • ニュース

ファイナルフェスタに向けて【haso】

    posted

    by haso

    みなさんこんにちは。hasoです
    アンジュTCGをやっている人はご存知の話題だと思いますが、先日TCGの商品展開が休止するお知らせが出ていました。とても残念です。

    でも!5月21日にまだ大会があります!

    そう「ファイナルフェスタ」という最後のTCGアンジュ公式イベントがあります。
    今までの大会と違って禁止制限が全て取っ払われた自由な大会です。(双木さんとウンディーネは許されませんでした) というわけでこの全てが取っ払われる大会で使えることができるようになったカードをピックアップしていけたらと思います。
    使用可能禁止&制限カード紹介
    <==b01=10059!gp!on> 猫の恩返し (制限)

    1枚制限から4枚積むことが可能となりました。ただ除去が必ず必要という環境でもないので4000のガード値が足を引っ張ってしまうことが多いと思います。

    <==b03=10009!gp!on> ブースト各種 (禁止)

    エクシード環境以前から唯一の禁止制限となったカードです。その歴史は古く、6章に入る以前で禁止制限となりました。
    このカードの強味は序盤、リメイクに入らずとも4打点を簡単に狙えることと2回成功が容易に狙える緩いリンク成功率です。現環境でもその強味は生かすことができます。
    しかし、パワーラインは1回成功で18000と5000ガードが蔓延る環境になった今では守りやすいラインでしょう。

    例外として名称のサポートを持つロザリーやマユカではパワーの調整が効きます。
    ただしロザリーではエナジーの兼ね合いやわざわざ出す意味も少ないと感じます。黒Ω型であれば十分採用検討できるでしょう。

    <==b03=10095!gp!on> 薔薇園の主 リゼリッタ (制限)

    1枚制限から4枚積むことが可能となりました。昔はテンプレと言われた<==b03=10095@紫@リゼリッタ>4積みですがエクシード環境ではエクシードを起こすことができません。山札から出す対象の中に名称で持ってこれない2レベルを軸とするデッキを作るのであれば刺す、という程度でよいでしょう。

    <==b04=10153!gp!on> 波の女神 リューネ (禁止)

    主にメインフェイズ中に退却させる行為との相性からゲーム健全化のために禁止となったカードです。採用する場合であればやはりエルエルデッキとの組み合わせでしょう。
    現在であれば<==b14=10101@赤@聖夜に舞う天使 エルエル>から指定して出すこともできるのである程度狙いやすいコンボであると思います。自分自身も捨て札を選べない対象となる点は気を付けましょう。

    <==b06=10219!gp!on> 軍師 ミギリ・ヴェザルス (禁止)

    一時期の環境ではΣもΩもまずこのカードが4枚必ず入るというくらいの必須カードでした。場に出ないものの捨て札にあるだけで効果を発揮するこのカードは山札から落とすエクシードと相性が良いでしょう。
    山札から任意でカードを落とすエクシードを必ず使用していて且つ手札が7枚にならないデッキの場合は1枚でもいいので刺してみると驚くくらいの力を発揮するとおもいます。

    <==b07=10009!gp!on> 永遠の後輩 佐久良舞衣菜 (禁止)

    記憶に新しいカードの一つですね、紗夜全盛期に安定性を固めるとして禁止となったカードです。青Σであれば今でも4枚積みしてよいスペックを持っています。

    <==b07=10013!gp!on> 新学期 日向美海 (禁止)

    <==b07=10009@青@舞衣菜>と並んで記憶に新しい禁止カードですね。制限も解除されているので美海デッキにおいては<==b07=10013@青@新学期 日向美海>と<==b12=10019@青@新生徒会長 日向美海>で8枚体制を敷くことができます。
    スタートカードを「日向美海&マユカ」にしてマユカのエクシード<==b15=10165@緑@マユカ・サナギ グリム・サプライヤー>を使用すればほぼ確実に2レベルを並べることができるでしょう。

    <==b07=10065!gp!on> 新学期 ソフィーナ (禁止)

    要注意カード。
    エクシード環境となると同時に禁止となったカードです。Σのデッキであればまず4枚入れるのが当たり前なくらいなパワーカードでした。現環境で入れる場合、フォールコストに困らないデッキに入れる必要があります。
    使い勝手は禁止以前よりも難しくなっているので気を付けましょう。特に2ターン目以降の使用はエクシードが枯渇することもあるでしょう。

    <==b07=10181!gp!on> 精神の簒奪者 スレイ・ティルダイン (禁止)

    出すだけで相手の1以下のプログレスがアウェイクフェイズでのアウェイクができません。エクシード環境との相性から禁止となったと思われるカードです。
    出すことに特化した構築をマユカデッキなどで組めば後攻1ターン目に出すことは容易でしょう。レベル4には効きませんが<==b15=10153@緑@花の種 マユカ・サナギ>とも相性が若干よいので一つ注目してみると良いと思います。

    <==b07=10183!gp!on> アーンヴァリウス スレイ・ティルダイン (禁止)

    何で許されて帰ってきた。
    エクシード環境以前から困ったら刺しとけばいいやレベルのノリで刺しても力を発揮するカードです。
    (終盤見かけなくなったのはリュミエールさんのおかげだよ)
    エクシードのシステムを強く制限するカードです。許せる点があるとすれば17000までしか伸びない点、リンク8-5要求、4000ガードなところくらいでしょうか。それを考えたとしても有り余るほどのカードパワーを持ちます。
    要注意です。

    <==b08=10039!gp!on> 運命の試験週間 (制限)

    エクシード環境下でエクシード解放との相性が良いことから制限カードとなっていたであろうカードです。スレイへの回答札としての存在が大きかったカードなのでエクシード環境になったからといっても必ず入るほどのカードではありませんでした。
    ファイナルフェスタでのスレイの濃度を考え、青に少し刺しておくといざという時に役に立ちそうです。

    <==b08=10067!gp!on> 愛されし少女 リュミエール (禁止)

    愛されすぎて制限になったのちエクシード環境になって禁止となったカードです。いわずもがな要注意
    序盤に1ダメージ受けることがどれほど強いことか教えてくれたカードです。エクシード環境になったことで色統一に戸惑いがありますが序盤でも上書きをできるデッキであれば十分採用できるでしょう。
    黒のデッキはもちろんですが、<==b07=10013@青@新学期 日向美海>や<==b11=10111@赤@新米天使 エルエル>などの上書きギミック、横に広げられる<==b15=10011@青@兄との約束 御影葵>などのエースを持つデッキなども対象ですね。
    ただΣのデッキに入れる場合は先に除外を優先することから、今まで使っていたリメイク除外で除外すると2レベル以下を回収できるカードがものすごく邪魔になるので注意しましょう。

    <==b08=10057!gp!on> 海を統べる魔王 メルビナ (コンビネーション制限)

    エルエルに入っていることが多かったので記憶に新しいカードですね。エクシード環境になっても<==b09=10045@紫@流星の魔女 アビー>とのコンビネーション制限は解除されず結局そのまま帰ってきませんでした。4000がアタック中でも触れるという使いやすさは黒緑Ω全盛期に猛威を振るいました。
    現在の環境では基本的に5000刻みで考えなければいけないのでパワーがイマイチ届かない、ということもあると思うので使う場合はよく考えましょう。

    <==b09=10045!gp!on> 流星の魔女 アビー (コンビネーション制限)

    1枚でまとまっていて2枚いると暴れるカードです。エクシード環境である現環境でもロザリーと良い相性を持っているのでその脅威は十分わかると思います。
    全盛期の黒緑Ωのままだとエクシードが使えないのでプレイング、構築を考えるのはとても大変でしょう。<==b08=10057@紫@海を統べる魔王 メルビナ>との採用時、4000ガードが増えることも少しながら気にしたほうがよいです。

    <==b08=10121!gp!on> 愛ある技師 エルセア=エコルダ (制限)

    最近制限に戻ってきたエコルダさん。
    全盛期にリュミエールとアウロラと最強のコンビネーションを持っていたのであっさりとコンビネーション制限となり、そのままエクシード環境で禁止になってしまいました。割と不遇な子だと思ってます。
    能力的にはステラと組み合わせていきたいところですが、エクシードをガン無視で速度を上げていくのも面白いかもしれません。

    <==b08=10187!gp!on> シュッツ・リッタ ルルーナ・ゼンディア (禁止)

    相手のプログレスを2枚アウェイクさせなくするリンク効果を持つのにも関わらずオルタネイトという能力を持っていて13000という素のパワーを持つパワーカードです。
    黒緑Ωというパワーお化けがいたことからストライク+1がデメリットになりすぎて環境から姿を消していましたが、エクシード環境になって影響があると思われ禁止となりました。
    現在もエクシードによって飛躍的にパワーが上がる環境なので使う場合は<==b10=10197@緑@異能相殺パラディウム>などと組み合わせると安心できるかも知れません。

    <==s06=10019!gp!on> 勇気を刻む マユカ・サナギ (制限)

    最近になって制限になったマユカさんです。
    エクシード解放との相性がとても良いカードですが横に広げることを目的にしているのであれば今は「運命の選択 マユカ・サナギ 」がいます。前述の<==b07=10181@緑@精神の簒奪者 スレイ・ティルダイン>との相性を考える場合以外は積極的に採用する意味は少ないと思います。

    <==e02=10019!gp!on> 希望の光 東条遥 (禁止)

    紗夜デッキとの最高の相性を誇ったためにEP2序盤でいきなり禁止になったカードです。
    現在でもアウェイクをするカードと相性は良いので(とはいえ紗夜しかいないか)絡めて確定ダメージを刻んて追い詰めていきましょう。

    <==e02=10131!gp!on> 自動ベッド作成装置 (禁止)

    エクシード環境になると同時にひっそりと禁止カードとなったカードです。
    エナジーを削られる、という行為はやられてみなければわからないほど強力であったりします。マユカの<==b12=10265@緑@マユカ・サナギ グリム・シュトルム>などを受けたことがある人であればその気持ちはわかると思います。同時に帰ってきた<==b07=10183@緑@アーンヴァリウス スレイ・ティルダイン>とは最高の相性を誇ります。
    僕は大嫌いなので一緒に採用しないでほしいなーと思っています。

    <==e02=10159!gp!on> エクスペンド砲撃支援 (禁止)

    最近ひっそりと制限を通り越して禁止になったカードです。
    エクシード環境になっても唯一、強力なアウェイク封じをできるカードとして存在していました。すべてをアウェイク封じするのは単純ながらもとても強力です。相手にシフトを強要するので間接的なハンデスとなっていることも意識すると良いかもしれません。

    異能相殺パラディウム/新生徒会長 日向美海/学園祭 蒼月紗夜 (コンビネーション制限)

    <==b10=10197!gp!on> <==b12=10019!gp!on> <==b13=10005!gp!on>

    防御力の関係からコンビネーション制限となった3枚です。
    <==b10=10197@緑@異能相殺パラディウム>は採用されなくなり、紗夜の場合は<==b13=10005@青@学園祭 蒼月紗夜>を選ぶのが一般的でした。紗夜デッキの場合は現環境で<==b10=10197@緑@異能相殺パラディウム>を貼ってる暇がないほど展開に苦しめられているので制限の解除はそれほど大きな影響はないと思います。
    逆に美海は防御用のエクシードから防御の強化を貰っているので<==b10=10197@緑@異能相殺パラディウム>を使用すればもっと強固なガードをすることができるでしょう。
    最後に
    長かったですが、禁止、制限から帰ってきたカードの解説、現環境との考えを解説しました。
    漏れは...たぶんないと思います。
    このような大会が公式で行われるのは最初で最後なのでとても楽しみです。
    私も都合が悪くならなければ行く予定ですので、対戦することになりましたらよろしくお願いします。

【デッキ紹介】葵デッキ 展開プラン解説編【haso】

    posted

    by haso

    みなさん、こんにちは!hasoです。

    今回は先日公開した葵デッキの展開方法を解説します。
    各パーツの解説を先日公開した記事に載せておりますので、まずはそちらをご覧になって下さい。
    ■展開プラン
    ■先攻
    先攻1ターン目
    • ターン開始時 解放エクシ:<==b13=10041@青@御影葵 刹那錬成>
    • 以下解放優先エクシ:<==b15=10198@青@エアリアルセイバー>×2

    ねこ.jpg <兄との約束 御影葵@青@!gp!on!200> <==b14=10013@青@!gp!on!200>

    まず握って安心するのは《ねこじゃらし 御影葵》です。基本的に動きが安定します。基本的にはここから始動しましょう。<兄との約束 御影葵@青@兄との約束 御影葵>と<==b14=10013@青@謹賀新年 御影葵>がうまく2枚とも引ければそこから始動するのもよしです。
    また、<==b13=10027@青@不敗の構え 御影葵>と<兄との約束 御影葵@青@兄との約束 御影葵>と<==b14=10013@青@謹賀新年 御影葵>が引ければ展開速度をもっと上げれます。

    《ベストな動き》
    <==b15=10013@青@!gp!on!150>
    <==b15=10013@青@>
    <==b13=10027@青@!gp!on!150>
    <==b13=10027@青@>
    <兄との約束 御影葵@@!gp!on!150!>
    <兄との約束 御影葵@青@>
    <兄との約束 御影葵@@!gp!on!150!>
    <兄との約束 御影葵@青@>
    1. <==b14=10013@青@謹賀新年 御影葵>から<==b15=10013@青@穏やかな並木道 御影葵>を登場
    2. <==b15=10013@青@穏やかな並木道 御影葵>の効果でレベル0を1上昇
    3. <==b13=10027@青@不敗の構え 御影葵>をレベル1上昇したところにシフト 専用1エナジーを確保
    4. <兄との約束 御影葵@青@兄との約束 御影葵>をシフト 効果で山札から登場
    5. 使用エクシードは<==b13=10041@青@御影葵 刹那錬成> 相手デッキ次第で<==b13=10027@青@不敗の構え 御影葵>はアタックしてよいでしょう


    《ベターな動き》
    ねこ.jpg
    《ねこじゃらし 御影葵》
    <兄との約束 御影葵@@!gp!on!150!>
    <兄との約束 御影葵@青@>
    <兄との約束 御影葵@@!gp!on!150!>
    <兄との約束 御影葵@青@>
    <==b15=10188@@!gp!on!150!>
    <==b15=10188@青@>
    1.《ねこじゃらし 御影葵》をシフト サーチ優先度は以下の通り

    1-1. <兄との約束 御影葵@青@兄との約束 御影葵>
    1-2. <==b15=10013@青@穏やかな並木道 御影葵>
    1-3. <==b13=10027@青@不敗の構え 御影葵>
    1-4. <==b15=10013@青@穏やかな並木道 御影葵>2枚目

    2.<兄との約束 御影葵@青@兄との約束 御影葵>を登場 効果で山札から登場

    先攻2ターン目
    • ターン開始時 解放エクシ:<==b15=10198@青@エアリアルセイバー>
    • 以下解放優先エクシ:<==b15=10198@青@エアリアルセイバー> <==b13=10043@青@御影葵 瞬閃> <==b15=10198@青@エアリアルセイバー>
    <==b15=10013@青@!gp!on!150> <==b13=10027@青@!gp!on!150> <==b14=10015@青@!gp!on!150> <==b07=10035@青@!gp!on!150>


    先攻1ターン目の動き、除去の有無や<==b12=10041@青@スクランブル・フォーメーション>の有無で展開は全く変わります。その都度展開を変えていきましょう。
    出来れば出していきたいカードは上記の4種類です。<==b15=10013@青@穏やかな並木道 御影葵>と<==b13=10027@青@不敗の構え 御影葵>のエナジー踏み倒しをうまく使い盤面を作り4回アタックを目指しましょう
    エクシードの分かれ目のターンとなります。<==b15=10015@青@二天一刀 御影葵>のチャージ3要件に目を取られチャージ加速を使いたくなりますが、<==b15=10198@青@エアリアルセイバー>でもハンドは1枚増えます。加速する必要は余程の場合を除いて不要です。


    《ベストな動き》
    <==b15=10013@青@!gp!on!150>
    <==b15=10013@青@>
    <==b13=10027@青@!gp!on!150>
    <==b13=10027@青@>
    <==b07=10035@青@!gp!on!150>
    <==b07=10035@青@>
    <==b13=10029@青@!gp!on!150>
    <==b13=10029@青@>
    1. <==b15=10013@青@穏やかな並木道 御影葵>で<兄との約束 御影葵@青@兄との約束 御影葵>をレベルアップし3レベルに
    2. レベル2とレベル3の<兄との約束 御影葵@青@兄との約束 御影葵>にそれぞれ4レベルをシフトします

    1ターン目で<==b13=10027@青@不敗の構え 御影葵>がアタックに参加していた場合、
    山札の残りは最初のアタック指定ステップで山札の残りは13枚程度、手札は6枚です。(※ノーマリガン)


    《ベターな動き》
    <==b15=10013@青@!gp!on!150>
    <==b15=10013@青@>
    <==b15=10013@青@!gp!on!150>
    <==b15=10013@青@>
    <==b07=10035@青@!gp!on!150>
    <==b07=10035@青@>
    <==b13=10027@青@!gp!on!150>
    <==b13=10027@青@>
    1. 《ねこじゃらし 御影葵》のプログレスゾーンに<==b15=10013@青@穏やかな並木道 御影葵>をシフト
    2. <==b15=10013@青@穏やかな並木道 御影葵>の効果で0レベルをフォールし1レベル上昇
    3. レベル上昇させた場所に<==b13=10027@青@不敗の構え 御影葵>をシフト 専用1エナジーを確保
    4. <兄との約束 御影葵@青@>のプログレスゾーンに<==b15=10013@青@穏やかな並木道 御影葵>をシフト
    5-1. レベル4が少なければ<==b13=10027@青@プレゼント準備 御影葵>をシフトし<==b13=10029@青@業炎一閃 御影葵>を確保
    5-2. レベル4に余裕があれば2枚目の<==b15=10013@青@穏やかな並木道 御影葵>で<兄との約束 御影葵@青@>をレベル3にし、レベル4をシフト

    5-1のプランを取る場合は6チャージを目指すことができます。
    アタック指定ステップ時に山札20~21枚 手札5~6枚(※ノーマリガン)

    先攻3ターン目
    <==b14=10017@青@!gp!on!150>
    <==b14=10017@青@>
    <==b15=10015@青@!gp!on!150>
    <==b15=10015@青@>
    <==b07=10035@青@!gp!on!150>
    <==b07=10035@青@>
    <==b13=10029@青@!gp!on!150>
    <==b13=10029@青@>
    レベル4を並べて相手を追い詰めましょう。

    ■後攻
    後攻1ターン目
    • ターン開始時 解放エクシ:<==b15=10198@青@エアリアルセイバー>×2
    • 以下解放優先エクシ:<==b13=10041@青@御影葵 刹那錬成> <==b15=10198@青@エアリアルセイバー>

    <==b15=10013@青@!gp!on!200> <==b13=10027@青@!gp!on!200> ねこ.jpg

    後攻は3エナジーの状態から始まるため<==b15=10013@青@穏やかな並木道 御影葵>と<==b13=10027@青@不敗の構え 御影葵>の2枚と1枚フレームを並べる展開をすることができます。相手ターン中に<==b15=10198@青@エアリアルセイバー>を使えるため、比較的揃うことも多いです。
    《ねこじゃらし 御影葵》を握れることで安心できる点は先攻と同じです。他のサーチフレームと違って2枚サーチが効くので1枚からでも解決できるのは大きな強みです。


    《ベストな動き》
    <==b15=10013@青@!gp!on!150>
    <==b15=10013@青@>
    <==b15=10013@青@!gp!on!150>
    <==b15=10013@青@>
    <兄との約束 御影葵@@!gp!on!150!>
    <兄との約束 御影葵@青@>
    <兄との約束 御影葵@@!gp!on!150!>
    <兄との約束 御影葵@青@>
    1. <==b14=10013@青@謹賀新年 御影葵>から<==b15=10013@青@穏やかな並木道 御影葵>を登場
    2. <==b15=10013@青@穏やかな並木道 御影葵>の効果でレベル0を1上昇
    3. 2枚目の<==b15=10013@青@穏やかな並木道 御影葵>をレベルを上昇したところにシフト
    4. レベル0を<兄との約束 御影葵@青@兄との約束 御影葵>にシフト 効果で山札から登場
    5. エクシードは<==b12=10041@青@スクランブル・フォーメーション>がないなら<==b13=10041@青@御影葵 刹那錬成>、<==b12=10041@青@スクランブル・フォーメーション>を使用する安定プランを取るなら<==b15=10198@青@エアリアルセイバー>を使いましょう。

    後攻はベスト、ベターな動きに展開の大差はありません。山札をどれだけ早く掘れるかを重視しましょう。

    《ベターな動き》
    ねこ.jpg
    《ねこじゃらし 御影葵》
    <兄との約束 御影葵@@!gp!on!150!>
    <兄との約束 御影葵@青@>
    <兄との約束 御影葵@@!gp!on!150!>
    <兄との約束 御影葵@青@>
    <==b15=10013@青@!gp!on!150>
    <==b15=10013@青@>
    1. 《ねこじゃらし 御影葵》をシフト サーチ優先度は以下の通り

    1-1. <兄との約束 御影葵@青@兄との約束 御影葵>
    1-1". <==b14=10013@青@謹賀新年 御影葵>
    1-2. <==b13=10025@青@体育祭 御影葵> ※<==b12=10041@青@スクランブル・フォーメーション>がない場合
    1-3. 各種4レベルの葵

    2. <==b14=10013@青@謹賀新年 御影葵>から<==b15=10013@青@穏やかな並木道 御影葵>を登場
    3. <兄との約束 御影葵@青@兄との約束 御影葵>を登場 効果で山札から登場
    4. エクシードは後攻2ターン目に<==b13=10025@青@体育祭 御影葵>のリンク成功前提プランないし<==b12=10041@青@スクランブル・フォーメーション>がないなら<==b13=10041@青@御影葵 刹那錬成>、<==b12=10041@青@スクランブル・フォーメーション>を使用する安定プランを取るなら<==b15=10198@青@エアリアルセイバー>を使いましょう。
    相手先攻2ターン目のエクシードは上記で使用しなかったエクシードを使いましょう。

    後攻2ターン目
    • ターン開始時 解放エクシ:<==b15=10198@青@エアリアルセイバー>×1~2
    • 以下解放優先エクシ:<==b13=10041@青@御影葵 刹那錬成> <==b15=10198@青@エアリアルセイバー> <==b13=10043@青@御影葵 瞬閃> <==b15=10023@青@御影葵 残閃>

    <==b13=10025@青@!gp!on!150> <==b15=10015@青@!gp!on!150> <==b07=10035@青@!gp!on!150> <==b13=10029@青@!gp!on!150>

    先攻では全く触れなかった<==b13=10025@青@体育祭 御影葵>が大きく展開に関わるプランを取ることができます。
    リンク4-ΣΣはダメージリバースを貰っている後攻2ターン目では大抵成功を見込める成功率です。後はどのプランも4レベルを2面並べられるので並べていきましょう。
    <==b15=10198@青@エアリアルセイバー>のチャージ効果を最大で使用できていれば<==b15=10015@青@二天一刀 御影葵>の確定ダメージも刻めます。
    <==b14=10031@青@枕元の靴下の秘密>を打てれば<==b07=10035@青@一世之雄 御影葵>に付与して後攻2ターン目から一気に畳みかけましょう。


    《ベストな動き》
    <==b15=10013@青@!gp!on!150>
    <==b15=10013@青@>
    <==b15=10015@青@!gp!on!150>
    <==b15=10015@青@>
    <==b07=10035@青@!gp!on!150>
    <==b07=10035@青@>
    <==b13=10029@青@!gp!on!150>
    <==b13=10029@青@>
    特筆して書くことはありません。後攻1ターン目からできた盤面に4を並べましょう。
    フォールコストの関係からエクシードの解放が大変になるターンです。後攻1ターン目のエクシードが大きく関係するので注意しましょう。


    《ベターな動き》
    <==b13=10025@青@!gp!on!150>
    <==b13=10025@青@>
    <==b15=10015@青@!gp!on!150>
    <==b15=10015@青@>
    <==b07=10035@青@!gp!on!150>
    <==b07=10035@青@>
    <==b13=10029@青@!gp!on!150>
    <==b13=10029@青@>
    1. 《ねこじゃらし 御影葵》の場所に<==b13=10025@青@体育祭 御影葵>をシフト

    A-2. リンクが成功した場合<==b15=10013@青@穏やかな並木道 御影葵>と<兄との約束 御影葵@青@兄との約束 御影葵>をレベルアップし、残りの<兄との約束 御影葵@青@兄との約束 御影葵>も<==b15=10013@青@穏やかな並木道 御影葵>でレベルアップ
    A-3. シフトしていない盤面が全て3レベルになるので全て4レベルにシフト

    B-2. リンクが失敗した場合<==b15=10013@青@穏やかな並木道 御影葵>で<兄との約束 御影葵@青@兄との約束 御影葵>をレベルアップ
    B-3. <兄との約束 御影葵@青@兄との約束 御影葵>をそれぞれ4レベルにシフト

    後攻3ターン目
    <==b14=10017@青@!gp!on!150>
    <==b14=10017@青@>
    <==b15=10015@青@!gp!on!150>
    <==b15=10015@青@>
    <==b07=10035@青@!gp!on!150>
    <==b07=10035@青@>
    <==b13=10029@青@!gp!on!150>
    <==b13=10029@青@>
    レベル4を並べて勝負を決めましょう。
    ■最後に
    解説は以上です。
    ここまで読んでくれた方、ありがとうございます。

    葵デッキは回してみるとフレームを何度も使いまわしたりできたり、潤沢な手札を持つことができたりと相手にする時のイメージとは大きく離れた部分があるのでぜひ触ってみてほしいデッキタイプです。
    余談ですが、2ターン目には葵に貼り替わるという展開プランの特徴からスタートカードを日向美海にして、エクシードカード<==b15=10019@@日向美海 コネクトウインド>を指してみるのも面白いかもしれません。

    ご意見、ご質問がございましたらtwitter(@gon_pdrive)でお気軽にお尋ねくださいませ。
    ではでは。またお会いしましょう。

【デッキ紹介】葵デッキ カード解説編【haso】

    posted

    by haso

    わ。僕1月以降ブログ書いてないことに気が付きました!
    というわけでお久しぶりでございます。hasoです。
    グランドフェスティバルも終わり、ひと段落付いたアンジュですが皆さま楽しんでますでしょうか?
    こんな時こそ、いろんなデッキを組んでみて手を広げるのもいいかと思います。

    と、いうことで今回は葵デッキのご紹介です。

    葵デッキってどんなデッキ?
    葵デッキというと以下のイメージを持つ方が比較的多いと思います。
    • ガード不可を付与して守る場所が少ない・・・?
    • なんだかんだで火力不足だったりとパッとしないよね・・・?
    • フレームを抱えるイメージ・・・?

    上記のイメージで半分くらいあっていて半分くらい違ったり?
    葵デッキを実際組んでみて、私が感じた葵デッキのイメージですが、
    • エルエル並みの安定性 手札の質はトップクラス
    • 安定的に2ターン目に4パンを繰り出せる速攻力
    • ガード不可よりもトップ確認で相手を追い詰める
    • 兄との約束 御影葵 がむちゃくちゃ可愛い
    という感じです。では実際のデッキをご紹介します。

    ■デッキレシピ
    エクシード
    <==b13=10041@青@!gp!on!100>
    <==b13=10041@青@>×1
    <==b15=10198@青@!gp!on!100>
    <==b15=10198@青@>×4
    <==b13=10043@青@!gp!on!100>
    <==b13=10043@青@>×1
    <==s09=10011@青@!gp!on!100>
    <==s09=10011@青@>×1
    <==b15=10023@青@!gp!on!100>
    <==b15=10023@青@>×1
    <==s14=10007@青@!gp!on!100>
    <==s14=10007@青@>×1
    <==b14=10035@青@!gp!on!100>
    <==b14=10035@青@>×1

    メインデッキ
    <==b15=10188@@!gp!on!100!>
    <==b15=10188@青@>×4
    <瞑想 御影葵@@!gp!on!100!>
    <瞑想 御影葵@青@>×1
    <==b14=10013@青@!gp!on!100!>
    <==b14=10013@青@>×4
    <兄との約束 御影葵@@!gp!on!100!>
    <兄との約束 御影葵@青@>×4
    <==e02=10005@青@!gp!on!100>
    <==e02=10005@青@>×2
    ねこ.jpg
    《ねこじゃらし 御影葵》×4
    <==b14=10041@紫@!gp!on!100>
    <==b14=10041@紫@>×1
    <==b13=10025@青@!gp!on!100>
    <==b13=10025@青@>×2
    <==b13=10027@青@!gp!on!100>
    <==b13=10027@青@>×3
    <==b14=10015@青@!gp!on!100>
    <==b14=10015@青@>×2
    <==b15=10013@青@!gp!on!100>
    <==b15=10013@青@>×4
    <==b13=10029@青@!gp!on!100>
    <==b13=10029@青@>×3
    <==b14=10017@青@!gp!on!100>
    <==b14=10017@青@>×4
    <==b15=10015@青@!gp!on!100>
    <==b15=10015@青@>×4
    <==b07=10035@青@!gp!on!100>
    <==b07=10035@青@> ×2
    <==b15=10005@青@!gp!on!100>
    <==b15=10005@青@>×1
    <==b14=10029@青@!gp!on!100>
    <==b14=10029@青@>×2
    <==b14=10031@青@!gp!on!100>
    <==b14=10031@青@>×3
    <==b12=10041@青@!gp!on!100>
    <==b12=10041@青@>×4
    フレーム帯
    ねこ.jpg 《ねこじゃらし 御影葵》

    葵デッキの安定性の要となるカードです。これを1枚引けるだけで確定する展開プランも多く、マリガン中に積極的に引いていきたいカードの一つです。
    自身もフォールする関係上、エクシードの解放ができない点は先攻1ターン目、特に気を付けましょう。

    <==b15=10011@青@!gp!on!200> <==b15=10011@青@兄との約束 御影葵>

    プレイで登場させることで山札から同名を出せるこのカードは序盤の展開にとても重宝します。1ターン目に出すことで2ターン目には2枚のエクシードを解放できる点も後々響くため、積極的に序盤に出しましょう。
    また、この効果で出した場所にシフトができる点はいざという時に役に立ちます。覚えておいて損はないでしょう。あと可愛いです。これは忘れてはいけません。

    <==b14=10013@青@!gp!on!200> <==b14=10013@青@謹賀新年 御影葵>

    エクシードを解放しつつ山札から2レベル以下の葵を登場することができます。フォールコストは競合することもあるので出す順番には気を付けましょう。
    出す対象はアタックフェイズ開始時リンクを持ち山札を掘れる<==b15=10013@青@穏やかな並木道 御影葵>を選択するのがおすすめです。
    先攻1ターン目は後の影響を考え、<==b15=10011@青@兄との約束 御影葵>を重視しましょう。

    <==e02=10005@青@!gp!on!200> <==e02=10005@青@シャッターチャンス 沖田奈央>

    葵のカードプールにはフレームを回収できる効果をもつカードが存在します。そのカードで回収し、即座に使用することができるこのカードは葵デッキとの相性がとても良いです。
    序盤で引き込んだ場合、6-3のリンク要求を持つカードがアタックする時に使用し、リンク成功を狙いましょう。

    <==b14=10041@紫@!gp!on!200> <==b14=10041@紫@特別講師 ソフィーナ>

    <==e02=10005@青@シャッターチャンス 沖田奈央>と同じ立ち位置のカードです。現環境で山札を固定することができるカードがいくつか存在しますがそのカードに対して大きな力を発揮できます。
    山札の4レベルに変換でき、1枚の圧縮と山札の確認をできる点はあらゆる場面で重宝します。

    <==b12=10033@青@!gp!on!200> <==b12=10033@青@瞑想 御影葵>

    回収先は時には<==e02=10005@青@シャッターチャンス 沖田奈央>を選択することも視野にいれましょう。エクシード<==b14=10035@青@御影葵 御影流・影斬流閃>の補助を考えるために2枚に増やすのもよいでしょう。
    2レベル帯
    <==b15=10013@青@!gp!on!200> <==b15=10013@青@穏やかな並木道 御影葵>

    葵デッキの中核を担うカードです。アタックフェイズ開始時リンクは地味ながら強力で効率の良い山札の掘り、リンク成功率を上げることができます。
    それ以上に注目すべきなのは起動効果です。この効果は他の青のプログレスをフォールすることでフォールした対象のレベルを1上げることができます。
    レベルを1上げることで1エナジーの展開を補助できます。0を1レベルにし、<==b12=10041@青@スクランブル・フォーメーション>で踏み潰すもよし、<==b15=10011@青@兄との約束 御影葵>を3レベルにし4レベルに繋げるもよしです。
    後攻1ターン目では展開のプランに大きく関わります。引けることで事故が解決することもできるのでよく考えましょう。

    <==b13=10027@青@!gp!on!200> <==b13=10027@青@不敗の構え 御影葵>

    <==b15=10013@青@穏やかな並木道 御影葵>とは最高の相性を誇ります。1エナジーアウェイクする能力は1レベルの上にプレイすることで実質ノーコストで展開ができます。2エナジーのアドバンテージを序盤から稼いでいきましょう。
    他にもフレーム帯に「葵」の名称を持つ場に出したいフレームが12枚もあるので後攻1ターン目にこのカードを出して展開を繋げることもできます。

    <==b14=10015@青@!gp!on!200> <==b14=10015@青@プレゼント準備 御影葵>

    先に紹介した2枚のエナジーアドバンテージは大きいですが、限界もあります。その時に0エナジーでシフトが可能なこのカードが盤面形成を補助します。
    対応カードの<==b14=10017@青@業炎一閃 御影葵>は1面盤面にいると頼もしいカードなのでいざという時にサーチが可能なことも嬉しい点です。

    <==b13=10025@青@!gp!on!200> <==b13=10025@青@体育祭 御影葵>

    後攻2ターン目に使い、登場時リンクが成功することで展開を飛躍的に早めることができます。レベル1以上の青のプログレス、という条件も<==b15=10011@青@兄との約束 御影葵>を対象とすれば容易でしょう。
    どうしてもリンク成功の可否が関係する展開を狙うことになるため嫌う人は採用を見送るほうがよいカードです。
    4レベル帯
    <==b15=10015@青@!gp!on!200> <==b15=10015@青@二天一刀 御影葵>

    葵デッキの中でメインのアタッカーであり、能力も申し分ないです。
    上のアタック終了時能力は<==e02=10005@青@シャッターチャンス 沖田奈央>と最高の相性を誇るので使用、回収を繰り返してリンク成功率をあげましょう。
    チャージ制限が両方ともについていますが、今回の構築の場合<==b15=10198@青@エアリアルセイバー>を採用しているため、後攻2ターン目でも確定ダメージを与えられます。チャージには気を付けましょう。

    <==b14=10017@青@!gp!on!200> <==b14=10017@青@業炎一閃 御影葵>

    色々とかゆい所に手が届きそうで実は全く届いていないカードです。なんで4枚までしか回収できないんや…
    用途としては上のバトル勝利時効果で<==e02=10005@青@シャッターチャンス 沖田奈央>を回収し、ハンドの整理を狙います。アタックリンクの3枚トップの確認は詰めにとても役にたちます。相手を一気に追い詰めましょう。

    <==b13=10029@青@!gp!on!200> <==b13=10029@青@暗黒剣豪 御影葵>

    よくいる4面同名がそろっていれば全体を5000上昇し、何か効果をもたらすサイクルの葵版です。葵の効果は相手のトップを2枚確認することができます。この2枚確認する能力は地味ながらも着実に相手を追い詰めることができます。
    全体を5000上昇するという能力からこのカードは最初に殴ることが多く、また相手はガードの対象にしやすいです。その特徴から2枚トップを確認できることは物足りなさもありますが十分に役に立ちます。

    <==b07=10035@青@!gp!on!200> <==b07=10035@青@一世之雄 御影葵>

    相手のハンドをボロボロにし2ターン目でも5打点を稼げる可能性を持つカードです。しかしパワーラインは18000と少し心許ない数値です。最近では10000のパワー付与を行うエクシードも存在するため、容易にガードをされてしまうこともあるでしょう。そんな時は<==b14=10031@青@枕元の靴下の秘密>を付与してガード不可を付けて相手の計算を壊しましょう。
    5レベル帯
    <==b15=10005@青@!gp!on!200> <==b15=10005@青@私だけの輝き 蒼月紗夜>

    フレームカードを除いて唯一の葵名称を持たないカードです。入る理由としては<==b15=10015@青@二天一刀 御影葵>との相性が良くフレームが3枚回収できること、更に<==b07=10035@青@一世之雄 御影葵>のアウェイク条件も満たすことができるためです。
    ただし<==b13=10029@青@暗黒剣豪 御影葵>と共存ができないこと、防御用のエクシードを用意する必要があるので完全に詰めに出すカードと考えてください。
    アクション帯
    <==b12=10041@青@!gp!on!200> <==b12=10041@青@スクランブル・フォーメーション>

    大体のデッキに4積みされているため説明不要でしょう。展開速度を一気にあげましょう。

    <==b14=10029@青@!gp!on!200> <==b14=10029@青@超大吉の加護>

    青のドローするアクションでは<==b09=10039@青@屋根裏部屋のひみつちゃん>がありますが、そちらは採用せずにこちらを採用しています。理由としては以下の理由です。
    • フォールコストは中盤以降、とても足を引っ張る要素となること。
    • 手札を1枚増えるメリットの有無があるが<==b15=10198@青@エアリアルセイバー>や《ねこじゃらし 御影葵》の存在からそこまで優先したいことではないこと。
    • 2枚のハンド整理を行うことができる。
    • <==b14=10017@青@業炎一閃 御影葵>との相性が良く、ハンドを1枚消費することで条件の緩和後、ターン終了時に手札に戻るため手札が増えやすいこと。

    <==b14=10031@青@!gp!on!200> <==b14=10031@青@枕元の靴下の秘密>

    <==b07=10035@青@一世之雄 御影葵>に付与したり、相手がガードしやすい所に付与することで追い詰めましょう。0コストで打てる点がとても優秀で後攻2ターン目に使うと良い働きを生み出してくれるでしょう。
    エクシード枠
    <==b13=10041@青@!gp!on!200> <==b13=10041@青@御影葵 刹那錬成>

    <==b15=10198@青@エアリアルセイバー>でチャージを加速することを目的としているため序盤に2回使わないので1枚のみの採用です。攻撃、防御の使いわけはエクシードの解放数と相談しましょう。

    <==b15=10198@青@!gp!on!200> <==b15=10198@青@エアリアルセイバー>

    葵デッキの中には2レベルが引ければ解決できるプランもありこのカードを使用することで事故回避をできる可能性を秘めているため採用しています。
    エクシードの解放の効率も悪くなく、後攻2ターン目に手札を増やしつつチャージ5を達成できる点も見逃せません。

    <==b13=10043@青@御影葵 瞬閃!gp!on!200> <==b13=10043@青@御影葵 瞬閃>

    <==b15=10198@青@エアリアルセイバー>のチャージ加速に必要なレベル2です。場合によってはチャージ加速の効果を使う場合もあります。防御時に使うことはほぼありません。

    <==s09=10011@青@!gp!on!200> <==s09=10011@青@日向美海 ウインドレイピア>

    <==b15=10005@青@私だけの輝き 蒼月紗夜>のことを考え1枚採用していますが、使用タイミングは極稀でしょう。人によっては2レベルのエクシードを増やしたり<==b15=10023@青@御影葵 残閃>に枠を割くのもよいでしょう。

    <==b15=10023@青@!gp!on!200> <==b15=10023@青@御影葵 残閃>

    15000分のガード値を持つエクシードです。回収フレームは<==b14=10041@紫@特別講師 ソフィーナ>がベストでしょう。そのまま山札の圧縮、確認を行いましょう。

    <==s14=10007@青@!gp!on!200><==b14=10035@青@!gp!on!200> <==s14=10007@青@美海&紗夜 ウインドルミナス>
    <==b14=10035@青@御影葵 御影流・影斬流閃>


    攻撃の詰めとなるエクシードです。適時使いましょう。

    今回はデッキレシピのご紹介と採用したカードについて解説させて頂きました、次回は実際の展開プランをご説明させて頂きたいと思います!
    こちらも合わせてお読みいただければ幸いです。

対戦動画まとめ

by -遊々亭- アンジュ担当

READ MORE

新弾デッキ紹介まとめ(3月27日 更新!)

by -遊々亭- アンジュ担当

READ MORE

新弾カードレビューまとめ(3月17日 更新!)

by -遊々亭- アンジュ担当

READ MORE

【しみずき】アンジュヴィエルジュの"めっちゃ基礎!"まとめ

by -遊々亭- アンジュ担当

READ MORE

ゲームプレイ指南の章まとめ

by -遊々亭- アンジュ担当

READ MORE